カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  【アート】 菌でKAT-TUNを表現する。 

74445309.jpg

菌でKAT-TUN

74451556.jpg

菌でI ♥ JIN


なんでもないです・・・
菌は、もやしもんのマグネットです。
スポンサーサイト
 2010/03/15 17:52 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(0)

  2010年2月28日の日生劇場外観を真剣に撮影した写真 

日生劇場
日生劇場正面画像 なんでこんなに曲がって写ってしまうのか。湾曲!湾曲!

今日の画像はカピバラファンの方にはまったく需要がないのでありますが、
妙に気合いを入れて撮影した写真なのでたくさん載せます。

日生劇場
満員御礼!

2月28日の日曜日のわたしは超葛藤していました。

1.埼玉の旧カピバラ舎改修前に一目見に行きたい自分(3月2日から改修工事なので28日が改修前ラストだった)、
2.赤西ソロコン最終日の日生劇場の外のようすを見たい自分、
3.エキシビジョンでプルシェンコを見たい自分、

この3つがせめぎあっていましたが、わたしのMAGI システムが幾人かの助言をもとに出したこたえは、
午前中に埼玉の動物園に行って午後日比谷に行く、でしたのでそれを実行し割にハードな1日となりました。
(エキシビジョンは夜再放送するだろうしな~的な)

ちなみに、外まで行きましたが中には入れません。なぜならチケットがないからです。号泣。
それでもなんとなく行きたくなるのがファンというもの。
中で千秋楽やってるんだなーと思いながら日比谷の街を散策しつつ撮影しました。

日生劇場

終わってしまうと、このかなりダサめのタイトルさえも感慨深いです。
友&仁(You & Jin) て、ちょ、おま・・・と、最初に聞いた日はその破壊力に衝撃を受けたものです。
もうすぐ79歳の御大が名付けた公演名であり、赤西くんがつけたものではございません。
 でも良い名前です!終わりが近づくにつれて馴染みが出てきました。)

日生劇場
春秋ツギハギ

ツギハギには入りませんでしたが、この横のカフェにはお世話になりました。
カルボナーラがおいしかったです。

日生劇場
この日の公演

日生劇場
日生劇場の旗

日生劇場

ちなみに、日生劇場の横は東京宝塚劇場です。
28日にその2つの劇場の前を歩くと、片やジャニオタ、片やヅカオタでごったがえしていました。
宝塚ファンの方々は、それぞれ役者さんのプラカードや小さな箱のようなものを手に抱え、
ファン同士で何かをなさっていましたが、具体的にそれが何を意味するのかはわかりませんでした。
ジャニにはジャニの、宝塚には宝塚の、それぞれのファンの流儀があるものですね。

日生劇場
雨上がりの日比谷 

数時間前には、すぐ近くが東京マラソンの10キロ地点のゴールだったはず(たぶん)

日生劇場

旗の向こうに写っているのは、日生劇場の目の前にある帝国ホテルです。
帝国ホテルから続々出てくる制服姿の高校生がいたのですが、あれは修学旅行なのか。
修学旅行で帝国ホテルだったら生意気すぎて泣けます。セレブだ!

ところで、ここ何日か検索キーワードで 「帝国ホテル ローストビーフ 披露宴」 で検索して本ブログに
お越しくださる方がおりまして、その検索は察するに、
「帝国ホテルで披露宴することが決まったけどローストビーフ選ぼうか悩んでる」状態ですね?

そのかたに声を大にして言いたいですが、超~~~~~~~おいしかったですよ!!
ぜひ出してあげてください!!!今でもお腹いっぱいでおかわりできなかったことが悔やまれます。
(お肉をワゴンに載せてホテルマンさんが運んでおり、食べ終わった人は
 希望すればどんどんおかわりできるというシステムだった。みんな超もりもり食べてました。)

じんちゃん  

会場外に貼ってあった公演のポスターです。 
ぼんやりしているのはぼんやりする加工をしたからです。
これくらいぼやかせば問題ないのではないかと思い載せてみました。どうなんだろうか。

撮影は全てNikon D80+SIGMA17-70mm

動物園帰りでして一眼レフを持っていたので、記念に一眼で撮影してみましたが、
どこからどう見ても不審人物という感じで劇場の方がちょっとこちらを見てきました。
スミマセン。


★ところで、たまたま会場の外で、わたしが毎日読んでいる赤西ファンブログを書いてる著者の方をお見かけしました。
毎日文章を読んでいると、なんというかほんわかした、芸能人で例えるなら森尾由美さんみたいなかわいらしい系を
想像していたのですが、なんと全身グッチ風(イメージ)!というような、凄くカッコ良くてきりっとした美人なお母さんでした。
わたしの洞察力がないだけかもしれませんが、文章だけから想像するのと、
実際の印象というのはだいぶ違うものですね。

ちなみにわたしは、その昔流行った顔チェキ(自分の写メを送信すると似ている芸能人をピックアップしてくれるやつ)で、
実写版ちびまる子ちゃんの女の子が一番近いと判定されました。いい大人なんですが・・・
実際には、あのまる子ちゃんの各部位をいろいろと大失敗し、
さらに肌を超乾燥させた感じですのでご了承願います・・・(書いてて泣けてきたよ)。
 2010/03/03 22:00 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(0)

  映画BANDAGEの感想をtwitterで見かけて感動した記録。 

本日 twitter で、映画「サマーウォーズ」の監督の細田さんがつぶやいておられました。
勝手ながら引用させていただきます。


>試写会にて「バンデイジ」観ました。バンドの話かと思ってたら、
>意外にもマネージャーの話なのが新鮮でした。
>あと主役の赤西仁がやたらめったらよかった。



>あと主役の赤西仁がやたらめったらよかった。


大事なので2回書いてみました。

全わたしが泣いた。
「今年映画館でサマーウォーズを見て感動した」かつ「KAT-TUNの赤西くんのファン」という
全国で数千人くらいいるであろう全ての人に知っておいて欲しいつぶやきです。


。・゚・(つД`)・゚・。  嬉し泣き


BANDAGE 楽しみ!
 2009/12/22 21:00 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(0)

  あまりにいい曲で感動しました。 

このエントリはカピバラとぜんぜん関係ありませんよー(´・ω・`)
※しかもジャニオタモード全開なので、カピファンの方から引かれてしまう予感(`・ω・´)
でも書くのです。


creo-037451.jpg

ご協力:市原のクレオさん。いつもなんでも協力してもらってごめんなさい。クレオさんが好きです。


歌手のクリスタルケイさんのベストアルバムが発売されました(正確には明日が発売日)。
その中で1曲、KAT-TUNの赤西君と一緒に歌っている曲が入っています。
タイトルは、Helpless Night でして、日本語だと「どうしようもない夜」、という感じでしょうか。

こちらを聞いてみたところ、




むちゃいい曲でした。

。・゚・(ノД`)・゚・。






ジャニーズがこんな大人っぽい、しっとりした曲を歌っても良いのだろうか。
アイドルさのかけらもない。クリケイさんの声も赤西君の声もたいへん美しい。

それに切ない感じだけどさわやかなところが素晴らしくて、切ないとか諦めのメロディは浸れるので嬉しいや楽しいだけの曲よりも遥かに気持ちが良く、繰り返し繰り返し聞きたくなる曲であります。
それにwhen youre gone ってセンテンスは、頭の中で勝手に良くカラオケで歌うアバのSOSにつながり、なお切なく聞こえます。
(しかしそれでもーyou say のユーセイが頭の中で「郵政」に変換されてしまい、そこだけ微妙w)

こちらの曲はクリスタルケイさんのベスト版の、しかも初回限定版にしか入ってないですが、わたしが経営者だったら(なんだそらw)、間違いなくこのあとジャニーズからシングルかミニアルバム化してさらにPVつき初回版と通常版で儲けようと思うはずなので、何パターンでもいいから出してください、おねがいします。(`・ω・´) 普段ケチって買わないわたしもこれほど素敵な曲は何パターンでも買いたい。

カピバラのクレオさんも『いい曲だねーはむはむ』って言ってました。
クレオさんが言うんだから間違いない (`・ω・´)

あまりにも素敵だったため、こんなエントリを書いてみました。
たまにこういうエントリがあり、カピバラファンの方におそらく引かれているうえ需要が皆無なことも自覚していますよ・・・。
 2009/09/01 23:44 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(4)

  【KAT-TUN】【ドラクエ】KAT-TUNファンのためのドラクエ9の楽しみ方 

いつもくだらない私のブログですが、これはその中でも最もくだらない部類ですよ・・・
  しかもどん引きなさる方もいると思いますが、載せますよ・・・


61PYKGmFJ0L__SS400_.jpg


さて、週末にドラクエ9 (ドラゴンクエスト9)がハードをDSにして発売されました。フラゲしたいほど張り切ってはいないけど、発売日には始めたいと思い、11日の朝近所のコンビニで受け取ってやりはじめました。当初はギャル妖精にむかついたりもしましたが、レベル17くらいの中盤くらいまで進んだ今、いつものドラクエとしてとても楽しくプレイ中です。amazonでの酷評っぷりは笑えましたけどw 

それはさておき、今回のドラクエでは主人公のみならず、旅の仲間の名前、性別、容姿の設定ができます。アバターのように装備もかなり楽しく着せ替えができます。そこで、KAT-TUNファンのそこのあなたが、これからドラクエ9を始める場合、こうすると楽しいよ、というのをお知らせしてみたいと思います。

まずは主人公です。例えばドラクエ4などでは、主人公のみしか設定ができませんでした。旅の仲間はライアンやトルネコといった具合に全て決められていました。そのため、主人公をカピバラにするかじんにするか悩まなければなりませんでしたが、ドラクエ9では、主人公をあなたの名前にしてください。これが大事です。

RIMG0586.jpg
『旅芸人のカピバラリさんです』

こちらが私の主人公画像です。ちょっとレベルが進んでからの写真ですが、こんな感じ。
『カピバラリ』 です。5文字になった名前が活用できました。
目の形や髪型が選ぶことができますので、こんなに目が大きくないのにこんな目にしたり(スイマセンねぇ)、髪は長いのでアップにしてるやつにしてみました。ていうか目が青いし・・・。ほんとスイマセン。。。
ゲームの中くらいかわいくいさせてください・・・orz

主人公のみでしばらく旅をすると、ルイーダの酒場で仲間を作る場面がやってきます。
そこで、KAT-TUNのメンバーを仲間にしてみましょう!

RIMG0582.jpg
『武闘家、赤西仁』

ここからは、いつの時代のKAT-TUNメンバーをモデルにしていくか、という点で人によって分かれる部分です。
まずは赤西君です。どうですかねー、この感じ。髪型は、比較的近年からちょっと前の、前髪を真ん中でわけてて横は結構長め、の時代を意識したのですがいかがでしょうか。うーむ、あんまり似てないですかね。
ここらへんは、各項目の組み合わせによってがらっと印象が変わりますので、皆様の腕の見せ所です。
目がきつすぎなんだよなーもっとこう色っぽいんですけどね、実際は。

ちなみに最初に選んだ職業は武闘家で、今はバトルマスターに転職しました。

RIMG0592.jpg
『僧侶、亀梨和也』

さて、お次は僧侶に選んだ亀ちゃんです。
この金髪は、ドラマごくせん2の頃の亀ちゃんをイメージして外見を設定してみました。なんとなくあの頃の亀ちゃんの外見が好きであります。髪の毛がもっとストレートだったのですが、それがいまいち選択肢になくてこれになりました。しかし結構いい感じです。

RIMG0584.jpg
『魔法使い、中丸雄一』

お次は中丸くんです。
これはかなりいい線なんじゃないかと思いますがどうでしょうか。
最近の、レスキューの時に短髪にしていたゆっちをイメージです。髪型が似ているのがあるとばっちり決まる気がします。

ドラクエの旅は4人組みで移動しますので、仲間作りはこれくらいです。(実際はまだ作れますが)
じゅんの、こうき、たっちゃん、ごめんなさい。


さて、名前と外見だけでも楽しいですが、戦闘中も楽しくなります。
モンスターはたまに戦闘中にボケっとしたり寝てたりすることがありますが、○○に見とれている!と攻撃してこないことがあります。こんな感じに。

『ぶっちズッキーニャはかずやにみとれている』



だよね~~~!!わかるわかる、そりゃみとれるよねー、かっこいいもんね!!( ´∀`)

などと、ついモンスターに話しかけたくなること請け合いです。


さらに、ボス戦やダンジョン以外では基本的に攻撃のAIを「ガンガンいこうぜ」に設定し、自動で戦闘させていますが、たまに戦闘中に大きな打撃を受け、がくっとHPが減ることがありますよね。
そうした場合、AIの判断によって、誰かが薬草などを使ってくれることがあります。
こんな具合。

『じんはカピバラリに上やくそうをつかった!』



。・゚・(ノД`)・゚・。 あかにしくん・・・しかも上やくそう・・・泣。


何が嬉しいって、AIによる自動動作なので、

頼んでもないのに、私を助けるためにやくそう使ってくれた



と思える点です。


「頼んでもないのに」


ってところがポイントです。

「めいれいさせろ」で動作を指定して攻撃している場合は別になんとも思わないですが、ふとしたはずみにピンチになったときのじんちゃんによるやくそう使いは本当に感動します。

DSに向かって泣きたくなるレベルです。

このように、名前などの設定を楽しめるうえに、旅の途中のこうしたセリフ一つ一つがとっても楽しくなりますので、KAT-TUNファンの方は参考にしてみてください。

自分で書いてて余りにアホな内容で申し訳なくなってきますが、ゲームなんて、楽しんだもの勝ちですので楽しくプレイしましょう。
 2009/07/13 22:38 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(0)

  【KAT-TUN】 まださけびたりないので今日もさけびます。 

saiko-.jpg 
※魚眼レンズの長崎カピバラさん、変な吹き出しつけちゃってごめんなさい。


寝ようと思ったのですが、やや興奮気味なのでちょっとブログ更新したりネットしたりしています。東京ドームで10日間、大阪ドームで3日間KAT-TUNコンサートがありまして今日が最終日でした(このあとは地方公演です)。東京ドームの10日間のうち、数日行きました。地方には行かない予定なので、今日でわたしのツアーは終わりです。終わっちゃって寂しいです。彼らは13日もおつかれさまでした。

DSC_7558.jpg 
『はい、ポーズ』  最終日の風船

今日は良い席で参加できまして、上から降って来た風船をひとつゲットできましたので、カピバラと記念撮影です。風船を入れる袋もないため、むき出しのまま抱えて電車で帰ってきた三十路です。今日は生まれて初めて腰を抜かす人を生で見ました。あと、今日は近くに男性(おとな)3人組みがいて、昨日は近くに男子中学生2人組がいて、男子ファンの皆さんを間近で拝見することができました。中学生の皆さんはとてもかわいくて、『あ、あれ仁じゃね?じんだ、じんだよな!かっけー』 とか言いながら見ていてすばらしく微笑ましかった・・・いい子たちでした (´Д⊂ヽ

あーもう寝ないと起きれない。あうう。


みなさま、数日おかしな更新でスミマセン。特に、もし「カピバラ+α」で検索して初めてお越しくださった方はどん引かないでください・・・明日からは普通にもどる予定です。週末のカピバラ見学について書きたいですし!

 2009/06/16 02:17 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(2)

  おおきなこえで、たまにはさけぼう。 

sakebi.jpg 
埼玉のマオちゃん、変なこと言わせてごめんなさい。


明日もKAT-TUN東京ドーム公演に行くので叫んでみました。
 2009/06/14 23:47 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(2)

  【KAT-TUN】 ある有名な会社への手紙 (出しませんけどね) 



続きから。。

 2009/06/04 19:54 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(2)

  ポパイの写真を見た。 

KAT-TUN赤西君が載っているマガジンハウスの雑誌、ポパイの写真を見ました。左下の、ファンの皆様の間で話題になっているあの写真、なかなか良かったですが、できれば目線がカメラ目線ではないほうがよりふがふがだったかなとは思います。私が撮影を依頼されたら(<されませんよ)、カメラ目線ではなくして、さらにエロくするのになぁという感想ですが、ともかく、余りアイドル雑誌では見れない写真で良かった!
 2009/04/09 23:51 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(0)

  KAT-TUNポスター 

RIMG0292.jpg 
新橋を歩いていて見つけたKAT-TUNのコンサートのポスターです。いろんな電車の車内でも釣り広告が沢山出されているので目にされた方も多いかと思います。記念に撮影してみました。

aRIMG0293.jpg  
赤西君のアップです。どちらの写真もぼやかしたり加工したりしています。加工が甘い場合は誰かご指摘願います。チケットは数日確保できましたが、問題は座席です。東京ドームは広すぎるんですよね。一度でいいからアリーナで見たいものです(一度もアリーナに当たったことがない)。

GX100で撮影。
 2009/04/04 22:54 KAT-TUN赤西 | TB(0) | CM(0)
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。