カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  モルディブ旅行写真その3~ご飯まだかなエイさん 

20081019205456DSC_0157.jpg

行程順に写真を載せてきたのですが、ちょっと脱線しまして今日のテーマは「エイの餌付け」。
このモルディブのリーティビーチリゾートでは、なぜか夕方6:00にエイの餌付けをやっています。

上の桟橋のところに、島に泊まってる人がわらわらと夕方になると集まってきます。
(終わる頃にはこの左の方まで人で埋まります。)

20081019205720DSC_0160.jpg

ちなみに近くに止まっていたので写しましたがこれがドーニです。

20081019205846DSC_0162.jpg 『ご飯まだかなー』

見に来ている見物人より多く集まってるのがこちらです。
大きなエイの皆さんと魚たち。
相当沢山います。
ご飯まだかなーと待っています。

20081019205930DSC_0164.jpg 『ご飯まだですかねぇ』

魚さんも沢山います。
かわいい魚さんです。

20081019210036DSC_0165.jpg

引きで見るとこんな感じです。
エイはかなりでっかいです。

ところで、最初リゾート地に張り切って一眼レフなんてもってっちゃって、張り切りジャパニーズって感じかなーと、
初めて外国に一眼レフ持ってきて思っていたのですが(自意識過剰だ)、このエイイベントでそんな気持ちは消え去りました。
なぜなら、このエイの見物人(ほとんどドイツ人)の中に一眼レフがわんさかいたのです (`・ω・´)
なんだ、みんな持って来てるんだな!となんとなく安心。

だがしかし、1人はPENTAXで、他の 全員がキヤノンでした。
Nikon負けとるがな!!
がんばれ欧州Nikon!!(`・ω・´) ないこん!

そしてそうこうしているうちに夕方の6時を迎えます。

20081019210344DSC_0171.jpg

するとこのお兄さん登場。
バケツの中にエサがありますよ。

20081019210612DSC_0177.jpg
ごはんキタキタキタ━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!!!

色めきだつお魚の皆さん。

20081019211228DSC_0185.jpg
きゃ~エサキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!

色めきだつエイの皆さん。

20081021211324DSC_0170.jpg

お兄さんは遠くのお魚にはエサをびょーんと投げます。
魚はそれをめがけてすいーっと泳いでいく。
魚の泳ぐスピードがとても速くなって、結構見ごたえがあります。

そして近くのエイに対しては・・・

20081019210506DSC_0176.jpg

直接エサをあげてる・・・( ゚д゚)

20081021211558DSC_0177.jpg

更にアップで見るとこんな感じ。
エイの口元にえさを持ってってあげてます。
おおお・・・
単にばら撒くだけかと思ってたら直に渡していて驚きました。
まさに餌付けって感じ。

20081021211114DSC_0162.jpg

エイは、何度も何度もこうしてお兄さんの足元でバチャバチャアピール。
しかも「ふががが」っていうカピみたいな声というか音声を発してエサくれを必死にやってました。

20081019212212DSC_0197.jpg

そしてエイとお魚の他に、重役出勤のようにのんびりと終わりの方に登場してきた方がいます。
こちら、なんとサメさんです。
エイに混じってサメさんもエサ欲しいなーとやってきます。
背中にコバンザメもいます。

そして見ていると、エサやりのお兄さんはあからさまにサメをひいきしています。
エイがバチャバチャ足元で「エサくれエサくれ」とやっていても、遠くのサメにあげたりする・・・(´・ω・)
エイの立場は・・・

サメがお気に入りなようです。

20081019211814DSC_0192.jpg
余りにお気に入りで抱っことかしてる。

20081019211816DSC_0193.jpg
サメもなんか近寄ったりしていて仲良しそう。
すりすり。

 20081021211414DSC_0172.jpg

引いてみるとこんな感じ。ちょっとかっこよく佇むお兄さんです。
インド洋の片隅で夕方6時に集まる魚たち。
ちゃんと時間を覚えています。

20081021212230DSC_0187.jpg『 青い海と必死すぎて上陸しそうなエイ』

こうして島名物、エイの餌付けを滞在中3回くらい見に行きました。
昼間泳いだりしてひとっぷろ浴びて、ちょうどいい時間にやってるんですなこの餌付けイベント。
のんびり平和なひとときであります。

撮影:Nikon D80


銀河英雄伝説の文庫版今5巻を終えて6巻に入りました。
明らかに読む速度が遅いのは、全10巻で終わるのでその終わりが近づくのが寂しくて、
今から遅めに読んでしまっているせいかもしれないです。

ところでヤンは素敵で、どえらい頭がいいのに飄々としている感じなど、男が惚れる男てなイメージ。
ラインハルトは男が感嘆する男ではありますが惚れるって感じではない気もしつつ、しかし女子としては、
「言葉で説明できないくらいの美貌でしかも宇宙で一番に上り詰めたのに、この世に心を許せる友はいないんだ・・・」
的な雰囲気を醸し出したりしていて、そういうのに女子は弱い(と思う)。

というか、私が弱い('A`)
ので、ヤンが好きな自分になりたいと思いつつも、ラインハルトも好きでどうしようという葛藤・・・

というか、一体何に葛藤しているのか不明です<誰もどっちかを選べとか言ってない。
( ´・ω・) 

しかしいつかDVD全見に挑戦したいなー


★明日から3連休ですね~
カピバラ元気かな。
むふふ。
関連記事
スポンサーサイト

  モルディブ旅行写真その2~リゾート到着と素晴らしい夕焼け 

DSC_0095.jpg


モルディブリーティビーチリゾート旅行記その2であります。
おとといのエントリでは成田出発~モルディブマーレ国際空港近くのフルレホテル着まででしたが、その続きです。

朝ごはんはフルレホテルにて。
なぜか和食のバイキングでございました。
いかに日本人のお客さんが沢山来てるかってことですな!
白いご飯にお味噌汁、そしてなぜか鳥の照り焼きがめちゃおいしかったです。
(勝手に丼風にして食べてみた。)

そして出発、水上飛行機乗り場まで向かいます。
上の写真が乗り場です。
リーティビーチリゾートにはトランスモルディビアンて会社の小さな水上飛行機で向かいます。
ここから約40分くらいの空の旅です。

DSC_0103.jpg
いざ出発 (`・ω・´)ゞ

DSC_0106.jpg
水上飛行機の顔はこんな感じ。

DSC_0117.jpg
超上空を飛ぶのではないため、こんな感じで窓から綺麗なラグーンなど見えます。

DSC_0123.jpg
リゾート着。
ちょっと手前の飛行機発着場所で降りて、そこからはドーニという船で島の桟橋まで向かうのであります。

DSC_0143.jpg
こちらが桟橋。
その横にあるのがドーニです。
いやー着いた日の天気が一番いい天気だったなんてこの時は夢にも思わないですよ。。。

DSC_0139.jpg


そのへんに飾られていた普通の船(これはドーニではないです)。
こちらには2名の日本人の方が働いています。
到着後はレセプションでヒロさんて方がいろいろと説明してくださいました。
2人も働いてらっしゃるのに私達がいたあいだ他に日本の人はいなかった・・・( ´・ω・)
全体的にドイツ人のお客さんがほとんどな島なようです。
ドイツ8割くらいだったような。
ダンケシェ~

DSC_0135.jpg
これ着いた時のお部屋の中。
お花で素敵に飾ってあります。むひゃー

初日なのでまさか晴天が初日だけとは露知らず、旅の疲れもあってのんびりしていたらのんびりしていたらあっという間に夕方です。

以後、素敵な夕焼け山ほどです。

DSC_0207.jpg

この椅子が私達のお部屋の前の椅子でありまして、専用椅子です。

DSC_0208.jpg
夕焼けとH氏。

DSC_0210.jpg
またしてもH氏。

DSC_0215.jpg
夕焼けと船。

DSC_0217.jpg
少し時間が経って、日が沈む頃。

DSC_0219.jpg
色が変わったり。

DSC_0220.jpg

縦で撮ったり。

DSC_0221.jpg
雲がカーテンみたいになったり。

DSC_0222.jpg
この雲が結構素敵。

DSC_0225.jpg
まるでオーロラみたいな感じでした。

DSC_0230.jpg
夕焼けとH氏。

DSC_0238.jpg
すごい色合いに。
空の半分で色がわかれていた。
 
DSC_0241.jpg
今日の写真が一番いいかも・・・

DSC_0245.jpg
ちなみにこのへんの写真、結構広角です。
私の家にあるレンズはVR70-300とSIGMA17-70mmでして、70-300は動物園用なので
モルディブでは不要と思われもって行かず、SIGMAの方をずっと付けっぱなしにしていました。
(軽いマクロもついてるので便利レンズです)

しかししかし、17-70は換算すると25-105くらいで、きっと広い海と空を多分もっと広角で撮りたい~と思うはずだと予想し、
ヒソかにレンズ1本レンタルしていったのでした。
レンズは買うと高いし、その後超広角をすぐに使いそうな場面もなかったのでレンタルにして良かった。

ちなみに借りたのはこれであります。
AF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4G(IF)
Nikonのページ
http://www.nikon-image.com/jpn/products/lens/dx/zoom/af-s_dx_ed_12-24mmf4g_if.htm


12-24mmなので換算しても18-36mmという素晴らしさよ。
ひっろ~い、って感じでした。
超広角楽しかったです。
でも何かしら手前とかにないと、何撮ってんだかわからなくなる時があって困りました、広すぎて。
価格の最安値でも11万するので買えるわけないんですが、素敵レンズでした。

というわけで撮影は、Nikon D80+SIGMA17-70mmまたはNikon DX12-24mmです。

このあたりの景色写真は結構RAW+FINEで撮ったのですが、
現像面倒なので全部とりあえずFINEのjpgをそのままリサイズだけで載せてみました。


DSC_0286_20080721_1213.jpg
『じーっ』市原ぞうの国のカピ新(仮称)さん

★カピバラカレンダー2009年版を作成しようと、1年間のカピバラ写真から
・気に入っているもの、または
・なんとなく季節感のあるもの、
を選び、「カレンダーに使う写真」フォルダなんてのにコピったらなんと写真が150枚くらいになったよ!

・・・orz

1年はどんなに頑張っても12カ月なので12枚だからどうするのこれ。
選べないよう・・・うえーん・・・( ´Д⊂ヽ
心を鬼にして消去法で「絶対使う写真」フォルダを更に作って入れていったら
結局また120枚くらい選んでしまうというどうしようもなさ。

いつまでもカレンダーができない予感・・・(><;)

自分で写した写真なのに自分に甘いうえ、カピバラがかわいいのであれもこれも手放せないという完全親バカ状態に突入。
うぬぬ。


★赤西君映画主演決定おめでとう!
ところで2010年ていつですか?というくらい先の話ですなー公開が (´・ω・)
楽しみに、気長に待つって感じですなぁ。
関連記事

  モルディブ旅行写真その1~モルディブに着くまで 

20081018_DSC_0004.jpg  
モルディブ旅行写真のお魚編が終わりまして、これからは行程編に入ります。
カピバラ、とかで検索してくれた人スイマセン。
そのうち多分出てきます<適当すぎ・・・

てか写真がありすぎて今日は行きの成田~モルディブ着までという先の長い感じです (;´Д`)
※しかもくだらない写真が多い・・・_| ̄|○

20081018_DSC_0005.jpg

撮るだけむなしくなる写真をあえて撮るのさ。

20081018_DSC_0023.jpg
ANAパンダさんがいます。

成田のユニクロで短パンを買おうと思っていたらなんと売ってなかったというショック。
というか、散々旅行の準備をする時間があったのに短パンを忘れて成田に到着するってどんだけアホなんだと小一時間orz

20081018_DSC_0028.jpg

これが行きに乗った飛行機でありまして、シンガポール航空です。
モルディブにはスリランカ航空だと直行便で行けるのですが、わざわざ乗換えの必要なシンガポール航空を選択。
ANAと提携しているシンガポール航空で行ってマイルを貯めたいという思惑です。

しかも今回乗ったのは、なんとエアバスA380であります!!
何ヶ月か前にTVなんかでもやっていましたが、世界最大の旅客機としてデビューしたあれ。
2階建て!!
エコノミーだけど、あわよくば2階に乗りたいと思っていたら・・・
なんと2階でしたああああヽ(´∀`)ノ
(1階はものすごい修学旅行生でいっぱいだった)

20081018_DSC_0035.jpg

嬉しいことに、足元にカバン置かなくても、なんと自分の座席の右側に荷物入れがあるという素敵さ。
(※あ、でもこれは全部の座席じゃなく、たまたまあっただけかもしれんですので注意)
新しいから綺麗だし、なんだか嬉しい感じであります。

超たまたまエコノミーの2階に座れましたが、2階の前の方はビジネス、多分その前はファースト、そんで更にその前にスイートクラスとかいうわけのわからんクラスがあるらしいっす。
誰が乗るんだろうか。

参考:スイートクラスの紹介ページ もはや意味不明です。
寝る場所と座る場所が別・・・('A`)
http://www.singaporeair.com/saa/ja_JP/content/exp/new/suite/seatfeatures.jsp

20081018_DSC_0037.jpg

車窓・・・ではなく、機窓?からの景色。

左下に見えるのは・・・

20081018_DSC_0038.jpg
富士山です。我らがマウントフジであります (`・ω・´)ゞ

20081018_DSC_0044.jpg
こちらが窓から見た機体エアバスA380の羽のところです。
てか、なぜにこんなにおもちゃっぽく写ったのか不明ですが、こんなのが飛んでるなんて謎。
紙で作った付録のおまけに見えますが、これがすいすいと飛んでいる不思議。

20081018_DSC_0045.jpg
さて機内食。
世界一機内食をまじめに食べる私です。
(貧乏性だから、全部食べないと気が済まない・・・orz)

20081018_DSC_0046.jpg
アップなど。

20081018_DSC_0048.jpg
雲つき。

20081018_DSC_0067.jpg

そんなわけで成田から7時間くらい乗るとシンガポールはチャンギ空港に到着です。
成田見たあとチャンギ空港見ると「ひろいいいいいい」と、とても感じるチャンギ空港。
乗り換えの人も多いので楽しませる工夫が随所に。
鯉など泳いでいます。
お店も沢山あって、乗り換えも楽しめます。

そのチャンギ空港で持ってくるのを忘れたいくつかの物品などを購入。
まだ余った時間でラーメンのお店などに入りました。

そしてモルディブの首都マーレ国際空港行きの小さな飛行機に乗り換えです。

20081018_DSC_0068.jpg
ティリッティティッティッティ

小さな飛行機の中ではひたすらゲームする私であります。
というのも、ダンナH氏は、のびた君的にすぐに寝れる人なのです。
飛行機に乗って離陸前に寝て着陸後に起きるという恐ろしい人であります。
わけわかんないっすよ。
逆に、私はほぼ乗り物内では寝れないタイプでして、延々と1人ゲームです。
映画よりゲームなところがオタクっぽいです。

20081018_DSC_0070.jpg

こちらは麻雀です。
寝てないにしても完全に寝ぼけていたとしか思えないひどい感じです。
何がしたかったのであろうか。どうしようもない。

20081018_DSC_0069.jpg
こちらがシンガポールーマーレ間の機内食であります。

ところでこのシンガポールーマーレ間の飛行機内は寒すぎて死ぬかと思いました。
上空に行く前どころか離陸前から鬼のように寒く、冷房かけすぎです。

20081018_DSC_0072.jpg
そんなこんなで4時間くらい乗るとモルディブのマーレ国際空港に到着です。
到着は夜遅い時間です。
こちらでは飛行機から降りると普通に飛行機の横を歩きます。
素朴な感じです。
そんなわけでパチリと撮ったら変な光が入って心霊写真のような。

着いて外に出ると、ものすんごい熱気、湿気でした。レンズがすぐに曇るレベルです。
正直、雨季のモルディブをなめてた・・・(><;)

20081018_DSC_0080.jpg
その後空港の近くにあるフルレホテルに移動です。
モルディブは沢山の島からなる国でして、1つ1つの島にひとつリゾートがあるって感じです。
目的のリゾートが近くであれば、夜でもドーニという名の船で移動できるのですが、
ちょっと遠い水上飛行機で行く島だと、空港近辺か首都近辺のホテルで1泊してから次の日に向かいます。

私達の行くリーティビーチはちょっと遠いので、こちらで一泊。
(ちなみに以前行った時はここではない首都島にあるホテルに泊まり、余りに微妙だったので今回はフルレに泊まりました。
多分ここが一番普通に使われるメジャーホテルです。綺麗で素敵なホテルでした。)

そんなわけでモルディブで最初の夜です。
続きはまた明日・・・(どえらい長くなる予感)

20080928_DSC_0243.jpg
『・・・今日も飛行機写真とかばっかだね。またカピバラのこと忘れてるんだ。ふーん』

ち、ちが・・・(><;)

協力:上野動物園のカピバラゆずちゃん、の耳。

いやーこのかわいいカピ耳を見ると、なんかかぷっとかじりたくなりますよね~<変態なのか。

モルディブ写真は全てNikon D80+SIGMA17-70mmレンズ
関連記事

  お魚の続き 

今日もモルディブはリーティビーチリゾート(Reeti Beach Resort)のお魚写真の続きなど。
多分これでお魚は終わりです<でも凄く長いのでスクロール大変です(`・ω・´)
正直どれも似たような写真なんですが、なんかどれも捨てがたく感じるのですなぁー

PA210165.jpg 細長いお魚軍団

PA210170.jpg このお魚は顔がかわええ

PA210174.jpg ポツン・・・

PA230287.jpg 光る魚軍団 きらきら

PA230291.jpg かわいいさかな

PA230378.jpg 間違いなく一番有名なお魚 一番目立つ

PA230384.jpg 水玉に光るさかな

PA230397.jpg 青と緑の魚の後姿

PA230409.jpg 背骨のところが蛍光青に光るさかな 

PA230410.jpg

これ凄くわかりずらいですが、青く光る魚が集まって右の方に見える茶色というか、
くすんだ色の生きものにちょっかいを出しています。
一番右の魚が口の先あたりでつんつんしているんです・・・
その茶色さんをアップにすると・・・

PA230412.jpg
さらにわかりにくいですがw、実はこちらタコさんです。結構でかいんです。
ちょっかい出されてしょんぼりしながらにゅいーんにゅいーんと早足で逃げ去っていきました。

PA240464.jpg やけにでかかったお魚

PA240467.jpg 横顔にゅいーん おじさんぽくてちょっとかわいい

PA240478.jpg H氏撮影小魚 

PA240493.jpg
仲良く泳ぐよ

PA240494.jpg まだ仲良く泳ぐよ

PA240500.jpg
やや方向性が乱れた

PA240502.jpg どれだけこの魚の列を見ていたのかと小一時間

PA240508.jpg 1人アップ

PA240516.jpg しつこい

PA240585.jpg
上から

PA240523.jpg 光ってますよ

PA240567.jpg でかいヒトデさん

いやー長くてスイマセン (´ ・ω・)
しかしこれ以上に延々と水の中にいたのであります。
海の中は楽しいですなぁ。
ずっと見ていて飽きません。
ずっと見ていて飽きない具合はカピバラと同じです。
ただ、結構波が強くて、のんきにぷかぷか浮いてられない時もあり疲れました。
玄界灘でシュノーケリングしてるみたいだね、と言ったりしてました。
でも玄界灘に行った事ないんですけど<適当すぎだろうよ。

しかし水中写真は撮るの難しすぎる・・・(><;)
暗すぎるか明るすぎるかで液晶が全然よく見えてないところと、全体的に暗いところとかが敗因であります。
いつかもっとくっきりはっきりと海の中を撮りたいであります。
撮影は全て、オリンパスのμ1030swです。

ところで、こんなにお魚ばっかりで、もうカピバラのことなんて忘れちゃったんじゃ、と思ったそこのあなた!!

忘れてないですってば。

DSC_0074_20080830_2135.jpg
『ふーん。どうかなー。疑わしいけどね』

※協力:埼玉こども動物自然公園のチビ てか、もう大きくなってるはず!

あ、いや、その、マンタに浮気とかしてないです。あううう (><;)

お魚の写真は今日までで、明日からは景色写真とか移動中写真になりますです~~
関連記事

  お久しぶりです (`・ω・´) 

みなさまお久しぶりです (´∀`)

お察しかとは思いますが、実は旅に出ておりました。
ダンナH氏が会社から10年に一度もらえる休み、というのがありまして、
10年に一度ということで思い切ってモルディブのリーティビーチリゾートてとこに行ってきました。
(※似た名前で超高級なリーティラてとこもありますが、リーティラではなくて、素朴系のリーティビーチです。)

モルディブは雨季の終わりでして、結構スコールに見舞われましたが、晴れたら海に出てシュノーケリングして遊んでました。
そんなわけで、カピバラの写真はちょっと置いといて、一週間くらいモルディブ写真が沢山登場しますがおゆるしをば。

とりあえず今日は、マンタの皆さんと他のお魚など。
写真が沢山ありまして、連日沢山更新される予定ですがお付き合いください (`・ω・´)
(詳細な旅行レポはHPのほうにいつかUPするかもしれないようなしないような・・・ごにょごにょ)

ちなみに、水中写真はオリンパスのμ1030wてのを、買ったのではなくレンタルして持って行きました・・・(´・ω・)
買うと高いしその後すぐ使うわけではないということでレンタルしたのですが、満足であります。

20081026-000.jpg ドロップオフ付近のお魚

20081026-001.jpg 白いお魚が大量

20081026-002.jpg 青いお魚が大量

ちなみに雨季なので、水がすんごくにごっていて結構白っぽい写真になってしまいました・・・orz
それでもちゃんとした機材とかでストロボたけば、きっともっとキレイに撮れるはず!

20081026-003.jpg また白い魚大量

20081026-004.jpg なんか魚

20081026-005.jpg ドロップオフのところに黄色い魚の大群

20081026-006.jpg 黄色魚と阪神風魚の大群

20081026-007.jpg これも同じあたり

20081026-008.jpg でかい青い魚

20081026-009.jpg すごい色合いの魚

20081026-010.jpg マンタ!

すごく見にくいですが、マンタのご飯の小さい魚(オキアミっていうんすかね)が死ぬほど沢山いて、
どの方向を撮っても白くなるという・・・
でもこのお魚が沢山いるからマンタが遊びに来てるんですな。

20081026-011.jpg 私の横をマンタがぬおーんと上に向かっていったところ。

ちなみにダイビングはしたことなくて、この写真は全部シュノーケリングでの撮影です。

20081026-012.jpg ダンナH氏とマンタのツーショット

※この時私がカメラを持っていたので、私とマンタのツーショットがない・・・orz

20081026-013.jpg マンタさん『どーもー』

リーティビーチリゾートモルディブの地方でいうと、バー環礁という地域でありまして、
そのあたりは雨季にマンタさんがこのように沢山いるそうです。
そのマンタさんがいるスポットまで船ででかけて、その場所でシュノーケリングであります。
下の方でマンタさん10匹くらいがみんなでぐるぐるホバリングしていて、息継ぎのためか下から水面まであがってきます。

マンタさんは小魚しか食べないと思いつつ、あまりの迫力に食われるかと思いました。

20081026-014.jpg マンタさん集合中。

20081026-015.jpg 超ぼんやりしちゃいましたが、亀さん

20081026-016.jpg ハウスリーフのお魚ドアップ

20081026-017.jpg すごい浅いところにいる白さかなのみなさん

20081026-018.jpg ちょっとかわいい

20081026-019.jpg 岩で歯をかりかりする青い魚さん

とりあえずいきなり20枚くらいです。
無限に写真が続きますが、テーマ別にいろいろと載せていきます。


しかしまあ、帰ってきていろんなサイトやブログを読むと、一週間でいろいろと変わっていて浦島状態であります  (`・ω・´)

部屋には衛星放送があったので、世界株安&超円高は沢山のニュースでやってました。
ブルームバーグの人がくら~い顔でジャパニーズエンがストロング過ぎて困るようんたらかんたらと言っていました。
ドルもですが何よりユーロにビックリ(;´Д`)

それ以外に戻ってきてビックリしたことといえば、
・ハセキョー結婚かよ!しかもポルノグラフティの人なんだ!
・カピバラブログの皆さんがもう来年のカレンダーとか作ってる!!早いっす!!
 私も作るぞーおー!
 そして、カピバラエンジンさんのところで知りましたが、カピがNHKに出てた!!!
 さらにその模様をカピラントさんのとこで拝見。
 野生だ・・・!!すごい、すごい~~~
 感動で全私が泣いた。見たかった・・・
・KAT-TUN新曲発売決定きてたー予約!予約!やっと仕事が・・・涙。

しかし10月はカピバラにご無沙汰でしたので、どんどん会いに行きたいであります (`・ω・´)
関連記事

  10日くらい更新しないと言いつつ、記念に更新してみます。 

更新しないと思っていたのですが、無線LANなんて便利なものがあったので記念に更新など。

PA200078-600x400.jpg
マンタさん横から

PA200086-600x400.jpg
マンタさん横から。

どうやらここにカピバラはいないようだ。うむ。

いやー無線LANて便利ですね。
むふー。
関連記事

  お知らせ( ・ω・) 


★お知らせです★
諸事情によりこのブログの更新が約10日くらい止まります。


DSC_0093_20080721_1020.jpg
            
            ふーん。あっそ、で?



あの、もうちょっとなんかリアクションを頂きたいんですが・・・ ( ´・ω・)

はいはい、じゃあ驚きますよ。

DSC_0254_20080721_1181.jpg

       な、なんだってーーー!!!



あ、小芝居どうもありがとうございます。。。

協力:市原ぞうの国のカピ新さん(仮名)
(この写真の表情、なかなかいいと思います。)

DSC_20080914_0151.jpg    
     そんなことより葉っぱないの?

 


あ、気がつきませんですいません・・・(協力:あさちゃんところもちゃん)

では葉っぱどぞー

DSC_20080914_0374.jpg
 
   わーい、はむー



嬉しそうなこちらはカピバラのクレオさんです。


そんなわけで、皆様十日間くらい、風邪など引かず、元気にお過ごしください (`・ω・´)ゞ

げほげほっ。まだ風邪が続いていて元気のない人より。

全国のカピバラもみんな元気でいてください。きゅるきゅるきゅ。

撮影:Nikon D80+SIGMA 30mm F1.4かVR70-300のどっちか。

※コメント・トラバ等のお返事も遅くなりますー。
関連記事
 2008/10/17 20:52 市原ぞうの国 | TB(0) | CM(2)

  (´・ω・) 

DSC_20080928_0169.jpg 『ハードボイルドリャマさん(イチマルさん)@上野カピバクリャマ舎』

風邪じゃないですよ、風邪じゃ。
熱なんてないですよ、熱なんてまさか・・・

ははは (´∀`)
関連記事
 2008/10/15 20:37 上野動物園 | TB(0) | CM(0)

  絵になる市原のチビカピバラ 

DSC_20080914_0380.jpg 【遠くを見つめる】

DSC_20080914_0403.jpg
【なにか?】

DSC_20080914_0406.jpg 【ごろりん】


物思いに耽ったり、こちらを見据えたり、寝転んだり、
何をしてもなぜだか絵になる市原ぞうの国のチビカピバラです。
しかもやけにどっしりと構えていて、チビっこなのに大物感が漂います。

以下、だらだらと。

超なんとなく思うことがあって、でも実際はよくわかってないのでなんとも言えないのですが、
NikonのVR70-300てレンズは素敵な気がします。

どこがどのように素敵か、を説明するのは知識が足りず非常に難しい・・・のですが、
今日の写真は3枚ともVR70-300で写したもので、なんだかいい感じに思えるのであります (`・ω・´)
いい感じというか、そのままに撮れる、気がする。素直ていうか。
カピバラの毛とかも凄くキレイていうか滑らかな、感じがする。

比べるものがSIGMAのレンズ(手元にあるのは17-70mm、前あったのは30mm)だけで、
なんとも経験が超少なめですが、前のSIGMAのレンズで特に思ったのが、ちょっと不思議に撮れる、ということ。
素敵ではないということではなくて、見たままとはまた違った世界に撮れるというか。

どういうことかというのをわかりやすくドラクエ5で例えると、
VR70-300は普通の冒険の世界を克明に写すことができて、
前のSIGMAの30mmF1.4のは、同じ世界を撮っいるつもりでも、
主人公の家の奥から行く妖精の世界が写ってる、というような違いがある気がする。

うん、もの凄くわかりやすいたとえだな、うん (`・ω・´)

しかし雑誌とかでレンズ比較とか見ても全然写りの違いなんてわからんよ!とずっと思っていたのですが、
自分で使っていると、ちょっとだけ、あ、違うと思うことがあって面白いです。

こんなたった2~3本のレンズでさえ写るカピバラに違いが出てくるのなら、
この世にはいて捨てる程種類のあるカメラとレンズの組み合わせでいったいどれだけの、
見たことのないカピバラが撮れるのかと思うとなんだか夢が広がります。

熱くなってしまいました。


★多分間違いなく気のせいなんですが、喉が痛いです。
そんでちょっと鼻水が出ます。
更に頭がぼーっとします。
気のせいです。
風邪ではありません(`・ω・´)
一日中トローチ舐めてちょこちょこイソジンしてても一向に良くならないですが、絶対風邪じゃないんですよ。・゚・(ノД`)・゚・。

今月だけは風邪引いてる場合じゃないのになぜこのタイミングなんだぁぁぁ

私のバーカバーカ。・゚・(ノД`)・゚・。
関連記事
 2008/10/14 21:00 市原ぞうの国 | TB(0) | CM(0)

  結婚式に行きました。 

DSC_20081012_0004.jpg 『六本木ヒルズから望む東京タワー』

昨日は友達の結婚式に行ってきました。
人が映ってるのはちょっとあれですが、のってない写真をいくつか。

DSC_20081012_0017.jpg 『街灯』

DSC_20081012_0076.jpg 『フラワーシャワー後のドレス』

新婦はめちゃくちゃかわいく、結婚式は最初から最後まで爆笑の渦という(挙式も!)とても楽しい結婚式でした。

DSC_20081012_0122.jpg
『お店入り口』

しかしいい結婚式だったなー。
乾杯の音頭がチビッコで、とても素敵でした。

DSC_20081012_0123.jpg
『おじさん』

DSC_20081012_0233.jpg  
『イチゴさん』

張り切ってNikon D80+SIGMA17-70mmで列席。
しかしかなりの打率で手振れ(´・ω・)
そういえばこのレンズは手振れ補正が入ってなかったんだったorz

DSC_20081013_0335.jpg
『家に帰って撮ったお土産のお花など』

そういえば、挙式披露宴で撮影されていたプロカメラマンさんが多分D700、D300を使っていました。
今まで結婚式のプロカメラマンさんではcanonしか見たことなかったので、なんとなく新鮮な感じ。

 DSC_20081013_0352.jpg
『部屋にお花があると嬉しいです』

お土産に会場に飾ってあったお花をもらえました。
記念に撮影です。

DSC_20081013_0344.jpg
『向こうに何かいる』

向こう側で写っているのは、ファミマでやってる一番くじカピバラさんで当たった巨大なマグカップ。
キャラクターのカピバラさんはそんなに好きじゃなくて、やっぱり生カピバラが好きなんだよね~と、
友達などに言うのですが、一番くじは鬼のようにやってしまいまして、4等とか5等とかの賞品ばっかり山ほどあります・・・orz
関連記事
 2008/10/13 20:14 その他 | TB(0) | CM(0)
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。