カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  カピバラのユキさんの続き。 

RIMG6751.jpg

まだ食べてます。

さて、昨日の写真の続きですが、伊豆バイオパークのカピバラのユキさん、うさぎさんのご飯をもらいに行ってうさぎさんよりたくさん食べています。むしゃむしゃ。

RIMG6752.jpg

本来のご飯の主であるうさぎさんをちょっと追いやっています。

RIMG6754.jpg

それを冷ややかに見守るボアタルジ 『ユキさんよ・・・』

この写真ですが、まさにユキさんがわさわさうさぎさんのところに行ってる瞬間のボアタルジの写真です。
別途撮ったものをここに持ってきたのではないのですよ。
つまりですね、ユキさんとボアタルジは一緒に寝ていたのですが、うさぎさんのえさに飛びついていったのはユキさんだけなのです。ボアタルジはず~っと静観していました。これは何の差なのか。

RIMG6755.jpg

そんなユキさんですが、丸い背中がかわいいです。

RIMG6756.jpg

ユキさんが一息ついて顔を上げました。『ふぅ・・・何か?』

こうしてみるとうさぎとカピバラの大きさの違いが如実に。
しかもバイオパークのうさぎはミニウサギくらいの小さなサイズのばっかりなので、カピでかって感じ。

RIMG6757.jpg

まだ食べるよ。

そんな素敵な伊豆の午後でした。


上野のジャイアントパンダのリンリンさん、先日行った時は、お部屋と展示室の間のドアをあけてあるので、中にいて見えないかもしれませんと書いてありました。そして今日からは治療に専念するために一般公開しなくなったようです。人で言うと70歳だそうな。 高齢のため心臓と腎臓の機能が低下とのことですが、良くなるといいです。


ゴールデンウィーク中に生カピを見に行きたいですが、行けるかなぁ。(´・ω・`)
関連記事
スポンサーサイト
 2008/04/29 12:12 伊豆バイオパーク | TB(0) | CM(2)

  うさぎさんのご飯を食べに行くカピバラのユキさん@伊豆~その1 

伊豆バイオパークの触れあい広場には、カピバラたち、アヒルさん&鴨さん、アルマジロ、白フクロウさんなどがいますが、最も大量にいるのがうさぎさんです。見たところ50羽とかくらいいるような数です。
固まりになっていたり寝ていたり、カピバラにちょっかい出したりなど、割りと楽しげに過ごしています。

そんな大量のうさぎさんですから、うさぎさんご飯タイムは結構な大賑わいです。
さて、そんなうさぎさんのご飯タイムが始まりました。
飼育係さんがウサギ用ご飯をわさわさっとまきます。

すると、寝ていたカピバラのユキさんが・・・

RIMG6744.jpg
以下全てRicoh Caplio GX100 『よっこら・・・』 

おもむろに歩き出すユキさん。足の内側がピンクである様子がわかります。
姿は見えませんが、向こうにいるのはボアタルジ。

何するのかと思いきや・・・

RIMG6745.jpg

食べにきたんです。

RIMG6746.jpg

頑張って食べてるんです。

RIMG6747.jpg

必死なんです。↑身体の捻り具合が妙に必死。

RIMG6748.jpg

うさぎさんに同化してるつもりなんです。<ムリがあるよ!

RIMG6749.jpg


ユキさん・・・( ´Д⊂ヽ

そんなにがんばらなくても。。。笑いからなぜか哀愁さえ漂うユキさんの必死さ。

カピバラとしてのプライドなどどこへやら、ユキさんはうさぎさんのご飯を求めて今日もうさぎ集団に入っているはず・・・
しかし見ているととっても面白く、いろいろな角度から写してしまった・・・
このあたりの写真はまだいくつかあるので、明日も続きます。多分。



ところで、長崎のバイオパークでカピバラの赤ちゃんが二頭生まれたとのニュースがMLとブログの両方で発表されました。
ブログ http://www.biopark.co.jp/staff/index.html
ブログの写真、きゃあああああと叫ぶほどにかわいいです。
むきゃああああああああ。
赤ちゃんがめちゃんこかわいいです。
さらに、ブログの2枚目の写真の柵の向こうにいるのになぜかカメラ目線な大人カピバラも気になる。
これは長崎に行く楽しみが更に増えますな。ヽ(´∀`)ノ
長崎行きに関してはいろいろ多方面から準備中です。にやり( ̄ー ̄)←怪しい。
(実際はかなり先になりそうですが・・・泣)


そういえば、こないだの上野動物園の蜜柑ちゃんがいるバードハウスで、チビッコがお父さんに
「ねーねーカピバラの写真撮ってよー」と言ったので、私は「なんていい子なんだ!」と思っていたところ、
お父さんが「俺それ嫌いだからやだ」と言ってバードハウスをそそくさと去っていきました。

オヤジ・・・ !
一枚くらいいいじゃん・・・
撮ってあげなよ( ´Д⊂ヽ


ところで、NikonのD80の後継(D90?)がそろそろ本当に出るかも的な噂があるようで。
なぜかNikonを買うと決意してからかれこれ数ヶ月経っており忘れてしまった感もありますが、
一応まだ買うつもりなのです。


The Lord Of The Ringsの進捗:
やっとSamとFrodoのコーナーに戻り、ただいまゴラムと出会ったところ。このFrodoとSamのところに来る前の、エントとかHelmでの戦いが結構熱く物語が展開したので、ゴラムとのところはなんだか地味に思えて来る・・・大事なところだとは思うのですが。うーむ。
関連記事
 2008/04/28 20:41 伊豆バイオパーク | TB(0) | CM(0)

  家出・・・ 

RIMG5413.jpg
Ricoh Caplio GX100 『おいしょっと』

今日はこれからでかけるので、記念に家出の写真でも・・・
お家から出て行くところのカピバラ@市原です。
RIMG5465.jpg

家出後。
カピオさんのお鼻が痛そうなのでソフト加工。
関連記事
 2008/04/27 10:42 市原ぞうの国 | TB(0) | CM(2)

  上野ネコ 

RIMG8146.jpg
Ricoh Caplio GX100 『猫は鉢植えで丸くなる』

先日の上野動物園の外の某所で寝ていた猫さんです。

RIMG8141.jpg
Ricoh Caplio GX100 『にゃー』
RIMG8145.jpg
Ricoh Caplio GX100 『にゃー』

RIMG8143.jpg
Ricoh Caplio GX100 『にゃー』
横から全体を見るとこんな感じ。
かわいくてみんなちらりと見て横を歩いていましたよ。
猫さんはずっと寝ていました。

胃腸が微妙なのでのんびり掃除などしながらテレビ見ながらごろごろと安静にしてますが、ついつい相棒をじっくり見てしまいそしてまたこの後も続く・・・
関連記事
 2008/04/26 12:58 上野カピ以外 | TB(0) | CM(0)

  懲りずに動画・・・<懲りなよ。 

RIMG5451.jpg
Ricoh Caplio GX100 『むーしゃーむーしゃーしあわせー』

えーっと、以前一度だけyoutubeにすんごくヒドイ画質の動画をアップしたとお伝えしましたが、懲りずにまたアップしましたのでご紹介。しかもアップしたのは結構前になるんですが、アップしたこと自体をすっかり忘れてましてもうかれこれ数週間経っているという。

動画は市原ぞうの国のカピバラです。上の写真で葉っぱを食べてますが、その食べてる様子を写したものです。前回とは違って、若干画質の向上にトライしてみました・・・youtubeが言い張るお勧め設定(サイズとかファイル形式とか)をいろいろと無料ソフトで変換とかしてみました・・・。

今回は音声が出ます。凄くうっすらとですけど。




えーっとですね、最大のそして最低なポイントとしては、動画撮影中なのにカメラの縦と横を変えたことにあります(泣) 普通に写真を撮ってるつもりになってしまい、「あ、縦にしてみよう」と思って変えたが「あ、そういえば動画だった!」と思い直してもとに戻すとか、あほな感じです。

更にポイントは、この日のこの時間帯のカピバラ舎は人間は私1人だったのです(`・ω・´)
そのため、相当遠くでかすかに話し声はありますが、基本的にカピのむしゃむしゃ感が感じられると思います。
聞こえる音は、1) むしゃむしゃ 2) 遠くで泣くカラスの声 3) 時報を告げるサイレン です。
サイレンとか割りと郷愁を誘います<ほんとかよ。

カピバラが水草の先っちょから最後までむしゃむしゃと掻き込むように食べる様子が伝わるかなと。

では胃が痛いのでこのへんで。(´・ω・`)
関連記事
 2008/04/25 21:06 市原ぞうの国 | TB(0) | CM(0)

  月刊リャマさん4月号~イチマルさん。 

RIMG8021.jpg
Ricoh Caplio GX100 『葉っぱが好きですの』

上野のカピバラについてよく書いてますが、上野動物園ではカピバラとラマ(リャマ)とバクが同居していますので、カピバラを見るのと同じく頻度で彼らにも会っています。
今日はリャマさんをフィーチャーしてみまして月刊リャマさん4月号です。
しかし公式には「リャマ」ではなく「ラマ」が正しいようです。先日NHKのニュースで「ラマ」って言っていたので発音辞典にそう載ってるんだろうと思われます。
でもリャマが好きだからリャマと呼びます<自分勝手・・・orz
ウィキペディアでは「リャマ」なんですけどねー。

RIMG8022.jpg
Ricoh Caplio GX100 『葉っぱが好きですの2』

こちらの茶色いリャマさんが「イチマル」さんです。

リャマさんに限らずどの動物園の動物もですが、飼育係さんが名前をつけたり募集したりして、各動物に名前がついてますよね。名前があることによってお客の私達も更に動物に関心や愛着を持って見ることができて嬉しい限り。(´∀`)

ふと考えると動物園の動物の名前の傾向って、いくつかのグループに分かれる気が。
★動物の生まれ故郷や原産地に敬意を払ってそこにちなんだ名前にするケース。
★来園時に元々の名前をそのまま引き継ぐケース。
★生まれた動物園の地域の名産品とか名所とかにちなんだ名前にするケース。
★飼育係さんの好み的な感じ。

今ちょろっと思いついただけなので他にもいろんなケースがあるとは思いますが、なんていうかですね、名前のプレートの横にいっそ手書きでもなんでもいいので、その名前の由来とかがわかる看板なんてあると嬉しいな!と割りとよく思います。ちょっとした要望ですけど。

RIMG8025.jpg
Ricoh Caplio GX100 『後ろにキューさん』

ちなみに白いリャマ(ラマ)さんはキューさんと言います。なぜにキュー・・・きゅうり?おばけ?
顔をりりしくあげてどこかと通信してるような佇まいです。

RIMG8027.jpg
Ricoh Caplio GX100 『口から葉っぱ』

リャマさんズは観察していると仲良しそうです。割りと2人で向き合ってたりとか、じゃれあってる姿もよく見ます。どちらも女子です。
一時はカピバラと連合を作っていたこともあり、カピにも優しい感じがして、私も大好きであります。(`・ω・´)

関連記事
 2008/04/23 23:31 上野動物園 | TB(0) | CM(0)

  月刊 蜜柑ちゃん 4月号 

RIMG8050.jpg
Ricoh Caplio GX100 『バードハウスの蜜柑ちゃん、美女ショット』

さて日曜日の上野動物園のバードハウス一階にいるカピバラ蜜柑ちゃんです。
相変わらずバードハウスの隅っこにいます。
しかししかし、先月より明らかに場所になれてきている感じが伝わってきます。
鳥さんにも別に怖気づいたりせず、じっと見てはいますが蜜柑ちゃんもちょっと動いたりしています。

先月の様子
http://nikkei225kattun.blog111.fc2.com/blog-entry-246.html

RIMG8091.jpg
Ricoh Caplio GX100 『木が切られた?右端に蜜柑ちゃん入り』

先月と比べて奥の方の木が切られた感じ。あの茂みの中だと蜜柑ちゃんさっぱり見れませんでしたが、これで奥に行っても見れるようになったようです。ふむむ。
↓あと足元に水溜りくらいですが、一応水場らしきものができてました。

RIMG8107.jpg
Ricoh Caplio GX100 『蜜柑ちゃんとラッパ鳥さん、超ぼんやり』

こちらが鳥さんとの接近場面です。ラッパ鳥さんです。今回は蜜柑ちゃんがいる側にもラッパ鳥さんが上から3~4羽飛んできて、蜜柑ちゃんの近くをお歩きになってました。
それでも蜜柑ちゃんは怖がったりせず、自らラッパ鳥さんに近づく場面もありました。
なんだかバードハウスの環境になじんできたようで、えらいなぁ蜜柑ちゃんと感動( ´Д⊂ヽ

今後ともこのブログは蜜柑ちゃんを応援していきます(`・ω・´)


今日街中でデュークさんを見かけました。
デュークさんなのかジローラモさんなのかどっちだろうと1分くらい考えたけど、デュークさんだった。
男前でした。
関連記事
 2008/04/22 19:51 上野動物園 | TB(0) | CM(0)

  昼の上野で赤ちゃんカピバラに出会う。 

RIMG7931.jpg
Ricoh Caplio GX100 『2008年4月20日の上野カピバラ タン氏とバクさんたち』

さてさて、やっとこさ日曜日に上野に行ってまいりました。こちら着いた瞬間の父カピタンさんとバクのみなさん。
なぜかタンさんは白いお立ち台?みたいなところに座っています。
先日のバクさんたちの激しい動きがうそのように超のんびりしているバクさんたち。
やっぱりあれは時期的なものだったのか。

RIMG7935.jpg
Ricoh Caplio GX100 『素晴らしい看板』

さて、今日の大きな目的は、各ブログなどで拝見し楽しみにしていた上野の新しい赤ちゃんカピを見ること。
これが有名な看板です。3月28日生まれとのこと。
上野には右奥の方にカピ達が展示時間が終わると帰っていくカピ部屋があるのですが、
着いてすぐ後は、右奥のカピ部屋を見てもチビカピは見えません。
でもおそらく、そのカピ部屋の奥の方にチビカピと母カピがいるはず。

RIMG7936.jpg

そんなとき、父カピが歩き始めました。のっそり。

RIMG7937.jpg

ふもふも。
そして向かった先は、

RIMG7949.jpg

カピ部屋の前ヽ(´∀`)ノ

やはり父カピ、子カピと嫁カピが気になっている様子。
こんな感じで父カピが中を覗きだしたところ、奥のほうから・・・

RIMG7966.jpg

母と赤ちゃんキタ━!!
きゃあああ。
一言目の感想「ちいさい~~~ちいさい~~~~!!!」
今回はダンナH氏と上野に行ったのですが、小さい小さいを連発するわたし。

この右側に顔を下向けて地面のにおいをかいでるのがチビカピです。
我輩はカピである、名前はまだない。
ということで名前はまだ発表されていません。

RIMG7974.jpg

名前の方は檸檬ちゃん、蜜柑ちゃんの流れできてるので、おそらく柑橘系と予想。
候補としては、柚子ちゃん(=ゆず)、酢橘ちゃん(=すだち)、臭橙ちゃん(=かぼす)あたりかと思うのですがいかがでしょうか。
しかし思い切って椪柑ちゃん(=ぽんかん)、八朔ちゃん(=はっさく)、金柑ちゃん(=きんかん)だったりして。
さらに最高に思い切ると、晩白柚ちゃん(=ばんぺいゆ)なんてことにも・・・<いやいや、ないって。
いまウィキで柑橘類の項目見ながら書きましたが柑橘類の名前って難しいですね、漢字が。

RIMG7977.jpg

話がものすごく脱線してますが、母と子の様子はこんな感じ。母もかわいいですね。

RIMG7990.jpg

なんかですねー、ず~っと奥の様子を見てましたが、赤ちゃん本当に元気がいいんです!
父と母はカピバラっぽくまたーりとしてますが、子カピだけびゅんびゅん跳ね回っている様子がわかる。
遠くなので、頑張って目を凝らして見なければわかりませんが、本当にかわいいですよ~~~
(こんな時は両目とも裸眼で1.5の自分に感謝・・・!)

RIMG7991.jpg

望遠がちょっと届かなくてぼんやりしていて恐縮ですが、元気に走り回ってる姿が見れて感動でした。
展示場に出てくるのが楽しみであります(`・ω・´)

RIMG7993.jpg

また奥にお帰りになる2人。

こうして、日曜日の午前中、やっと赤ちゃんカピを見ることができましたとさ。
いや~上野に行くのが更に更に楽しみになりましたよ。
本当に嬉しいですなぁ。( ´∀`)



それにしてもHP作成が楽しすぎて毎日夜な夜な夜更かしをしています。
仕事より遥かに集中しており、肩こり&腰痛になってきました。。。orz
こりゃダメだ・・・。
しかし基本的には、ブログ形式よりHPっていう形式の方が個人的な感じがするし、流れていくというよりは蓄積していく箱庭みたいな感じで好きなのであります、特に旅行の記録とかは(`・ω・´)


The Lord Of The Ringsの進捗:
サルマンのところに行ってガンダルフが渇を入れたっていうかみんなで話し、Treebeardとお別れ後夜になりお休みしているところ。そしてピピンがとんでもないことを。


塩サバはおいしいなぁ。つまみとして最高であります(`・ω・´)ゞ
今まで味噌煮で食べることが多くてあんまり塩焼きしなかったのがもったいない。

 

関連記事
 2008/04/21 20:59 上野動物園 | TB(0) | CM(0)

  恐竜もいました。 

RIMG7905.jpg
Ricoh Caplio GX100 『こんばんわ~ぐあっ』

昨日上野の国立科学博物館へ行ったレポを書いたのですが、特別展のダーウィン展は撮影禁止ですが、常設展は撮影可能なのですよ。そのため、閉館ギリギリの時間でしたが地球館の地下にある恐竜のところだけ行ってきました。
今日はちょっと恐竜の写真でも。

RIMG7903.jpg
Ricoh Caplio GX100 『並ぶ恐竜の顔』

まあダーウィン展も金曜の夜なので人が少なかったのですが、常設展のこの恐竜のところは3人しかいなかったという・・・しかしじっくり見たらきっと相当楽しいはず。迫力がある恐竜が並んでますよ。

RIMG7906.jpg
Ricoh Caplio GX100 『並ぶ恐竜』

出口の近くにミュージアムショップがあってちらりと覗いたのですが、博物館・美術館のお店ってのはかなり楽しいですよね、どこでも。
結局買わなかったのですがかなりいいと思ったのは恐竜ネクタイです。あれは素敵。

RIMG7914.jpg
Ricoh Caplio GX100 『夜のクジラ』

これは出口付近にあるクジラのオブジェです。相当でかいです。しかも夜なので見た瞬間1人で「dfj;おう4えduj4m」(←文字化け)て感じの声をあげるくらいびびりました。結構怖い。

RIMG7917.jpg
Ricoh Caplio GX100 『夜のクジラをやや近くで』



一昨日のNHKTVスペイン語講座は、「Por favor」で、「お願いします」でした。
例文を作ってみました。
「El carpincho, por favore.」 『カピバラひとつお願いします。』
<例文が微妙ですが、ベネズエラのレストランとかで使わないとも限らない。

そして名詞の男性・女性系が出てきたけどもうなんかあれは難しいですね。
ところでスペイン語のTV版テキストの最初のページあたりが「中南米のスペイン語圏にいる動物」って連載で、絶対に一年の間にはカピバラが載るはずだと注目しています。ふふふ。(´∀`)


ホームページ作りが楽しすぎて熱中しています。
スタイルシートとかやってる間が一番楽しくて肝心のコンテンツが微妙というなんだかダメな状態です。
関連記事
 2008/04/19 23:12 上野動物園 | TB(0) | CM(0)

  夜の上野でカピバラの骨と出会う~ダーウィン展@国立科学博物館~ 

RIMG7920.jpg
Ricoh Caplio GX100 『国立科学博物館@上野』

さてさて、昨日はfc2ブログにログインができませんでしたが(たまたまかな?)、今日はログインできるようでよっこらと更新です。
実は今日の仕事帰り、ふらりと上野の国立科学博物館に行ってきましたよ。

RIMG7910.jpg
Ricoh Caplio GX100 『ダーウィンさん』

上野動物園にお昼に行くことは何度もあるけど、夜に上野に行ったのは初めてです。
目的はダーウィン展。金曜日の夜だけ夜8:00まで開館しています。仕事帰りでも行ける感じです。

RIMG7911.jpg
Ricoh Caplio GX100 『ダーウィンさん別の角度から』

今回の特別展は、ダーウィンの種の起源、生物の進化について、そしてダーウィンの人生に関するもの。
公式ホームページはこちらです。
http://www.darwin2008.jp/index.htm
RIMG7894.jpg
Ricoh Caplio GX100 『科学博物館の外に置いてあるSL』

わたくし恥ずかしながら全くダーウィンについてとか知らず、そりゃあ種の起源て名前は聞いたことはありますが、見るもの全て新鮮で勉強になりましたです (`・ω・´)ゞ
しかもですね、こんな雨の日の、金曜日の夜ですので、人が少ない!
ちびっ子たちが春休み中のしかも土曜日に行った同僚S氏によれば、凄く混んでいたらしいので、金曜の夜+悪天候はじっくり見るにはもってこいの時間でありました。

RIMG7897.jpg
Ricoh Caplio GX100 『科学博物館の外に置いてあるSL別角度から』

見所はいろいろありましたが、箇条書きにしますと、
・ダーウィンが調査にでかけた船ビーグル号の様子や、そこに至るまでの学生時代の様子がよくわかる
・ダーウィンが回った各地の様子がわかる(メインはガラパゴス諸島で、南米やオセアニアなども)
・ガラパゴスリクガメの太郎さん御歳78歳が(はるばる?)上野動物園から出張展示されている
 (ぴくりともせず寝てらっしゃいました)
・イグアナとカエルさんも本物が展示されており、カエルさんの体の模様がオシャレ(今風に言うとキモかわいい)
・ダーウィンの人となりがわかる(結婚の話とか、あと家族の写真とか!手紙も複製ですがかなり沢山ありましたよ。(それにしてもダーウィンのお母さんの出身が陶器で有名なウェッジウッドの創業者の家だったとは。)
・ダーウィン展グッズが思いのほか沢山ある

などなどですが、ここでカピバラファンの方にお知らせ。
ダーウィンの進化論以前・以後では生物の分類がどのように変わったかが数種類の動物をピックアップして展示されているのですが、なぜかここでげっ歯類からカピバラが取り上げられています。

進化論以前はリンネの分類によると吻獣目(ふんじゅうもく)だったのですが、進化論以後はお馴染みげっし目として分類されるようになったとのこと。
そしてなんとですよ、カピバラの全身骨標本が展示されています!!!

しかししかし、ダーウィン展は写真撮影禁止。
でも骨の標本があったことを伝えるべく、以下に恐るべき画像をご用意しました・・・

それは・・・

RIMG7922.jpg

わたしの手書きの絵・・・( ; ゚Д゚)

なんて、なんて絵心がないんだ・・・!!!orz

下にあるのはダーウィン展みどころガイドで、その下は先日IKEAで買ったラグです(←どうでもいい)。

ともあれ、こんな感じで人も少なく、じ~っくりと展示を見て楽しむことができましたとさ。
それにしても金曜日の夜を残業でもなく飲み会でもなく、博物館で過ごすってのは結構素敵な時間ですな。
(結局家に帰ってから日本酒飲んでほろ酔いでこれを書いてますが・・・)

ほろ酔いのためこれにて。
関連記事
 2008/04/18 23:09 上野動物園 | TB(0) | CM(0)
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。