カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  神戸に移動だぜい (`・ω・´) 

DSC_6863.jpg 『ひめじ~ひめじ~』  「あがほ」と「ごちゃく」の漢字が全く思い浮かばない。

姫路セントラルパークの思い出が一段落しまして、やっと神戸に移動です。姫路からJRの新快速に乗って、途中で普通に乗り換えて「灘駅」へ。王子動物園は最寄駅が2つあって、阪急の王子公園駅とJRの灘駅です。姫路からだと灘の方が行きやすかったので、今回は灘駅で降りてみました。

RIMG0393.jpg 

灘といえば、灘高と酒が有名(というか、スミマセン、それしか思いつきませんでした)ですが、王子動物園も灘でビックリしました。駅から続く長い坂道を登ったところに、王子動物園がありますよ。

RIMG0392.jpg 

まだインフル騒動の前であり、そしてこの日はゴールデンウィークの真っ只中、5月3日でしたので、王子に入った瞬間人・人・人の波。1日で3万人くらい訪問した日だったようです。そのため、門から入ってすぐあたりにあるパンダの前は、大行列。瞬時に見るのを諦めた。大行列を横目にカピバラ舎に直行しようとするも、まるでそこは渋谷のスクランブル交差点のよう。人の波を縫いながらがんばって進むと・・・

DSC_6877.jpg 『ふもふも。。。』


カピいた━━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━━


DSC_6893.jpg 『干物ですよ』

ゴールデンウィークでごった返す人混みや、私の無謀な兵庫県内大移動なんてことはおかまいなしに、カピバラはの~んびりと寝転んでいました。( ´∀`) それでこそカピバラ。

DSC_6886.jpg 『眠いんだってば』

神戸のカピバラに会ったのは、2007年11月以来ですので約1年半ぶりです。みんなお久しぶりです。以前お会いした際は8頭でしたが、その間、カピバラの移動などがあり、現在は3頭で暮らしています。3頭みんなのんびりとしていて、閉園までカピバラ舎の近くにいましたが特に大きな出来事もなく、周りの喧騒とは対照的にとても平和でした。写真もいくつか撮りましたので、徐々に載せたいと思います。

DSC_6953.jpg 『カレー王子にて。サ~ックサクにしてやんよ。』

ところで、あまり時間がなかったのにも関わらず、どうにもこうにもお腹が空いて仕方がなかったので、午後3時半くらいにカレー王子でカレーを食べました。またしてもカツカレー。サクサクでおいしかったです。

撮影:Nikon D80+VR70-300mm +Ricoh Caplio GX100


★特に意味はないんだけど、ANAのページで何ヶ月か先の日にちを適当に選んで、羽田ー>長崎便の空席状況を意味なく見てしまうことってありますよね。うん、あるある。


★思いがけずamazonから「~を発送しました」なんてメールが来ると、一瞬新手の詐欺にでもあったかのような気分になりますが、そういえば自分で予約したんだった、と思ってホッとすることがたまにあります。余りにも前に予約したので予約してたことをすっかり忘れてたよ。疑ってごめんよ、amazon。

そんなわけで、DSの「逆転検事」がもうすぐ手元に届くようなので久々にゲームしよかなと思います。
関連記事
スポンサーサイト
 2009/05/28 19:46 王子動物園 | TB(0) | CM(4)

  カピバラのジャンと鳥たち@姫セン 

20090526-11.jpg
『ジャンと鳥さん』  落ちてる葉っぱ、うまー

姫センのカピバラご近所さんの続きです。今日は鳥さんズです。鳥さんだけにしようかと思ってましたが、写真を見返すと、ジャンと鳥さんが一緒にいるところが割りと多かったので、いっぱい載せますよ。

そもそも、カピバラがいる場所が「フライングゲージ」の中でして、鳥さんが沢山います。というか、そもそも鳥さんのために広場な予感です。 
 
20090526-06.jpg 『奥の方でふもっと座っているのはハワイガンさんの群れ、多分』

ジャンと鳥さんたちです。鳥さんは、向こうがカナダガンさん、こちらはハクガンさん。
遠巻きに、一緒にいるだけです。しかしジャンが・・・

20090526-07.jpg

鳥さんに近づいていく。そして・・・

20090526-08.jpg

一緒にはむはむする。

でもでもジャンさん、この白っぽい、穀物系ご飯って、もしかすると鳥さんたちのご飯じゃないですか?
そう思って見ると、なんとなく鳥さんたちがジャンにむっとしているように見えなくもない。

20090526-09.jpg カナダガン 『ジャン!食べないでよ!』

カナダガンさんがなんとなく見ているような視線 (`Д´ )

20090526-10.jpg
ハクガンさんがなんとなく見ているような?これは別に怒ってないかも。

まあ、気のせいかもしれませんが・・・。とりあえず仲良く鳥さんとご飯を食べてるジャンでした。さて、以下は他の鳥さんたち。

20090526-01.jpg
アカコンゴウインコだけど、何か質問ある?』

こちらはよくお見かけするキレイ系インコさん。茶色いカピバラばっかり写真に撮ってると一種の気分転換とでもいいますか、なんか「久々に色のあるものを見た」という印象にしれくれる鳥さんです。

20090526-02.jpg

こちらはハワイガンさん。ハワイガンさんは沢山いました。 ハワイガンさんとカナダガンさんが両方いるのです。

20090526-03.jpg

くいっくいっとしているところ。

20090526-13.jpg 『ちょっと通りますよ』

こちらは、茶色と白のアカツクシガモさん。茶色と白ってところがなんとなくオシャレ。

20090526-04.jpg 『ご機嫌麗しゅう』

こちらはカラフルオシャレ系のオシドリさん。なんでこういう色分けされた身体になったのかわかりませんが、オサレ。ふもっとしていてかわいく美人さんです。

ふぅ、姫路セントラルパークの写真は、やっと大体終わりな感じです。っていうか、もう行ってから3週間近くが過ぎてますがorz 王子はまだこれからです。 終わるのか・・・(´・ω・)

撮影:Nikon D80+VR70-300mm


★最近あらゆる分野で感じることメモ:
この世に掘り出し物などなくて、物の値段には理由があるんだね、ということ (´・ω・)
関連記事
 2009/05/26 20:06 姫路セントラルパーク | TB(0) | CM(2)

  姫センのカピバラご近所さん、その1~おさるさんズ 

 DSC_6659.jpg  
『ワオ・オン・ザ・ベンチ』

姫路セントラルパークのカピバラがいる場所の周りには、カピバラ以外にも沢山の動物がいます。写真もいくつか写したので、カピの周りの仲間をご紹介します。

DSC_6660.jpg 
『放心状態』 ぼへー

彼らとはキレイな境界線があるわけではなく、お互いに簡単に行き来できるような位置関係ですが、特にむやみに分け入ったりはせず、それぞれのおおよその領域で暮らしているようです。今日はその中から、おさるさんズをご紹介。

DSC_6652.jpg 『何かしら』   背景がオレンジってのがなんか素敵。

まずはこちらのワオキツネザルさんです。


わ~お! 



・・・。  


( ´_ゝ`) 

ワオキツネザルさんを見かけると「わーお!」って絶対言ってしまう人っていますよねー。
まあ私なんですけど。

DSC_6655.jpg
『・・ふぅ』

座っている様子を横から見ると、おじさんにしか見えないワオさんです。お腹が出ています。仕事帰りに入った居酒屋で駆けつけのビールを待っているところ、みたいな感じです。ベンチに座ってのんびりしていましたよ。

DSC_6630.jpg 『ぐへへへへへ』

こちらもワオさんですが、どうしてもいい人に見えない。なんでこんなにたくらみ顔なんだろう。。

ワオキツネザル:霊長目キツネザル科ワオキツネザル
マダガスカル島にのみ生息する固有種。
各地の動物園で沢山見ている気がするので、マダガスカルにしかいないってwikiで読んでビックリしました。もっと世界中にいると勘違いしてました。

DSC_6801.jpg 
『ちょっと白くなっちゃって残念す』

お次はご存知リスザルさん。カピバラとリスザルさんを一緒に見る機会は全国各地でありますが、こちらも一緒のゾーン(フライングゲージ)にいますよ。

しかもちょうど、赤ちゃんリスザルがいたのです~ヽ(´∀`)ノ パチパチパチ。

DSC_6813.jpg 『父、母、子?』

お母さんの背中にしがみついています。
いつもはリスザルさんを見かけても余り写真に撮らないのですが(スミマセン、猿全般に興味がないのです、マンドリルとかは好きなんですけど)、赤ちゃんがいたので割りと撮影してみました。こちらは3頭一緒に長らくいたので、家族かもしれないです。

リスザル
こっち向きで見てみたようす。ぎゅっとしがみついています。

撮影はNikon D80+VR70-300mmにて。

おさるさんズの次は、鳥さんズです。

関連記事
 2009/05/25 20:57 姫路セントラルパーク | TB(0) | CM(2)

  【つぶやき】 彼氏がバトン 

「ああ、きっと楽しくて幸せで仕方がないんだろうなぁ、そりゃブログにI Love You とか書いちゃうよな~うんうん(´∀`)」と思いならがら、たまに道端ジェシカさんのブログを読んでいます。いわずとしれたF1ドライバー、ジェンソン・バトンの彼女さんで沢山の雑誌に出ているモデルさんです。


「彼氏がバトン」


ものすごい状態ですよそりゃ。なんとなく「(バトンと)バカンス中」みたいな写真などがブログにあって、完全に芸能ニュースに食いつくおばちゃんのノリで見ている私であります (`・ω・´) 

というのも、実は私のメールボックスには「バトン」という名のフォルダがあるのです。3年くらい前にバトンのHPのメーリングリストに登録したのでした。我ながらどんだけミーハーなんだろうと泣けてくるのですが、多分いきさつは、

たまたま見たF1でバトンが男前だった検索したらHPやってて登録するとメールが来るらしい英語の勉強になるかもしれないしメール取るか、

という感じで登録したんだったような(あやふや)。それでたまにメールが英語で来ます。最近のメールはどれも嬉しげです。

それでふと、イギリスの男前について考えてみて、昨日ダンナH氏に、

『彼氏がバトン、彼氏がベッカム、彼氏がクリスマーティンのどれが一番楽しいかなぁ?』

と言ったところ、余りにくだらなく不毛な質問だったため、H氏が ( ´_ゝ`) こんな感じの顔で私を見返してきました。しょうもなくてスイマセンですよ・・・

せっかく思いついたので彼ら3人の共通点をまとめると、
1.イギリス生まれ
2.男前
3.活躍の舞台は世界
ってことかなと思います。

こんなことを考えたところで何の役にも立たないのですが、思いついたので書いてみました。嫁はビクトリア、グウィネスパルトロウという錚々たる顔ぶれ。ジェシカさんにもがんばってほしい(余計なお世話だ・・・)

とりあえずwikiを見たらクリスと私の誕生日が同じでした。
だからなんだと小一時間ですが、ちょっとだけ嬉しかったのだった。
関連記事
 2009/05/25 20:20 つぶやき | TB(0) | CM(0)

  迫られて押し倒される・・・・・・・・・・・・カピバラに。 

RIMG0082a.jpg   『ふもーん』

GRブログにまたトラバです。三回もしちゃって恐縮です。でもアニマルなのでトラバさせてください。そしてまたカピバラなのですが、1回目:長崎のカピバラ、2回目:神戸のカピバラときまして、今回の3回目は千葉県市原ぞうの国のカピバラです。これで最後です。

RIMG0065.jpg 
市原のカピバラは人懐っこく、ご飯バケツなんか持っていたら割と寄ってきてくれます。ちょっと離れた場所でGXを手にしていたはずなのに、寄ってきてくれた結果こういう写真になるという一例です。ちょっとしりもち風な角度です。

aRIMG0046.jpg   
これなんかはもう写真撮るとかどうとかしたつもりはなく、カピバラに迫られて押し倒されたと思われる瞬間を捉えています。一体何がどういう姿勢でこうなったのかは不明です。

RIMG0083.jpg 
こちらは喉元をネコのようになでなでしている様子です。こうしてみると毛がほわほわして柔らかそうに見えますが気のせいです。

RIMG0089.jpg 
仲良し双子ちゃんです。
今日の写真はどれも昨年11月頃のでかなり前なのですが、全部初めてブログに載せるものです。いかに載せそびれている写真が多いのか自分でわかりました。ううう (´Д⊂ヽ

それではえいやっとトラックバック。撮影は、全てRicoh Caplio GX100です。
 
ああ、市原ぞうの国に行きたいです。カピバラがわたしを呼んでいる。きゅーるきゅる。
関連記事
 2009/05/24 19:38 市原ぞうの国 | TB(0) | CM(2)

  【多肉植物】 ハオルチア・オブツーサさん 

DSC_7212.jpg 
カピバラ 『この葉っぱは食べられますか。』

以前天使の雫と新玉つづりと同じ時に買ったのに載せ忘れていたもの。
ハオルチア・オブツーサさんです。記念にカピバラと撮影してみました。入れ物は百均の。


世の中には凄い人がいるものだ、と、何かを検索するたびに思います。多肉植物のわからないこととか種類を調べていると、業者さんではなく、個人の方が独自に作成したデータベースなどがいくつか出てきます。(実は業者さん、の可能性もありますが、それはまあそれで)。以前ロードオブザリングを読んでいる時もわからないことが沢山あり、調べる途中でそういった、個人の方作成のデータベースだったり資料集だったりを見て感激したことがありました。個人で英文の原書と翻訳文を照らし合わせて探求している方とか。どの分野にも、独自に研究して独自にHP作って公開してさらに続けて更新を継続している人がいて感動します。wiki的な、沢山の人が集まって作ったページも参考になるのですが、誰かの主観が入ったページの方が味があって好きなことも多いです。しかしみな素敵ですなぁ。人生で何かひとつ、私も詳しく語れる人になりたいと昔から思っています。しかし問題は超飽きっぽい性格で何事も長続きしないということだ。ふがふがふが。
関連記事
 2009/05/23 20:47 多肉植物 | TB(0) | CM(2)

  神戸のカピバラ、シャー・ハク・チュン 

カピバラ
『ふもっとこんにちわ、神戸カピバラです。』

GRブログ「アニマル(犬・猫除く)」にまたしてもトラックバックさせて頂きます。またカピバラですが。。。

今回は、今年のゴールデンウィークの5月3日に行った神戸市王子動物園のカピバラです。ここ最近姫路レポを書いていて、王子ももうすぐ書く予定でしたがちょっと端折って、写真を載せます。

RIMG0370.jpg 『お家です。』

王子動物園のカピバラ舎を遠目で眺めるとこのような感じです。奥に夜寝るお部屋、真ん中にカジカジできる木々、手前にプールです。

aRIMG0382.jpg 『みんなでのんびりしているよ』

現在、王子動物園にいるカピバラは3頭です。名前を、チュン、ハク、シャーと言います。麻雀の字牌から来ているようです。以前こちらにいて市川へ移ったカピバラはペエ君です。とんなんしゃーぺーはくはつちゅん、です。もし凄い数の繁殖に成功したら名前はどうなるのだろう、とふと思いました。字牌は使い切ったと思われますので、イーピンとかイーソウとかになったらかなりの数の名前がつきます。それか役の名前になって、『こんにちわ、僕カピバラのタンヤオです。』とかになるのだろうか。裏ドラです、とかはなぜか気まずい。どうせなら 『僕、リューイーソーです。』 とかの方がかっこいいなぁ<何の話だろう 

aRIMG0380.jpg  
『ちょっとアップで』

左から、ハクさん、シャー君、チュンさん、だと思います(たぶん)。チュンさんがお母さんです。

RIMG0383.jpg 

神戸カピバラはみな顔がすっとしている印象があります。そういう家系なのですね。

RIMG0384.jpg 

シャー君、セクシーポーズ。

それではトラックバック、えいっと。
アニマルが題材ですが、実際の動物よりも皆さん街のオブジェとか、すごく面白いところに目をつけていてかっこいいっす。(`・ω・´)ゞ

写真は全てRicoh Caplio GX100にて撮影、一部の写真はPicasaで加工しています。

関連記事
 2009/05/21 21:28 王子動物園 | TB(0) | CM(2)

  アニマルといえばカピバラです。 

RIMG0022.jpg
子カピバラ 『リコーユーザのみなさんこんにちわ、カピバラだけど何か質問ある?』

久々にリコーのGRブログにトラックバックしてみます!
なんてったって、今月のテーマが「アニマル」です。しかも、「犬・猫を除く」ですよ!!

それってもう、リコーの方がカピバラ写真でトラックバックして欲しいって言ってるようなもんじゃん!(`・ω・´) ということで(誰も言ってない)、トラックバックです。まだあと数回トラバしたいのですが全部カピバラでもいいかなぁ。迷惑かなぁ。。。まあいっか。。。

RIMG0004.jpg 『カリカリくれ』

これは家のダンナH氏が撮影した、エサくれと言っているカピバラを上から見てみたときの図、です。ポイントは、GXのレンズキャップがもろに写りこんでるところです。泣。気にしてよ・・・

RIMG0007.jpg
↑レンズキャップ

その2。え~~さ~~~~く~~~れ~~~~という感じです。
カピバラにねだられる感じが疑似体験できるかと思います。この上なく幸せなひとときですよ。

カピバラ温泉
『ふもふもふも・・・』

こちらは長崎カピバラ温泉を横から眺めた様子です。目を細めているカピバラがとても気持ち良さそうです。これは冬だけです。

写真は全てRicoh Caplio GX100で撮影です。

今日の東京は暑かったです。ι(´Д`υ)アツィー
関連記事
 2009/05/20 17:39 長崎バイオパーク | TB(0) | CM(4)

  久々にちょびっとだけ更新・・・ 

HPの出会ったカピバラ一覧に、姫センのジャン&チョキさん、市川のペエー君を追加しました。
神戸も書き換えないといけないのですが、それはまた後日なり。

http://capybaracamera.xxxxxxxx.jp/Menu_Capybara/02_list/list_index.html

あと更新すべきところφ(..)メモメモ・・・
・神戸カピの顔と名前変更
・グッズ追加
・いい加減モルディブの旅行記
・いい加減長崎バイオの旅行記
・いい加減動物園訪問記orz
関連記事
 2009/05/20 17:36 その他 | TB(0) | CM(0)

  ジャン、チョキさんの元へ~姫路カピバラ 

DSC_6745.jpg
『ジャンさんそろそろ上陸』

あいだが開いてしまいましたが、姫路セントラルパークの続き。ジャンが泳いで、そして上陸するあたりから。
カピバラ 
チョキさん 『ふも』     ジャン 『ふもも』

池でひとしきり泳いだあと、陸にあがったジャンは、チョキさんのいる柵の方に向かいます。チョキさんも起き上がって、ジャンを出迎えます。

チョキさん 『池は気持ちよかったですか』
ジャン 『・・・ああ』何キャラなんだ

DSC_6750.jpg
見つめるチョキさんに、歩き出すジャン。
ジャンとチョキさんは仲が悪くてこうして別々に暮らしているかな?と思っていたので、どうも近づいているこんな様子を見ていて、あれ?と思えてきました。

近づいた二人は・・・

DSC_6753.jpg 『ジャンとチョキ』

見つめ合い・・・

DSC_6758.jpg

2人でふもふも・・・

これなんか、チューでもしてるのかというような感じで仲良し(*´Д`)

しかし、実際にはこのようにチョキさんが柵に入っています。それはなぜですか?と、その近くにいらっしゃった飼育員さんにお聞きしたところ、こうして柵に入ってる時とか、たまに合流させた場合、その合流直後はとても仲良しらしいです。しかし、合流させて少し経つと、なんとチョキさんが豹変するらしいですw さっきまで仲良くしていたはずなのに、ジャンを攻撃するようになるとのこと。それでケンカになるので、今は別々にさせているそうです。なんというツンデレカピバラ。ツンデレとは意味が違うかも。しかし、いつかはまた一緒にして、繁殖とかさせたい、という風に教えてくださいました。ありがとうございました。もし心から仲良くなって家族ができたらと思うと楽しみですが、どうでしょうかねぇ、チョキさん。チョキさん次第ですね。

それにしても神戸出身の男子カピバラは割りと気弱なのか、逆に各地のメスが強気すぎるのか・・・。

DSC_6759.jpg  

ロミオとジュリエットならぬ、チョキとジャンです。
ジャンとチョキっていうより、なんとなく、チョキとジャンて気がするような、チョキさんが主導権を握っている予感。

撮影:Nikon D80+VR70-300mm


★ところで、5月15日のKAT-TUN東京ドーム公演の初日は、なんとアリーナの最前列でした。
今までの人生ドームはほとんど40ゲートか41ゲートから入る場所、たまにその下の段(20番台のゲート)というのが多く、あんな前の方に座っている人は何かしら正規でない感じでチケットを入手してるんじゃないかと疑ってました。本当にスミマセン。ファンクラブで普通に買ったチケットで、まさかあんなのが自分の手元に来るなんて・・・と感動して泣けました。たまにはこんなこともあるのですね。相当隅っこではありましたが、楽しめました。肉眼でいろいろと確認できました。もう二度とないと思われます。しかしKAT-TUNだと、というか、ジャニーズ関係だと会場をぐるぐる回るし、突然飛んだりするし、アリーナ最前列よりも、花道近くとか、バックステージ付近とかの方がもっと凄いのかも・・・なんて思ってしまったりして、人の欲望のかくも深きことよ。

昨日の17日は定位置の如き41ゲートで鑑賞したわけですが、それはそれでとても楽しかったです。
どこで見たって楽しいのだ。 (`・ω・´)
関連記事
 2009/05/18 20:46 姫路セントラルパーク | TB(0) | CM(6)
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。