カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  いつも載せるのが遅くなるカピバラ以外のみなさま。 

シロフクロウ 『チラッ』

DSC_6262.jpg 『ニコッ』

本日は、いつもカピバラを優先して載せてしまうのでちょっと後回しになっていたカピバラ以外の皆様@最近の埼玉こども動物公園、を載せてみます。トップバッターはシロフクロウさん。若干怖い感じもしますが、基本的に笑顔。

ケープハイラックス 『こんにちわ、ケープハイラックスです。』

こちらは埼玉のねずみとかが沢山いる場所の入り口付近にいるケープハイラックスさん。そもそも、ハイラックス、ってのがよくわからないながらも、なんとなくカッコイイ。
イワダヌキ目、イワダヌキ科、ハイラックス属のケープハイラックス、です。アフリカにいます。
ウィキペディアに書いてありましたが、種としては象に近いそうです。象って ( ・ω・)

英語で書くと、Cape Hyrax でして、トヨタのハイラックスサーフ(Hiluxsurf)とは特に関係がなかった。

ジュウサンセンジリス 『ジュウサンセンジリスだけど、何か質問ある?』

こちらはジュウサンセンジリスさん、です。どこで区切ればいいかわかりにくいですが、多分「十三線 地リス」だと思います。13本の線が身体に入っている、地上に住むリスということで。

ジュウサンセンジリス 『何もたくらんでおりませんよ、ぐへへへへ』

なんだろう・・・リスってのは可愛い感じが基本ですが、悪い人にしか見えない・・・:(;゙゚'ω゚'):

ラクダ 『こんにちわっ!』

こちらはラクダのお2人です。クロスな位置に座っていたのでそのまま撮影。なぜか口が三角。

ラクダのヒト君

正面から見るとこんな感じ。こちらはヒトコブラクダのヒト君。

ラクダのフタ君 

こちらはフタコブラクダのフタ君。

ヒトくんとフタくんっていうネーミングの素晴らしさに感動します。

DSC_6058.jpg
お花。

DSC_6297.jpg
緑の道。

撮影:Nikon D80+VR70-300mm & SIGMA17-70mm


★ところで、市川市動植物園(市原ではない)に来て検疫を受けていた王子出身のカピバラが5月3日から公開されるとのこと。5月3日は用事があって行けないですが、なるべく早く見に行きたいであります。名前が「ペエー」ってなっていて、モータースさんのところで見ていたときは「ペー」だったと思うので、基本的に変更はないようです。「ペエー」ってなんだかかわいい呼び方です。ぺえ。


★ダンナH氏は昨日から8連休で、きゅっきゅっきゅっきゅっ はちれんきゅ~ という自作の歌を歌っていてちょっとむか(ry
(私はカレンダー通りなので)
関連記事
スポンサーサイト

  仔カピにぼわっとさせられてアヘーっとするカピバラ 

DSC_6408.jpg  
 『あへー』

4月19日の埼玉カピバラ舎の写真、続きです。仔カピバラたちが近づくと、大人カピバラがぼわっとしている光景が結構ありました( ´∀`) 。仔カピが触るのが気持ちいいみたいです。以下いろいろボワッとしているようす。

こちらはマオちゃん(多分)です。あへ~っと寝ています。仔カピにお腹を刺激されています。

DSC_6407.jpg 
顔のアップ。まさにあへ顔。気持ち良さそう。

DSC_6405.jpg 
仔カピが飽きたらしく、お腹をふもふもするのをやめると、

DSC_6410.jpg
あれ、終わり?てな感じで起き上がるマオちゃん。かわええです。

DSC_6403.jpg  『あへー』 

こっちでもあへー。ボワってしています。仔カピはテクニシャン(死語)なようです。

DSC_6400.jpg 
ボワワワッ。これ多分コマリさん。

aDSC_6423.jpg 
気持ち良さげな春の一句です。

★EOS KissのCMは、2のときは、犬、ライオン、ペンギンの親子で、新しい3では、サル、狼、トラの親がそれぞれ子供を写すって設定ですね。

そろそろカピバラの親子を出すのはどうでしょうか?>キヤノンさま。
Eos Kiss 4に期待してますよ御手洗さん。
関連記事

  カピバラに関する最古の記述が、中世の文書の中から発見されました。 

PhotoFunia-07.jpg 
VIVA LA VIDA, HYDROCHOERIS HYDROCHAERIS

カピバラに関する記載が、とある中世の書物の中から発見されました。現存する最古のカピバラ関連文書と考えられますので取り急ぎご紹介します。内容を簡単に要約すると下記の通りです。

ローマ時代からさまざまな病気に効用があるとして人気を集めてきたイギリスの温泉地バースに、病気療養のためにカピバラが集っている。始まりは、傷を持つカピバラが、偶然温泉に入ったところ傷が癒え、それを群れに伝えたことによるという。当初は温泉に浸かるのみだったカピバラも、現在は更なる薬効を求めて打たせ湯にあたっている。しかしながら、打たせ湯の人気は高く、カピバラたちにとって打たせ湯直下の場所を取るのは至難の技である。とりわけ成人に対して身体が小さく力がない子供のカピバラは、お湯の流れる方向を考え、段差に座ることによって、せめて足だけでも薬効に浸かり治癒に努めているらしい。段差に座るカピバラはバース市民の人気を集め、連日見学につめ掛ける人々でごった返している。


上の写真にある通り、その書物には、当時描かれた段差カピバラのスケッチも掲載されています。写真がまだない時代の、味わい深いスケッチです。いや~それにしても今も昔もカピバラは温泉が、そして段差が好きだったのですね~まさか中世からの歴史があったとは・・・すごいですねぇ~~( ´∀`)



・・・。













というのはガセネタです。


スミマセン。(´・ω・)



イギリスの
バースがローマ時代からの温泉地であるってことだけは本当です。世界遺産にも登録されていますよ。



えーっとですね、お察しかと思いますが、手持ちの画像を面白おかしく加工してくれるサイトが海外でありましたので、ちょっと遊んでみました。すみません。PhotoFuniaというサイトです。かなり沢山の種類の合成画像を作ってくれますよ。上のやつは、古い本に登場する風です。
 

やり忘れたので、1人だけ遅れてエイプリルフールをやってみました・・・_| ̄|○



★ちなみに、以前も何度か同じように海外のサイトで写真を加工して遊んだことがありますが、それとはまた別のところです。そういうホームページが沢山あるのですなぁ~。
※以前の記事その1 http://nikkei225kattun.blog111.fc2.com/blog-entry-203.html
※以前の記事その2 http://nikkei225kattun.blog111.fc2.com/blog-entry-252.html

PhotoFunia-06.jpg
 
『キャベツうまー』

以下、全部遊んだ合成画像です。こちらは新聞の一面を飾る風。クレオさんも新聞の一面を飾るほどのスターになったようです。クレオさんは全裸ですね。

PhotoFunia-10.jpg
『キリッ』

Esquireに掲載されたらしい長崎のカピバラ。たまたまキリっとした目のカピバラを選んだので、なんかこれはやけにしっくりきています。

PhotoFunia-09.jpg
『プロモのため来日』

パリスの新しいCDジャケットはカピバラらしいです(ウソです)。

PhotoFunia-04.jpg 『カピバラミニ』

新しい車が発表されました。自動車業界は不況ですが、既に予約が殺到しているようです(ガセです)


PhotoFunia-05.jpg 『ヴィクトリアさん』

ベッカムとお別れしてカピバラと再婚することになったようです(縁起でもなくてすみません、ウソです)。

PhotoFunia-01.jpg
今各国の若者の間で流行っている落書きは、カピバラだそうです。

PhotoFunia-11.jpg 『ふも』

その余りに立派な功績、人類の平和への貢献などを称え、基軸通貨がカピバラに変更になりました。(ウソですよ)



かなりそれっぽい合成っていうか、違和感がなくてビックリです。余りに違和感がないので、ウソです、とか入れたりしていますw

★PhotoFuniaはこちらです。
http://photofunia.com/



★iPodを買い、併せてダンナH氏推奨のイヤホンも買いました。カナル型なのですが、耳に入れるのが下手すぎて時間がかかります。今朝は2駅くらい、帰りは4駅分の時間を「イヤホンを耳に入れる」ことだけに使いました。アホすぎる。友達の結婚式なんかに行くときイヤリングをしていくことがありますが、それも今まで一度も自力でできたためしがありません・・・。どうやってイヤリングなんてつけるんだ世界の人々は。すごすぎるよ。ていうか私が不器用すぎるのだorz

今からイヤホン入れの自主連をします。。。
関連記事
 2009/04/27 20:47 カピバラネタ | TB(0) | CM(4)

  何かいる写真 

カピバラ 

何かいる。

DSC_6369.jpg 
やっぱり何かいる。

DSC_6516.jpg 

見えてる。

DSC_6161.jpg 

頭隠して尻隠さず。 

DSC_6157.jpg 

がんばる。

DSC_6501.jpg 

見えた。

DSC_6365.jpg 

濡れねずみ。

コマリさん 

見え見えのコマリさん。

DSC_6526.jpg 
『園内のお花』

★先日、埼玉こども動物自然公園から移動したカピバラのトモちゃんですが、秋田の大森山動物園のHPにて、無事に着いたと思われる写真が載っていました。
http://www.city.akita.akita.jp/city/in/zo/newsevent/news/2009/210424.htm

お腹まわりが濡れてるので、早速プールにでも入ったのでしょうか ( ´∀`)

大森山動物園のカピバラのページの写真はかなりかわいく、現在いるカピバラの名前などが紹介されていますが、「うみ」と「れん」だそうです。( ゚Д゚) トモちゃんはウミさんのもとからまたうみさんの元へ行ったのですね。(秋田のうみさんはメスですが)。なんだか運命的。まだトモちゃんの公開時期は未定とのことですが、仲良く暮らせるといいですね。

カピバラのページ
http://www.city.akita.akita.jp/city/in/zo/zukan/animal/hureai/kapibara.htm

以前「たくみ」というカピバラもいたが亡くなってしまったと書いてあります。ということは、一時「レン」と「たくみ」がいたってことはそれってNANAから取ったのかな?と思いましたがどうだろう。


DSC_6297.jpg  『埼玉のみどり』

★昨日は久々にがっつりと飲み(最初から最後までいいちこの緑茶割り、緑茶割りはおいしい上になんとなく悪酔いしない)、終電で帰ったのですが、小さな居酒屋っていうか料理屋でほぼ全員、店員さんまでみながくさなぎ氏の件について語っていました。全国の居酒屋でみなが語り合ったであろうと思われます。まあ話をしている場所が居酒屋ということもあり、大体感想がみな同じで意見が一致して興味深かった。

★iPodを買ってもうた (><;)
関連記事

  【多肉植物観察日記】 超かわいい新入り2種 

aaDSC_6142.jpg 


最近新たにゲットした多肉植物を記録します。こちらは、セダム属の「新玉つづり」。新玉つづりはイコールビアホップなのか、イコールではないのかがわからないですが、別名ビアホップという、らしい感じ。

このプリプリ感、むちっと感、相当かわええええ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

多肉植物 

こちらもセダム属の「天使の雫」。ちょっと照れる系のネーミングですが、こちらも壮絶かわいい。眺めるのが嬉しい2種であります。むっくむく( ´∀`)

関連記事
 2009/04/25 15:05 多肉植物 | TB(0) | CM(2)

  水に入るのをためらう埼玉の赤ちゃんカピバラ、その2。  

カピバラ チビカピ1『おにいちゃんだ』

さて先日の続きをば。 2009年4月19日の埼玉こども動物自然公園カピバラ舎です。
崖の上でふもふもと池に下りようかと悩んでいるチビカピ1の横を、お兄ちゃんのファー君が池に向かって通り過ぎていきます。

赤ちゃんカピバラ
『よいしょっと』

そこでチビカピ1、お兄ちゃんに着いていけば池に行けると思って、頑張ってついていこうとします。おりこうさんです。涙。

赤ちゃんカピバラ
チビカピ1『まってよー』

お兄ちゃんは割りと早くどんどん進んで行きますので、チビカピ1も必死に追いかけます。

赤ちゃんカピバラ チビカピ 『・・・』

お兄ちゃん、早くも池に到達しました。足だけ浸かってトイレっぽい体勢になっています。チビカピ1も上の方から徐々に降りてきて、上の写真にあるとおり、あと一歩のところまで来ました。距離にして40センチくらいです。あと一歩を見届けようと私も隣のカメラマンさんも息を飲み、力を入れてその瞬間を待ちます。いよいよ池に降りるかな・・・と、思いきや・・・

20090421-21.jpg

ふんばってる!!笑。 気持ちは下に下りたそうなのですが、身体がついていかないみたいな。あと一歩、本当にあとちょっとの距離なのですが、チビカピにとっては大きな大きな第一歩、大変な距離なのでした。

20090421-22.jpg
チビカピ1 『・・・』

下の方では、すいすい泳いでいたチビカピ2と、お兄ちゃんのファー君がお話しています。

20090421-24.jpg チビカピ1 『たのしそうだなぁ・・・』

下を眺めてうらやましそうなチビカピ。

20090421-25.jpg
『ちょっと通りますよ』

その後も、お兄ちゃんのみならず、カピが池に来まして、みな通りすがるのを見送るのですが、どうしても池に降りれないチビカピ1なのでした。結局この日は池に入るところを見ませんでした。 

しかし!ぺっこさんから頂いたコメントによると、昨日このチビカピちゃんも池に入って泳いでいたようです!お知らせありがとうございます( ´∀`) 池に入れて良かった~。今度は2頭で泳いでるとことが見れるといいのであります。


20090421-30.jpg 

チビカピ黄昏中。

撮影:Nikon D80+VR70-300mm


★ぴんぽ~ん(チャイムの音) 
わたし 『どちらさまですか』 
『クビワペッカリーです』 と言ったのがダンナH氏だったとある日。
関連記事

  水に入るのをためらう埼玉の赤ちゃんカピバラ、その1。 

赤ちゃんカピバラ 『崖の上の、物思いに耽るカピバラ、ふも・・・』

4月19日のカピバラ舎にて、4月1日生まれの赤カピの片方です。崖の上のカピです。この左側には、カピバラのための池があります。池のヨコの崖の上から下を眺めています。このカピ、顔の左側におにいちゃんのファー君と同じような模様があります。とりあえずまだ名前がないので、チビ1と呼んでおきます。

赤ちゃんカピバラ
そのチビ1の視線の先には・・・

泳ぐ赤ちゃんカピバラ
『すいすいす~~い』  何か物体が池に浮いてますが気になさらず

同じく4月1日に生まれた双子のカピバラがいます。生まれて間もないですが、カピバラらしくす~~~いすいと池の中を泳いでいます。とりあえずこちらはチビ2と呼びます。

泳ぐ赤ちゃんカピバラ
『こんにちわ、濡れネズミです。』

この目と鼻を出してるポーズがなんともカピバラらしい。

20090421-08.jpg
ちなみに、池の中のチビ2は、お父さんのウミさんががうこ中で、そのまわりをちょろちょろと泳いでいたのです。この時は、てっきり崖の上のチビ1も池に入り、一緒に泳ぐのかと思っていました。

赤ちゃんカピバラ
でもなかなか池に下りない。

20090421-14.jpg
ウミさんが出て行った池では、チビ2が1人悠々と泳いでいますが、チビ1はそわそわと崖の上にいます。どうやら、まだ水が怖いようです。

20090421-15.jpg

子カピ1 『およぐのきもちよさそうだし、2はもうおよいでるし、かぴばらっておよぐのとくいってゆうめいだし・・・みずかきもあるし・・・でもちょっとおみずこわいんだよね・・・ふも・・・ふもも・・・』

葛藤する子カピ1です。その2につづく。

撮影:Nikon D80+VR70-300mm
関連記事

  2009年4月19日緑の埼玉こども動物自然公園、カピバラ舎 

緑 埼玉こども動物自然公園 『緑の向こうにカピバラ舎』

昨日は、2週間振りに埼玉こども動物自然公園に行って参りました。2週間前とほぼ同じ場所からの写真ですが、もうピンクの桜は散り、一気に緑が増えてきました。

カピバラ トモ 『草うまー草うまー』

昨日は着いたのが10時くらいだったでしょうか、カピバラ舎に入るとこんな感じでした。昨日の訪問のメイン目的は、22日に秋田に嫁入りするトモちゃん(メス)へのご挨拶。ちなみに、上の写真で右側でふもふもと青草を食べているのがトモちゃんです。

DSC_6180.jpg
(名前とかが沢山あるので、ぼんやり加工しています)

それでこちらが各地で話題になっている秋田へ旅立つトモちゃんへの寄せ書き。嫁入りに際して寄せ書きしてもらったカピバラなんて今まで思いつきません。愛されています。スゴイです、トモちゃん。秋田にお嫁に行っても元気で暮らしてね。そしてみなさんが秋田に旅に出る様子が目に浮かびますw

DSC_6179.jpg

そしてもう1つの目的は、先日名前の発表が行われたファー君とアズちゃんを呼んだりすること。こちら、2008年8月14日生まれの双子ちゃんですが、今まで名前が正式に発表されていませんでしたが、このたび更にその下にチビちゃんが生まれたこともあり、発表されたようです。

カピバラのファー君

こちらがファー君です。

カピバラのアズちゃん
こちらがアズちゃんです。

今までも何度もお会いしてますが、改めて、これからどうぞよろしくアズファーさん。

さて、昨日の見所としては、
・4/1生まれチビカピ2頭が遊びまわる、
・チビカピその1=泳げる、その2=まだ泳げない、この泳げないカピの葛藤がたまらない(萌、
・コマリさんの入念な泥パック、
・よく寝てるみなさん、
などです。

ここにメモっておいて、何日かかけて載せようと思いますが、とりあえず最も印象に残ったものは今日載せます。




DSC_6475.jpg 
※あられもない姿でスミマセン。

Q.それでは問題です、上の写真のカピバラは何をしているのでしょうか?










DSC_6473.jpg



答え 『寝ながら葉っぱを食べている。』です。


なんたる横着っぷり( ´Д⊂ヽ 

ちなみに誰かと思えばコマリさんです・・・。
・・・。コマリさん、女の子なんだからもうちょっとお行儀良くしてくださいよ。(´・ω・)

ちなみにこれらの写真をダンナH氏に見せたところ、『さすがコマリさん、名付け親とやってることが同じだね』というありがたいコメントを頂戴しました。なんのことでしょうか。

DSC_6254.jpg

葉っぱキラキラ。

DSC_6256.jpg

美しく深い緑を前にすると、空気の気持ちよさとともにこの中にはどれだけのチャーディーが眠(ry 

なんでもないです。キレイな葉っぱはキレイだなと、素直に受け止めましょう (`・ω・´)

撮影:Nikon D80+VR70-300mm

★ところで、昨日の世界のはてまで行ってQにて、珍獣ハンターイモトがアフリカで「ハダカデバネズミ」を取り上げていました。私とダンナで「ハダカさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」てな感じで盛り上がりつつ見ました。初めて見た時はびびりましたが、今では見慣れたこともあり、イモトがブサイクブサイクって連呼してましたがかわいいってば、と反論したりとか。

ハダカデバネズミ 

こちら、ちょうど昨日撮影したはだかでばねずみさん@埼玉こども動物自然公園。かわええ。
関連記事
 2009/04/20 19:32 王子動物園 | TB(0) | CM(12)

  春眠、暁を覚えずふもふも寝てるカピバラのみなさんと気になるマスク。 

カピバラ 寝てるよ 『ぼへーっ』

春眠暁を覚えずは、「春の夜はまことに眠り心地がいいので、朝が来たことにも気付かず、つい寝過ごしてしまう。 」が正しい意味なので、カピバラがふもふもとかわいくお昼寝しているのは正式には春眠暁を~ではないのですが、とりあえず、余りに気持ちよさそうに寝ているカピバラの写真をいくつか。気持ちよくお昼寝している、春のカピバラです。

寝てるカピバラ In spring one sleeps a sleep that knows no dawn.

どでーんと寝ているカピバラを眺めるカピバラ。

寝てるカピバラ

こっちでふもふもあっちでふもふも。

寝てるカピバラ
干物1。

寝てるカピバラ
干物2。

ふもふも

ふもふも。気持ち良さそう。

撮影:Nikon D80+VR70-300mm


★ところで、以前カピバラ、ハシビロコウのピンバッジやマレーバクエコバッグなどを購入させていただいたお店「Wild Funky Store」にて、昨年末「ハシビロコウのマスク」が発売されました。タイガーマスクみたいなものの、デザインがハシビロコウリアルバージョンという恐ろしいひとしな。しかしあっという間にソールドアウトだったみたいです。こんな商品を作る会社も素敵っていうか衝撃wですが、売り切れちゃうってのもスゴイですw みんなハシビロ好きですね!どうやらちょくちょく再入荷もあるようで。

ワイルドファンキーストア「天然ゴム・リアルマスク・ハシビロコウ」の紹介ページ
http://wildfunkystore.com/?pid=12832327

ちなみに、その会社の社長さんがやってるブログがこちらでして、
http://blog.livedoor.jp/nishada/

4月7日の記事に試作品として「ハシビロコウ指マスク」が載ってますw ハシビロコウマスクは値段もお高いし(5250円)「ハシビロ好きだけど、超ファンってわけでもないしな・・・」と買っていない私ですが、指マスクはかなり欲しいかもです。 リアルマスクより気軽に使えそうです。
http://blog.livedoor.jp/nishada/archives/51581759.html


「指に説得力が増す」ってところに笑いましたw よくわからないけどかっこいいw


そして、「リアルカピバラマスク」 


をいつか商品化してくださいませんでしょうか?とお願いしたりしてみます。多分売れると思います。多分ですけど。売れないかな・・・いや、きっと売れます!お願いします。
関連記事

  かしわ餅を食べました。 

かしわ餅 『五十鈴のかしわ餅です。』

かしわ餅が売っていたので買ってきて食べました。記念に撮影です。

かしわ餅

さらに記念に画像を加工してみました。かしわの葉をめくるとこんな感じです。丸っこくてふもっとしています。もっちもちでおいしかったです。
関連記事
 2009/04/17 23:59 食べ物いろいろ | TB(0) | CM(0)
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。