カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  ゆずちゃんのいない寂しい上野に深まる秋。 

20081130_001.jpg 『秋の上野公園』

昨日は、上野動物園と更に国立科学博物館で開催中の「菌類のふしぎ」展に行ってきました。
菌類のふしぎHP
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2008/mysterious_fungi/index.html

菌類のふしぎ展は展覧会にも関わらず写真撮影OKのイベントでして、
沢山写したので、別エントリにて掲載します。

今日は動物園のほうです。

20081130_008.jpg
『キレイですけど、結構ぎんなん臭がしますよ』

上野公園は全体的に紅葉していて、お客さんがみんな銀杏を撮影していました。
深まる秋に近づく冬の足音です。

20081130_004.jpg

そしてこちらがいつものカピバラ・バク・リャマ舎です。
秋晴れで、お客さんも沢山来ていました。
沢山お客がいるにも関わらず、多くのお客さんに
「カピバラいない~~」「出てこいよ、げっし目」などといわれていたカピ。
どこにいるかといえば・・・

20081130_003.jpg

ここ。。。(´・ω・`)
そりゃわかりにくいはずだ・・・。
この日出ていたのは、タンさんのみ。
ソクさんの姿は見えません。

で、昨日上野に行ったのは実は理由がありました。

20081130_006.jpg
こちら、昨日の看板です。
そう、ゆずちゃんの表記が消えています。

実はmattari sanpo...さまのブログにて知っていたのですが、子カピバラのゆずちゃんがいなくなりました。
繁殖のために中国に行ったそうです。

20081130_005.jpg

お嫁に行ったということで、とりあえず安心というか、
元気に暮らしていて欲しいと願うばかりっていうかそれしかできないというか・・・

しかし正直寂しいのであります。
せめて移動の一週間でもいいから事前に知ることができたのなら、会社休んででも会いに行ったのに、、などと思ったりしました。
そういうのは難しいのでしょうかね。。。

昨日のタンさんは、1人カピ舎の片隅に佇んでいて、寂しげな心情を表しているようでした。
>単にバクさんから逃げていたという説もある。

20081130_009.jpg 『家族の肖像』

記念に家族の写真です。
※これは2008年6月14日撮影の写真です。

20081130_002.jpg
『色づく木々』
関連記事
スポンサーサイト
 2008/11/30 14:28 上野動物園 | TB(0) | CM(4)

  モルディブ旅行写真その9~帰る前の日のリーティ 

blog20081128_001.jpg

なんだか凄く間があいてますが、まだひっそりと続いているモルディブ旅行(リーティビーチリゾート)の写真など。
今日は10月23日の写真です。
旅行6日目、次の日はもう帰り、という寂しくなってくる日。

blog20081128_002.jpg

こちらは朝食の2皿。
1皿目はサラダで、そして2皿目はもちろんカレー。

blog20081128_010.jpg

そんな寂しくなってきた日に思いっきり海に入ろうとするも、またどんより天気。

blog20081128_011.jpg

そのうえ超突風。
海に入ろうにも西側のビーチは玄界灘みたいになっているので、比較的穏やかな東側のビーチで
何度かシュノーケリングをしました。
リーティは、
西側:ドロップオフのあたりに相当沢山のお魚、しかし波はそれなりに結構ある。
東側:波はないけど魚の量は西より少ない、浅いところは結構濁ってる、
という感じの印象でした。
そんなわけでこの日は東の方で長らく過ごしたので、普通の写真はあんまりありません。
以前のお魚写真の中にあるような写真を撮って過ごしました。

blog20081128_003.jpg

そういえば、この日はこんな光景を目にしました。
ビーチに飾りつけ。
もしや結婚式とかパーティ的なものをしたカップルがいたのかもしれないです。
花びらが転がっていましたよ。

blog20081128_004.jpg

これはドーニです。
モルディブの船であります。
なんか乗ってる人が多いドーニだったのでなんとなく撮影。

blog20081128_005.jpg

これは自分のコテージ近くにある目印。

20081128000001.jpg

葉っぱと実。

20081128000002.jpg

砂に書いたきゅる・・・( ・ω・)

blog20081128_006.jpg

こちら昼ごはんの時、レストランのテーブルに着いたらこんな感じでした。
ウェイターさんがたまにこんな風な飾りをしといてくれます。
ちょっと嬉しい。( ´∀`)
ちびっこがいるお家の座席はなんとなく毎回凝った感じになっていたような。
大人は時々でした。

blog20081128_007.jpg
こちら昼ごはんの一皿目。

blog20081128_008.jpg

これ二皿目。

blog20081128_009.jpg
三皿目はフルーツ。
食べすぎだろうよ。(´・ω・`)

blog20081128_012.jpg

ところでリーティにはコウモリさんがいました。
ので、撮影してみましたが、黒くてなんだかよくわからない感じ。

blog20081128_013.jpg
この次はモルディブ最終日の写真などですが、しかしまた間があくかもしれませぬ。。。

撮影:Nikon D80+SIGMA17-70mm


★長らく読んでいた銀河英雄伝説の本篇が終わってしまいせつないです。
今外伝に入りました。

銀河の歴史が、また1ページ・・・( ´・ω・)
関連記事

  ふがふがウミさんの続き& 書籍 「おまえだ!」とカピバラはいった。 

blog20081127_013.jpg 『ウミさんのモリージョ』

一昨日のふがふが発情ウミさん@埼玉こども動物自然公園の続きです。
続きですので、またしても、結構刺激的な交尾画像がありますので、チビッコの皆さんなんかはご注意ください。
ご興味のある方のみ、下のほうの「Read More...」からどうぞ~


★その前にミニカピバラ情報。こんな本が発売されたようです。


omaeda.jpg


amazonのリンクはこちら

タイトル「「おまえだ!」とカピバラはいった (単行本)」
作者:斉藤 洋 (著), 佐々木 マキ (イラスト)
内容:名前をめぐる、不思議冒険ファンタジー! ある日、ぼくの前にマンタが現れて、
「ジンベエザメが元気をとりもどせるように、手伝ってほしい」といってきた。
それから、なんとも不思議な冒険が始まって。


・・・なんだなんだw
どうもチビッコ向けのようですが、とても気になります!!
タイトルにカピバラが出てきますが、説明に出てくるのはマンタとジンベイザメという。。。
まだ実物を見てないので、カピバラが出てくるのかどうかちょっとわかりません。
実物見つけたら、感想など書きます。

関連記事

  ふがふがウミさん発情中~埼玉カピバラ 

20081125_001.jpg
『私がウミです。何か御用ですか。』 モリージョてかてかウミさん。

さて、昨日予告したとおり、今日は11月23日に目撃しました、埼玉こども動物自然公園の
父カピバラ、ウミさんのふがふが絶賛発情中の写真を載せたいと思います。

ですが、もしキャラクターのカピバラさんなんかを見て、気軽な気持ちでカピバラで
検索してここにお越し下さったりした方が、いきなりこれ見ると「・・・イメージと違う。。。」的な
ショックを受けられることも予想されますので、「Read More...(続きを読む)」の中に載せます。

しかしカピバラはもちろん動物であり、子孫を残そうとするのは当然の行為ではありますが、
まあちょっとあの、リアルというかなんていうか正直エロいっていうかあのそのもごもご・・・
そんな姿見たくない!って感じの方は、見ない方がいいかもです。
あ、18歳未満の方の閲覧はご遠慮願います (`・ω・´) ってのも一応書いておきますw

そんなわけで、ご興味のある方だけ続きからどうぞ→ 
関連記事

  2008年11月23日、秋晴れの3連休のカピバラ 

20081124_002.jpg
『2008年11月23日の埼玉こども動物自然公園広場あたり』

さて、3連休の中日だった昨日、埼玉のこども動物自然公園に行ってきました。
以前コマリさんの名付けの際に、「真の名づけ親」とご紹介した友人S氏と一緒に行きました。

20081124_003.jpg

秋+3連休+晴天=混雑、ってことで、今までに行った埼玉で最もお客さんがいる日でした。
初めて、入り口のチケット売り場で並びました!
着いたのが12時過ぎで、埼玉初のSさんと、割りとくまなく一周をして動物園を楽しみました。
 
20081124_007.jpg

まず始めにカピ舎です。
ちなみに友人Sさんは、カピバラをおそらく今までの動物園で目の隅に見たことはあるっぽいですが、
ちゃんと「カピバラ」と意識してみるのは初めてだったようです。

着いた時間のカピバラを見て・・・
えーっと、なんて言ってたでしたっけ?(忘れたらしい)
えーっとですね、自分が久々の埼玉カピバラに会ったことに興奮していてSさんの感想聞くのを忘れましたorz
まあきっと、かわいい!素敵!カピバラ最高!って思ったことでしょう(捏造?)

20081124_010.jpg

それで、こちらがコマリさんです。
コマリさんに、『こちらが真の名づけ親のSさんですよ』 と遠くから伝えておきました。
コマリさんはこちらを特に振り向きもせず、もくもくと葉っぱを食べていました。
コマリさん、前よりも身体も大きくなったようで、そして顔もすらっとした美女であり、いい感じですね。

20081124_009.jpg

そうそう、久々に行きましてこの『落ち葉でぬくぬく』を初めて見ました。
めちゃかわいい。
この、そんなに広くないぬくぬくゾーンに沢山集まってきて、ちょっとずつ場所を譲り合って
みんなで入る様子がとてもかわいかったです。

20081124_004.jpg

1人で行くとカピ舎に延々といるのですが、Sさんとなのでちゃんと園を一周しました。
こちらはみんなのアイドルレッサーパンダ。
わかりますかね、木のうえに2頭いますよ。1頭はこちらを見ています。
木の上で遊んでるレサパンさんを見たりできるの楽しいですよね。

20081124_005.jpg

2人合わせて鉄火巻き。。。( ・ω・)

20081124_006.jpg

あとですね、年賀状に使おうと沢山の人でごったがえしている乳牛コーナーですが、
その近くにあるこの自動販売機でコーヒー牛乳を買おうとお金を入れてボタンを押すと、
「も~~~」という声が流れることなど知りました。

20081124_001.jpg

カピバラ舎全景です。
こうしてみると、とても平和な秋の1日という感じですよね。
ええ、平和なんですよ。
・・・
ただ、平和な中に、実は1人興奮している方がいます。
そう、この群れの主であるボス、オスカピの父ウミさんです。

園を一周して戻ってきた3時近くのカピ舎にて、我々は大興奮中のウミさんを目撃することとなりました。
明日はその興奮したウミさんの写真を載せます。
ラブであります。
明日のブログは18歳未満閲覧禁止となりますのでご注意願いますw

しかし初めてカピバラを見たSさんがいきなりその場に遭遇するとは・・・
Sさん恐るべし。
私なんて何度も見に行ってるのに、あんだけ間近にしっかりwしかもいろんな角度からw見たのは初めてでしたよ・・・
関連記事

  2009年卓上カピバラカレンダー(´∀`) 

20081122_002.jpg
『カピバラに囲まれたカピバラカレンダー』

さてさて、全国カピバラファンの皆様のブログなどでもうかなり皆さん完了されていますが、
私もやっと来年の、2009年カピバラカレンダー(卓上)を作りました。

ちなみに、2008年の卓上カピバラカレンダーを作った時のエントリはこちら。
http://nikkei225kattun.blog111.fc2.com/blog-entry-157.html

去年は11月28日にそのエントリをあげているので、まあだいたい同じくらいだったもよう。
(今年はみなさん早いです!)

まあ、時間がかかったのは、今年1年のカピバラ写真から採用する写真を選ぶにあたり、
どれも可愛くて(親バカのようなもの)選ぶのに時間がかかったのですが・・・。

それで、昨年のそのエントリに、2008年カレンダーの反省点として、

>しかし、写真に季節感がない!
>来年は、望遠レンズとか買う予定(はいつまでも未定だが)なので、
>もっと季節感のあるカピバラの写真が写せたらいいな、とここに意気込んでみる。
>(でも望遠レンズ買ったらなおさら季節感のないアップばっかになっちゃうかなー)

と書いてありました。
確かに今年は一眼レフを買ったのであります (`・ω・´)

そのため、今年の卓上カレンダーはまず季節感から・・・
ということで、とりあえず1月は・・・

20081122_003.jpg

シャボテン公園の温泉カピバラにしてみました~パチパチ。
寒い冬、ゆず湯に入っているカピバラで1年がはじまります。

いやー素晴らしい季節感。
じゃあ2月も季節感あるかな・・・
さて2月は・・・

20081122_006.jpg

( ゚д゚)

・・・季節感ないじゃん!!
とお嘆きのそこのあなた!!

違うんです。
これは埼玉こども動物自然公園のコマリさんなんです!
2月14日生まれなのですよ!!
そんなわけで、なかなか難しい季節感はこうして誕生月に載せる、ということで勝手に解決することに。
カピバラで季節感は結構難しいですね。

てなわけで、以下何ヶ月か抜粋したのでアップ。

20081122_007.jpg

こちらは3月。
3月生まれといえば上野動物園のゆずちゃんです。
これは結構美人さんに撮れたお気に入りの1枚。

20081122_008.jpg

こちらは5月。
こちら、市原ぞうの国の子カピですが、双子ちゃんが生まれたのが5月でした。
そんなわけで、春眠にしてはやや初夏な5月ですが、寝ているチビカピ。

20081122_004.jpg

こちら6月。
これは一応季節感を、場所を知っていると感じられるという1枚。
千葉市動物園のカピバラゴンさんです。
この千葉市動物園は、カピバラの回りも木があり、また、園全体が6月なんかに行くとスゴイ緑でいっぱいなんですね。
そんなわけで、新緑を代表してゴンさんに6月を飾っていただきました。

20081122_009.jpg

こちら7月。
伊豆バイオパークで寝ているカピで、今考えると多分ユキさんなんだが、
カレンダーの説明のところにボアタルジと書いてしまいました・・・orz
あわあわ・・・ごめんなさいユキさん。

いきなり私の同僚とかに『これ、ボアタルジじゃなくてユキさんだと思いますけど?』とか
言われたどうしよう・・・<いや、それはない。

20081122_005.jpg

そしてこれは9月。
市原ぞうの国のフラワーさんです。
むふーんとしていてかわいいんですが、よく見ると鼻水出てます。

20081122_010.jpg

そしてこちらが10月の市原カピ緒さん。
ていうか、これもカピ緒さんて書いたんだけどもカピ新(仮称)さんな気がしてきた。。。
もしH氏が会社の同僚に、『これ、カピ緒って説明がありますけど、カピ新さんの間違いじゃないんですか?』って聞かれたら(以下略


まあこんな感じで、今年1年心に残った写真や季節感が(多少)感じられるものをカレンダーにしてみたのでした。

この卓上カレンダーは、私の会社のPC付近と、ダンナH氏の会社のPC付近に置かれることを
想定して作成されたので、どなたに見られても大丈夫な写真が選ばれております。
ちょっと外には飾れない私とカピバラツーショットとか、あとはもうちょっとでっかく展示したい写真なんかは、
密かにまた別の形で作成中・・・
もちろんそれも写真選びに難航しているわけですが、また完成したら、アップしたいと思います。

それにしても、フジフイルムのサイトので作成したので、紙質なんかはとてもいいのですが、
結構高かったでありますので、大事に使いましょう。>自分とH氏へ。

来年も沢山のカピバラに会いに行けますように。
関連記事
 2008/11/22 20:03 カピバラカレンダー | TB(0) | CM(0)

  上野でカピバラに向かう途中にいる彼ら。 

Ueno_20081101_005.jpg 『仲良くむしゃむしゃ』

久々に上野動物園の写真をば。
11月23日の、カピバラに向かうまでの道のりで撮影した、有名な彼らであります。
上野の正門から入ってカピバラに向かうには2つあり、象さんの前を通る場合と、プレーリードッグの前を通る場合です。

まっすぐ進むと象さん前を通る感じになるかと思いますが、ちびっこに人気の象さん前は人がたくさん。
なので、なんとなくたまにこちらを通って向かいます。

Ueno_20081101_004.jpg 『はっぱおいしいよ』  

葉っぱがなんとなくニラに見えるのは気のせい・・・ (  ・ω・)

 先日この画像を友達J氏に見せたところ、
『カピバラより断然可愛いね』というコメントを頂きました。

(´・ω・`)

それはともかくとして、このプレーリードッグは、アメリカバイソンさんの手前側にいます。

Ueno_20081101_101.jpg

こちらがアメリカバイソンさん。
実は目を開けてるところを見たのは初めてかも・・・
というくらい、あまり動いているところを今まで見ることがありませんでした。
そのためこの日はちょっと感激。
起きてらっしゃいましたので、巨体に似合わない小さなかわいい目を見ることができました。
(写真はぼやけてるけど)

ちなみに、アメリカバイソンさんとプレさんの場所は同じ敷地内ではありますが、
お互いのところに遊びに行くことはできない作りっぽいです(踏まれるとひとたまりもないからかと)

Ueno_20081101_099.jpg

そしてアメリカバイソンさんのところには、プレさん以外にもう一種、七面鳥さんもいます。
てか、この写真は影絵みたいになっちゃいましたが、案外素敵かもと思って掲載。

Ueno_20081101_110.jpg 『いつも思いますが横から見ると悪人顔』 むしゃむしゃ。

この、アメリカバイソン&プレーリードッグ&七面鳥の組み合わせの共通点は、みなさん生息地が北米大陸ということ。

カピバクリャマ舎はアンデスとアマゾンがごっちゃになっていますが南米大陸であるのと同じような感じです。

上野の片隅で表現されている世界の大陸であります。

Ueno_20081101_111.jpg 『わしゃわしゃしている』

これ撮ったとき、なんだか光の加減でやけに陰影がついてしまい、プレーリードッグなのに
怪しげな雰囲気に写ってしまいました。

Ueno_20081101_112.jpg
『ニヤリ』

何かをたくらんでいそうなマフィア風プレさん。葉っぱを食べています。

撮影:Nikon D80+SIGMA17-70mm


以下つらつら ( ・ω・)

★最近いろいろと怠けていたのですが、昨日とある人の日記を読んでやる気が出てきました。
実際はやる気が出たというより自分が怠けてるなぁということに気づかされたというか。
スポーツで凄い場面を見たり、映画で感動したり、などでもやる気は出ますが、
なぜか一番怠け心に効くのがとある2つのサイトの日記っていうのが我ながら不思議です。
現実世界では全く見ず知らず、縁もゆかりもないのですが、かれこれ10年くらい前に何かの検索で見つけ、
お気に入りにしたその日から、PCは変われどずっと読み続けているという。

とりあえずやる気が出たので (`・ω・´)シャキーン て感じの顔になりました。
どうしようかと思っていた用事を決定したり、わかりやすい目標行事を設定するなどしてみました。

そして、最近の私の、夜ご飯食べた後に眠くなってうたた寝してて気づいたらもう朝でメイク落とし忘れてた、
とかいう生活からはいい加減脱却しようと思いました。
<それはいくらなんでもひどすぎるだろう。。。女子として。。。(´・ω・`)
関連記事
 2008/11/20 23:18 上野カピ以外 | TB(0) | CM(2)

  ふもーん 

blog20081119_005.jpg
『わたしのおきにいりのベンチです』 BY ころもちゃんかあさちゃん

11月3日の市原ぞうの国のカピバラ写真です。
このベンチに、子カピがちょこんと座っていてとてもかわいい (´∀`)

この様子を前にすると、おそらく多くの人が同じように思うんですが、
この子カピの横に座って記念写真が撮りたくなるのですね。

普通カピバラと一緒の記念写真を撮ろうとすると、すんごく低く座って、顔をちょっと近づけて・・・
てな感じかと思いますが、ベンチの上なので普段よりバランスよく映るという。

blog20081119_006.jpg
『横から見ると』

そんなわけで、私もダンナH氏もそれぞれ「カピバラと私(俺)」という感じで写真を撮りました。
もちろん思いっきり顔が写ってますので、ちょっとブログには載せられませんが、まさにツーショットって感じです。
カピも私もカメラ目線。

縁起でもないことを言って申し訳ないですが、私の身に40歳くらいまでで何かあったら、
この時のツーショット写真を遺影にしてください、とダンナに言っておきました。。。

というくらいいい感じなカピバラとのツーショットだったのであります。
(というかですね、割りと1人動物園が多いので、そもそもツーショット写真など数えるほどしかないという・・・( ´・ω・)

blog20081119_001.jpg 『ふもーん』

こちらはベンチの前にいるカピ。
チビカピではありますが、すでに「ふもーん」というカピバラらしさが備わっています。

しかしふもーんてなんだろう<突然何

blog20081119_002.jpg

たまにこうして物思いにふけっている様子も見逃せない市原の子カピです。

撮影:Nikon D80+SIGMA17-70mm


★こないだ旅行に行ったばっかりなのに、もう旅行に行きたくなっている今日この頃です。
予定がなくても航空券予約のシュミレーションとか宿検索とかしてる時間は結構楽しいです。
(暗いなぁ)
 
まあほんとのところは、結構貯まったマイルがあるから楽しいのですが・・・お?( ・ω・)


★銀英伝の9巻途中まできましたが、8巻は悲しくて読むのが切なかったですが、9巻は照れて読めないです<忙しい。
バラだなんて・・・(〃▽〃)キャー
関連記事
 2008/11/19 22:13 市原ぞうの国 | TB(0) | CM(4)

  カプッとうさぎに食べられたカピバラ@伊豆 

RIMG6699.jpg 『カプッ』 うさぎにカプッとされてるかわいいユキさん

今日はとっても懐かしい写真を。
と言っても、ブログに掲載するのは初であります (`・ω・´)
今年の3月7日に伊豆バイオパークに行った際の、一番のお気に入り写真がお蔵入り?していることに、
カレンダー作成のために写真を見返している中で気づいたので、そちらをいくつか。

RIMG6701.jpg 『まだ寝てるユキさん』

うさぎにカプっとされながらも、まだ寝ています。
なんとなくですが、伊豆バイオパークのこの動物ふれあい広場の力関係では、
うさぎ>カピバラだったような感じがします。
圧倒的にうさぎの数が多いうえ、完全に自由っぽいので、なんだか勢力でかいです。

RIMG6837.jpg うさぎさん 『ユキさーん寝てないで遊ぼうようー』

そんなわけで、こんな風にうさぎに乗られたりとかしています。(* ´Д`)
かわいいよう。

RIMG6843.jpg

カピは優しくどっしりしているので、うさぎに何かされても特に大きな反応は示しません。
そんなところを観察していると、とてもかわいかったりします。
もちろんちょっとはくすぐったいようで、ふもふもっとかる~くふりはらおうとしたりもするんですが、
うさぎの方が強気なため、特に遠慮などなくつっついたりしてくる。
なめられているカピw
この「自分より身体の小さい小動物だけどなぜか押され気味」という関係は東武のリスザルあたりと似ています。

RIMG6899.jpg

並ぶカピバラと白黒うさぎさん。

ところで、伊豆バイオパークは皆様のブログなどを拝見していると、ちょっとメンバーが変わったようで。。
ユキさん以外のメスで、どうやら若いギャルカピが登場したようです。
(代わりに、どうやらドミトルの姿がないようです・・・)

それに伴うピバラ同士の人間関係(おかしな単語だ)の変化なども気になるところです。

そして伊豆バイオの公式ページを見ると、この場所にマーラやなまけものなども登場しているらしく、
なんだかさらに楽しくなっているもよう。( ´∀`)
特急踊り子に乗って行きたくなりました。

ちなみに、1番上の写真はこの時の伊豆で個人的に最もきたー!と思った写真です。
そんなわけで、来年の卓上カレンダーには、この写真も入れてみました。

撮影はRicoh Caplio GX100です。


★いま銀英伝の8巻の最終章くらいなのですが、悲しいです。( ´・ω・)
関連記事
 2008/11/18 19:01 伊豆バイオパーク | TB(0) | CM(0)

  モルディブ旅行写真その8~4日目その2 

blog20081115_001.jpg
ちょっと間があいたのですが、モルディブはリーティビーチリゾートの4日目の、その2。
船に乗って無人島に着いた、ところです。

blog20081115_002.jpg
流木とかを入れて、無人島っぽさを出してみたりした。

blog20081115_003.jpg

これは明るいんだか暗いんだか微妙な写真になっちゃってますが・・・
向こうに見えるのがいつも泊まっていた島です。目と鼻の先です。

blog20081115_004.jpg
ちなみに、島の片隅にこんな感じで1つだけぽつーんと屋根つき椅子が置いてあります。
しかしいかに突風だったことがよくわかる悲しい写真・・・( ´Д⊂ヽ

blog20081115_005.jpg

こんな突風の中ですが、せっかくシュノーケリングに向いてるほうの島を選んだので、
延々とシュノーケリングをするわれわれです。

結構波も荒かったのにシュノーケリングを張り切りすぎて、疲れ果てたH氏が夕方知恵熱を出したことはここだけの秘密です。

( ´,_ゝ`)

blog20081115_006.jpg
ちなみにこの無人島への旅(ロビンソンピクニック)は、ランチつきでした。
こんな感じで、サンドイッチとコールスローサラダ、それと大量のフルーツ、大きなペットボトルのお水2本をもらえます。

そしてシュノーケリングの合間には、お約束の・・・

blog20081115_007.jpg

砂浜にカピバラ・・・ (  ・ω・)

凄く波から遠いので、ずっと消えませんでした・・・。
この無人島で砂浜にカピバラと書いた人は世界広しと言えども絶対私だけのはず、と断言したい。

blog20081115_008.jpg

こちらはLOVEバージョンです・・・(あほ)

※これはネタですよ、まじめにラブって書いてるんじゃないですよ・・・(/ω\)

ちなみに、帰ってきてすぐに載せたお魚写真エントリの中には、この無人島近海の写真もあります。
やはり無人島で余り人が来る場所ではないので、サンゴに活気が。
こんな風に遊んだり、おもにシュノーケリングしていたりしたら4時間はあっというまでした。

blog20081115_009.jpg
そして帰りの船が迎えに来てくれて島に帰宅(帰島?)です。
船が迎えの時刻2時になってもこなくて、正直こりゃ忘れられたかとかなりあせりましたが、
そのうち船が見えてきてホッとしました。
ちょうど入れ替わりで、PM2:00~6:00コースに参加するカップルが島に来てました。
このエクスカーションはまあまあ人気なのかもしれないです。

blog20081115_010.jpg

そして部屋に帰ってコーヒー一杯。
ちなみに、リーティは、水上コテージにしか湯沸しポットがないので、レンタルしてミニポットをを持参しました。
水コテでない人は持参お勧めです。

blog20081115_011.jpg
あとついでにもひとつ部屋のようす。
テレビはいわゆるCSというか衛星放送と言うか、そんなのがずっと見れます。
CNNとかBBCとかブルームバーグとか。日本のではNHKでした。
こちらはNHK WORLDてチャンネルで見たニュースをなぜか撮影した一コマ。
なんとなく撮影したら、ちょうどこのラインだけ浮き上がってやけに幻想的?に写ったので記念に掲載・・・

モルディブから山本昌を応援する中日ファンのH氏。

ちなみに、ちょうどこの週の真ん中くらいから世界的金融危機を向かえて、
ブルームバーグが日を追うごとに暗いムードになってきて切なかったです。
画面に常に「Crisis」とか表示されたりしていました・・・ (´・ω・`)
(ちなみに、1ドル=91円とかになったあの週です)

blog20081115_012.jpg
その後も空はどんよりと、なんだか天気の冴えない日でありました。
どんより空写真も記念に撮影。

blog20081115_013.jpg
雨ではなかったので、もしや夕焼け来るかなーと一応は期待していたものの、曇りすぎて夕焼けなし。

blog20081115_014.jpg

でもこの青い空もなかなか味があるかな、と撮影。
(しかし手振れする)

blog20081115_015.jpg

そして夜ご飯一皿目。

blog20081115_016.jpg

二皿目。

blog20081115_017.jpg

三皿目。
この日のメインレストランのテーマは「インディアン・スリランカナイト」。
つまりカレーが3種類もあるカレーナイト!!
・゚・(つД`)・゚・ 待ってましたのカレーだらけ。
嬉しくてもりもり食べました。

このモルディブ旅行記はまだまだじんわりと続きます。

撮影:Nikon D80+SIGMA17-70mmまたはNikonのDXレンズ12-24mm


blog20081117_DSC_1201.jpg
『まあほどほどにがんばりなよ』とかわいく笑う市原ぞうの国チビカピバラ

★来年のカピバラカレンダーの製作がとんと進まない今日この頃です。
というかですよ、昨日の夜とりあえず卓上カレンダーは「この画像12枚でいこう!」と決意し、
ネット上でレイアウトしてコメント入れて、あとはデータ送信とか発送先とか、そういう各種入力に移る・・・
というところで、送信できません的なメッセージが表示ブラウザでバックしたら全部初期化・・・

orz 

その12枚にいきつくまでいったいどんだけ時間がかかったのかと・・・orz
そしてまた1から始めるに至る、です。( ´Д⊂ヽ
そんで再度レイアウトして今度は入力画面に行くかと思いきや、会員ログインしなければならず、
久々だったのでパスワードを忘れていて、パスワードを再送してもらうための質問と答えの
答えを思い出すまでに1時間かかったとかもう何それ・・・orz

でもまあ、カピバラの写真(しかもカレンダーに入れようとするくらいなので個人的には超お気に入り写真ばかり)
を眺めているのは楽しいからいいのですけどねー。
はっはっはー (`・ω・´)

そして卓上カレンダーの注文完了。
しかしその後すぐに、やっぱりあの写真の方にしとけば良かった・・・
などと、思ったりするのもまたいとおかし、であります(よくわからない)。


★海街diaryは素敵なマンガですね。
2巻が出てるのに気づかなかったのですがやっと先日購入しました。
いい感じであります。
1巻より2巻の方がなんだか良かったような気がします。


★昨日も面白かった篤姫ですが、昨日は本編より予告が最高に面白かったような。
いやー来週も見逃せないですなぁ( ´∀`)


φ(..)メモメモ・・・
1.三週連続でMステにKAT-TUN出演です。
  こないだまで全く仕事がなさそうだったのに、仕事が来て本当に良かったです ( ´Д⊂ヽ
2.11/24のTBSドラマ「あるがままの君でいて」を見るのを忘れずに。
  上様が出るっていうか、主役レベル (`・ω・´)
関連記事
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。