カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  いかにカピバラ道を精進すべきか~パリス・ヒルトンと山崎まさよしの教え 

399px-Paris_Hilton_3.jpg

パリスヒルトンは、"Dress cute wherever you go, life is too short to blend in"
「どこへ行くにもかわいらしく着飾りなさい。人生は短過ぎてすべてを着られないんだから」
という超名言を生み出し、名言すぎてオックスフォードなんとか辞典に載ったというニュースが昨年報じられました。

この名言は多少改変すればあらゆる分野で応用できて、おしゃれだけでなく、映画鑑賞も読書もスポーツも、何をするにしても人生は短すぎてすべてを網羅することはむずかしい。それでも、できるだけ悔いの残らないようにやるだけやるべきだわ、とパリスは言っているのだと思う。人生は短いのだから悔いのないように。

考えてみればカピバラもそうで、全世界のカピバラを見ることはまず無理である。日本だけでも相当大変なのに(渡辺さんは達成されてました!)、世界中の動物園めぐりも大変だし、野生のカピバラをみんな見てまわるなんて無理ですしね。それでもパリスの教えに従えば、「たとえ難しくとも、なるべく多くのカピバラに会うように努力するべきだわ、人生は短いんだもの」ということになります。

なるべく沢山のカピバラに会うために我々はどのように毎日を過ごすべきか。これにヒントを与えてくれるのが、山崎まさよしさんの名曲「One more time, One more chance」です。一部歌詞を抜粋します。


いつでも探しているよ どっかにカピの姿を
向かいのホーム 路地裏の窓 こんな所にいるはずもないのに

いつでも探しているよ どこかにカピの姿を
交差点でも 夢の中でも こんなとこにいるはずもないのに

いつでも探しているよ どっかにカピの姿を
明け方の街 桜木町で こんな所に来るはずもないのに

いつでも 探しているよ どっかにカピの前歯を
旅先の店 新聞の隅 こんな所にあるはずもないのに

願いがもしも叶うならば 今すぐカピの元へ
出来ない事はもう何もない 全てかけて抱きしめてみせるよ



我々は日ごろ、これほど真剣にカピバラを探しながら歩いているだろうか。この曲に込められたカピバラへの思いを受け止めているだろうか。受け止めよう。そして毎日どこに行ってもカピバラを探そう。桜木町でも向かいのホームでも。そしてもしカピバラを見つけたさいは、ぜひ私にメールしてください。会いに行って、全てかけて抱きしめてみせますから。








このエントリは超思いつきで書いており、山崎まさよしさんに深くお詫びします・・・。スミマセン!
関連記事
スポンサーサイト
 2010/01/30 20:27 カピバラネタ | TB(0) | CM(0)

  ちょっとケンカしてるよレッサーパンダ@市川市動植物園 

レッサーパンダ

レッサーパンダ
いままでで一番ピントが合ってる気がするレッサーパンダ@市川市動植物園です。
お鼻がキレイに写ってて、何かに浸ってるような表情のレサパン。昔のSONYのオサルCMみたいな雰囲気で。

市川市動植物園にはレッサーパンダが沢山いてアイドル的存在ですが、
アイドルなのにケンカ気味の場面に遭遇したので撮影してみました。

レッサーパンダ
うぐぐぐぐぐ
レッサーパンダ
ぐわっ
左のレサパンがネコパンチ寸前

20100129-026.jpg
なんや、文句あるんか・・・(などと怖い言葉は言ってません)

レッサーパンダ
木から落とすか落とされるかの戦い。結構激しい。

レッサーパンダ
そんなしかめっつらでケンカしないで!あなたたちはアイドルなのよ!
アイドルはグラサンにタバコでPVなんかに出てはいけないわ!
下の段はKAT-TUNの新曲PVに向けて言っています。かっこいいから何でもいいんですけど。)

レッサーパンダ
だがしかし、リンゴをもらうときだけ仲良しなのだった。りんごきたー( ´∀`) わーい。

20100129-041.jpg
りんごうめえ・・・ぐへへ・・・(そんな怖い口調で言ってません、多分・・・)

レサパンはアイドルでありながら、見ているとなんだか悪人顔ばかり写真に写してしまうのはなぜだ・・・。
レッサーパンダ
お詫びにちょっとカッコイイレサパン

ピントが合ってない写真は白黒加工すればいいと思っているな>自分



『ドラクエが発売される週の夜ご飯はカレーに限る』

という格言を考えたのはわたしです。
今週はカレーカレーカレーうどんカレーうどんという感じでした。
料理する時間をドラクエに回すんだ・・・

 

関連記事
 2010/01/29 20:50 市川市動植物園 | TB(0) | CM(6)

  2010年1月22日の日記:BANDAGE2回目を見てきた!そしてわたしはカピバラを撫でたくなった。 

コピー ~ 2010-01-10-GX-001 

2010年1月22日の日記:
(本当に日記でして、カピバラはあまり関係ないです)

朝ごはん:昨日の夜作った肉じゃがのあまりを食べた。

朝9:00: TBSのはなまるマーケットの1コーナー、はなまるカフェに赤西君が出演するので、生まれて初めてはなまるマーケットを録画予約した。テレビはもちろんテレビデオなので録画はビデオ。はなまるカフェ録画バージンを喪失した。

10:00~18:00:普通に仕事を頑張った。ツイッターが公式RTの話題でいっぱいになるが、正直意味がよくわからなかった。

12:00:同僚Aさんと和食ランチ。

19:00:映画BANDAGEをひとりで新宿バルト9で鑑賞する。2回目。

21:20:BANDAGEを2回見てわかったこと。ナツとアサコの関係は、最初に見たときは 1.付き合ってないのにじつはやりまくっている(言葉が悪くてスミマセン)、もしくは 2.付き合っているのにプラトニック、の両極端などちらかではないのか、と考えていた。しかし2回目を見たら、これは交換日記なのだということがわかった。劇中交換日記の場面が出てくるが、これは劇中で月日が流れてはいるけれど、その月日が流れてもあくまでも二人の関係は交換日記だったのだと確信した。

21:30:交換日記なんだと、もっと素直に映画の内容を受け止めるべきだとわかって以降、なぜか猛烈にカピバラを撫でたくなった。今週はBANDAGEと他にもう一つ映画を見ました。もうひとつの映画は、よく練られた緻密なストーリー、味のある役者さん、素敵な音楽で彩られた映画だったのがどうしても「ぐわっ」という気持ちにならなかった。だからこそもう一度BANDAGEを見たのですが、その結果興奮してカピバラを撫でたくなった。BANDAGEはアイドルが主役で、演技が素晴らしい人は僅かかもしれないし、ストーリーもあってないようなもなのですが、ものすごくぐわっとくる。ぐわっとくるものと来ないものの差は何なのかがわからないけど、そこには大きな違いがあるみたいだ。この気持ちをいつか説明したい。
そして何かに感動したり大きく気持ちが揺すぶられて興奮すると、人は何かしたくなると思うのですが、私にとってそれはカピバラを撫でたくなることらしいです。猛烈に撫でたい。

22:00:「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんかー?」と飛行機の中で叫ぶ人のように、電車の中で「お客様の中にリアルカピバラはいませんかー?」と叫びたくなったけどなんとか我慢した。

23:00:いつもは氷結だけど今日はワインを買った。

0:00:旦那爆睡につき、ひとりでツイッター。ツイッターで嘘ハーレクイン#fakeharlequinというハッシュタグが勃発していて、それをたどって読むと泣ける展開に。今現在KAT-TUNのファンなのに、こんなに「帰ってきた渋谷系」の歌詞を読むとぐっとくるなんて!オザケンは私にとって今も神様だった。KAT-TUNのファンであってもオザケンのコンサート行ってもいいかなとかつまらん葛藤をしつつ、嘘ハーレクインに参加する。twitterより2chの方が遥かに面白いと思ってきたけど、ツイッターのこんな楽しみ方があるなんて!とツイッター初心者として感動しつつ、ワインが終わったので梅酒飲みながらブログ更新です。

2010-01-09-GX-039.jpg 

酔っぱらいが興奮しながら書いたブログでスミマセン。こういうのは後日きっと後悔する。
関連記事
 2010/01/22 23:59 映画の感想 | TB(0) | CM(2)

  長崎のいろいろ 


さて長崎バイオパークのカピバラ写真が続いていますが、ちょっと気を抜いて旅の流れなど。
カピバラ以外の写真です。長いですよー


「あ、ベンチに座ろう~」と思ったらカステラだった件。

2010-01-08-D80-001.jpg 
初日、実は朝5:45の羽田行きのバスに乗るつもりだったのですが、わたしも旦那H氏も完全な勘違いをしていて、5:45に起きてしまったのでした。いやーあれは焦ったなあ。元の予定でもある程度余裕を見ていたので、バスは諦めて歩くところはスーパー猛ダッシュ&タクシーでなんとか、乗る予定の飛行機の最終搭乗案内に間に合いました。乗ったタクシーの運転手さんが最高にうまい車線変更などしてくださり感謝感激雨嵐です。 もし乗れなかったらマイレージの特典航空券だったので、諦める感じになってしまうところでした。良かった・・・

2010-01-08-D80-003.jpg
「ちゃんぽんのオブジェ」

そんなわけで初日の朝の羽田の記憶がない。
早朝に特有のぼんやりしたとても綺麗な空気の羽田だったのに、写真が撮れませんでした。
そして相変わらず旦那H氏は離陸の前に寝て着陸後に起きました。公共交通機関で3秒で眠れるのがサラリーマンだ、という家訓らしいです。もったいないよー

今回、行きの飛行機はプロペラ機で低空飛行だったため、爆睡の旦那を横目にわたしはずっと景色を眺めてました。送電線とかすごい。正確には、送電線をつなぐ鉄塔がすごくて、あんな山の中を点々と永遠に続けて建てたのですよ日本人は。すごいなーという感じで飛行機で一睡もせず。富士山も琵琶湖も完璧に見た!送電線も鉄塔も沢山見た!二子玉川ライズも(多分)武蔵小杉のタワマンも全部見えたよ!視力1.5!

2010-01-08-D80-005.jpg 
そんなわけで、朝からバタバタとしていたわけですが長崎空港に到着。長崎は龍馬ムード。そこら中にポスターあり。

2010-01-08-D80-006.jpg 
バイオパークまでレンタカーで行きました。
昨年と同じ場所でナビがおかしくなるの図。別名長崎のバミューダ海峡です。
そしてバイオパークに到着。

2010-01-08-D80-008.jpg 
バイオパークで見かけたバナナボート。こちら志村どうぶつ園で嵐の相葉くんが操縦していたやつ。記念に撮影。

2010-01-08-D80-010.jpg 
ピラルクさんにご挨拶。こんにちわー

2010-01-08-D80-011.jpg 
今年もワンパターンにタバコで大きさの比較。ピラルクでかいよピラルク。
昨年と違うのはこの写真にカピバラがいるところ!ピラルクやその他みなさんと一緒に暮らしています。
でも見るといつもご飯を食べていて、泳いでる姿をチェックできず・・・

2010-01-09-D80-014.jpg 
オオハシさんもこんにちわ。オオハシさんはかわいいですね。オオハシファンです。

次に、3日間の長崎バイオパークでのご飯を振り返ります。

2010-01-08-D80-162.jpg 
今回ランチは毎日ケーナで食べました。左上の青地に白いカピバラの絵がかわいいです。

2010-01-08-D80-168.jpg 
初日のお昼ごはんは、わたしがカレーうどんでH氏が肉うどん。

2010-01-09-D80-227.jpg 
二日目のお昼ごはんは思い切って麻婆丼、H氏はなんだったか記憶にない。

2010-01-09-D80-337.jpg 
おやつに角煮まん。
角煮まんは長崎名物らしく、空港にも売っているので2年連続で長崎空港で買いました。そして飛行機で食べました。

2010-01-10-D80-153.jpg 
三日目のお昼ごはん。カレーと、

2010-01-10-D80-154.jpg 
豚汁。食べ過ぎなふたり。豚汁が予想外に大きい!しかし寒いので豚汁は温まってありがたかったのです。
お昼ごはん時以外にも、ケーナにはコーヒー飲んで温まりに何度もお邪魔しました。ケーナのみなさまありがとうございます。カピバラの池とケーナの無限往復でした。

そして夜ご飯ですが、初日は朝から猛ダッシュなどをした結果、夜にはぐったりしてしまっていたので、宿泊したホテルで軽めに食べました。

二日目の夜ご飯はこちら。

2010-01-09-D80-480.jpg 
昨年も行きましたが、今年も「Woody Life」で食べました!今年もおいしい。
カレーもおいしいしサラダもおいしいしデザートもおいしい。そのうえお皿とかスプーンとかすべて凝ってる。素敵なお店ぜよ。

2010-01-09-D80-482.jpg 
セットのメニューにしたのでデザートもいただきました。おいしかったです!

2010-01-09-D80-001.jpg 
なぜ魚眼で撮影したのか不明ですが、今回泊まったホテル「ホテル日航ハウステンボス」です。じゃらんや楽天で見ると様々なプランがありますが、なんと、休前日でも5000円で泊まれるプランがあるのです! うれしい。中はもちろんきちんとしていてお風呂も大浴場だしお部屋はいい感じだし超満足。マイレージがANAだから全日空ホテルにしようかとも思いましたがあっちは高すぎるのだ。 ありがとうJAL。応援するのがこんなときだけでごめんよ。

2010-01-09-D80-478.jpg 
日が暮れたあとの海です。

今回も前回も、長崎に2泊3日しているのに長崎の有名な観光地には一切行かず仕舞いでした。本当は、カートゥンKAT-TUNで赤西くんが行っためがね橋とかカステラ屋さんとか、福山くんが紅白で歌ったグラバー邸とか、行ってみたいところはいろいろとあったのですが、2泊3日の1分1秒でもカピバラの近くにいたいという気持ちには逆らえず、ほとんどの時間をカピバラの近くで過ごしました。長崎の観光地巡りは、いつか、夢の7泊8日の時に取っておこう(渡辺さんが7泊されてるのをブログで読んでうらやましくて・・・)。でも7泊で長崎に行っても結局カピバラの近くから離れるのが寂しくて観光に行かなさそうな気もしますけど。

2010-01-09-D80-004.jpg

ところで長崎のファミマでもBANDAGEのポスターが。
ファミマだから全国共通なので当たり前ですが、なんとなく嬉しくて撮影。
関連記事
 2010/01/21 22:30 長崎バイオパーク | TB(0) | CM(0)

  打たせ湯でがんばるカピバラのかん太! 

カピバラのかん太

長崎バイオパークのカピバラの池には、2009年11月4日生まれ、生後約2ヵ月のかん太がいます。
かん太は、NHKで以前お昼に放送された番組で石倉三郎さんが命名した赤ちゃんカピバラです。
12月生まれの三つ子ちゃんはまだ奥の柵の中におり、お客と直接触れ合うことはありませんが、かん太は普通にうろちょろしており、大きいカピバラがちょっと怖いチビッコなんかと沢山遊んでいて人気者です。

そのかん太、生後2ヶ月ながら打たせ湯が大好きなようす。こんな感じでお湯の近くにいます。

カピバラのかん太

手前がかん太で、奥がちょっと大人のカピバラです。

・・・。


かん太はある大事なことに気づいた。





「お湯があたらない・・・」



そうなのです、打たせ湯は2本の口からお湯が出ています。 こんなふうに。

2010-01-08-D80-097.jpg

でもこの2本から直接打たせ湯の恩恵を得ることができるカピバラはごくわずか。
そして大人のカピバラが来てしまうと、座っていても座高が高いので、かん太の背中にお湯など当たらないのです。

打たせ湯カピバラのかん太   
かん太 「あれだ・・・」

かん太は気づいた。どうもあの口のところから出てくる水が暖かくて気持ちいいらしい。
あれにあたりたい。
そしてかん太はがんばった。

打たせ湯カピバラのかん太  
そーっとのる

打たせ湯カピバラのかん太  
えいっ お湯だ!

打たせ湯カピバラのかん太   
お湯に直接あたるかん太!!超あったかい。
しかし、下の大人カピバラ異変に気づき起き上がる

打たせ湯カピバラのかん太    
振り落とされそうになる!

2010-01-08-D80-206.jpg
でもなんとか落ちずにがんばる!

こんなような感じで、2泊3日の間、がんばってがんばって大人カピバラのうえに乗って、お湯にかかろうとするかん太の姿を何度も見たのでした。飼育員さんも手を伸ばして、お湯の流れる方向をかん太の方に変えてあげたりしてました。笑。みんなかん太にお湯にあたって欲しくなるのですよねー見てると。

そして我々の旅行最終日、午後の3時を過ぎ他のカピバラたちが温泉を出たあとの打たせ湯で我々は見た・・・!

打たせ湯カピバラのかん太  

打たせ湯独り占めのかん太!
やったね! ( ´∀`)


★ところで、先日ツイッターで外国の方がリンク張ってた、LAタイムズかなんかのカピバラの写真がとてもかわいいです。
http://latimesblogs.latimes.com/photos/uncategorized/2009/02/13/capybara.jpg

「すたっ」って言いたくなる。すたっ


★ところで小沢健二(オザケン)が13年振りにツアーやるそうで。
ツイッターが大騒ぎになってました。つまりそんな世代の呟きを私はたくさんフォローしているということか。
東京だと中野サンプラザです。
それにしてもこの横スクロールはなんかすごいですね。酔う感じ。
http://hihumiyo.net/index.html#home

中のコメント読みますと、LIFE当時の曲を歌いそうで、そして最も好きな曲である流れ星ビバップを歌ってくれるっぽいのでぜひ行きたいなー
現在のオザケンの顔らしき写真があり、それが(予想より)素敵で良かった!
なにより、無事に生きていてこうして活動を再開してくれる日が来るなんてことに感動しました。
関連記事
 2010/01/19 23:01 長崎バイオパーク | TB(0) | CM(8)

  カピバラさんショップは大盛況&パンタナールのブログ&もうひとつgoogle検索ストーリーを投稿しました。 

CA390926.jpg
ふもふもー

昨日会社帰りにカピバラさんショップ@東京駅地下街に行ってきました!
混んでまして、「レジはこちらが最後尾です」とか言ってるくらい。

CA390927.jpg
説明など。

商品の販売のみならず、カピバラさんの説明やプリクラ、旅先っぽいスタンプなど、
見ごたえのあるお店でしたのでみなさんもぜひ。
1000円以上の購入でシールが、2000円以上の購入でエコバックがもらえるようです。

しかしキャラクターのカピバラさんが大人気という光景を目にすると、
なぜか悔しい気持ちになるのはたぶんわたしの精神がリアルカピバラだからです。ふがふが。

blog-20091223-005.jpg
むっくむく。娘のそばに来て暖めてもらっているお父さん(右)

ところで、先日のNHKダーウィンが来た!の撮影にご協力されたかたのブログです。

ブラジル・パンタナール便り
日本から遠く離れた場所からでも、こうして現地の写真を見たりできて便利な時代です。
そして雄大な景色!いつか行くぞ。絶対行くぞー!

(トラバさせていただこうと思ったのですが、調子悪くできず・・・orz)

さて、明日は朝からツイッターでたくさんふがふが言う予定です!
元気があれば、Twilogでまとめた発言一覧を夜な夜なこちらに載せるかもしれません。
寒いですがみなさま風邪など引かれませんように。わたしが一番引きそうです。



ところで・・・昨日google検索ストーリーで 『野生のカピバラに会いたい』 ってのを投稿したと書きましたが、
あまりにも作成するのが簡単なのと楽しいので、もうひとつ投稿してみました。
カピバラとまったく関係ないうえに、完全な実話でございますが・・・
「いそぐ男」と同じエコーピアノの音楽が使いたかったという説もある。



朝の4時半くらいにやっと寝た覚えがあります。懐かしい。
ていうか、天気の検索のところを地図にしたのは失敗だ。。。
 2010/01/07 21:23 カピバラさんイベント | TB(0) | CM(2)

  ブログを書いてる人のプロフィール 

ブログの作者プロフィールです(うっすらと2011年5月に更新)

★基礎事項★

name    バラリ(当初はカピバラリだったのですが、長いのでバラリだけにしました。)

age    三十路を超えております。そのため時折懐古厨的な発言も混じります。

family
    ダンナひとりとカピバラのぬいぐるみいろいろ。

city    千葉県民です。物価が安くていいところですよ千葉!アイラブ千葉!豆腐はどのスーパーでも50円!

character    胃腸が弱いです。かなりミーハーです。

Email 何かご連絡がある場合は capybaracamera あっと gmail.com までご連絡ください。あっと、を@に変えてください。頻繁に確認するアドレスではありませんので、もしお返事等遅くなったらすみません。

★WEB上でやっているもの★

このblog   http://nikkei225kattun.blog111.fc2.com/
このブログです。これがメインです。メインはカピバラですが、読書や旅行など話題はごった煮です。他のカピバラ専門のブログの方のように読みやすいものではないということも自覚しているのですが、この感じが気に入っているのでご了承ください。動物園にあまり行けない時は、これまでに集めたグッズを紹介したり、海外カピバラ情報なども書いています。

読書ブログ「カピラーゾフの兄弟」 http://d.hatena.ne.jp/capybaracamera/ 
読書ブログです。当初はこのブログの中の1カテゴリとして本を読んだ感想を書いていたのですが、あまりにも読書の趣味が自分の中で高まってきてしまいわけることにしました。

twitter http://twitter.com/capybaracamera
気軽な気持ちで始めた割りにはどっぷり浸かってます。お気軽にフォローしてください。変な発言も多くてごめんなさいという気持ちですがかなり楽しんでいます。  

youtube http://www.youtube.com/user/capybaracamera 
余り数は多くないですが、youtubeに動画もアップしています。ぜひご覧ください。

flickr http://www.flickr.com/photos/capybaracamera/
写真をブログに掲載する前に、一度こちらに全てUPし、flickrから写真を引っ張っています。一年に20ドル程度で容量無制限なので最高のバックアップになるうえに、世界中で利用者がいるので割りと写真を見てもらえることが嬉しいです。

はてなブックマーク http://b.hatena.ne.jp/capybaracamera/
メモ的に利用しています。カピバラよりも文学サイトをメインにお気に入りにしています(あんまり最近は使っていない。evernoteを使うようになったから)

homepage 以前はやっていましたがやめました。

★好きなものなどつらつら★

hobbies    写真撮影、カピバラなどを見に動物園へいくこと、、KAT-TUN(赤西)のファン、などです。写真を発表したかったためゆるく作りましたが、今ではカピバラについて研究できるブログにしたいと思います。また、ここ数年は読書熱(特に外国文学)が高まっていて、うまく書けませんが本の感想も書いています。

cameras    学生の頃張り切ってEOS Kissを買う→その後LOMOへ→その後いたって普通のFinePixF11でデジカメデビュー→広角で撮りたくて、FUJIFILM NATURA Sでフィルムに戻り→RICOH Caplio GX100を2007年に購入。2008年初夏、NikonのD80を発売から2年近く過ぎて安くなっていたので購入。レンズは、AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)とSIGMA30mm F1.4 EX DC HSMを購入。その後、SIGMA30mm F1.4 EX DC HSMを売り、SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM を購入しました。時折魚眼レンズで写した写真なんかもありますが、高いのでレンタルしています。2010年には動画をハイビジョンで撮影するためLumixを購入しました。

animals    カピバラが一番好きです。続くのはリャマさん、オニオオハシ、コブシメ(イカ)などが好きです。ジンベイザメやマンタなんかも好きです。ヤマアラシもすきです。つまり、あまり激しく動かない系統が好きです。強いて言うならあまり好きでない動物は猿関係で、写真がほとんどないです。

drinks    好きなお酒は氷結です。キリンに表彰されてもいいくらい飲んでいたのですが、引退してビール派になりました。が、さらに引退していいちこ派になっております。

foods    あん肝、カレー、モツァレラチーズが好きです。にんにくも好きです。キライな食べ物は生のトマト(火が通っているとむしろ好きになる)、しそ、噛めない貝、噛めない肉(ホルモンとか)など。顎があまり強くないです。

curry    昔はインドカレーが好きでしたが、今はタイのグリーンカレー派です。でもとにかくカレーと名のつくものはなんでも大好きです。

games    ドラクエシリーズ全般と逆転裁判だけは欠かさずプレイしています。時折桃鉄もやります。

monsters    キングスライム、わかめおうじ、ケムケムベスなど 

character    バーバパパ、ソーナンス(ポケモン)

comics    BANANA FISH、大奥、パッションパレード、ときめきトゥナイト(古い)  

novel    日本だと森博嗣とか。外国だと卒論がオースターだったので、そのあたりの人たちが好きです。なぜオースターを選んだかといえば、オザケンがインタビューで柴田元幸ゼミのノートを今でもとっていますと言っていたからという恐ろしくミーハーな理由からです。そんな理由で柴田さんが翻訳してると読みたくなります。最近は英米よりも中南米やその他外国文学全般に興味があり、多くのブロガーさんたちの感想などを参考にしながら本を選んで読んでいます。ちなみにこの世でいちばん好きなブログはぼんやり上手さまです。なんて突然名前を出してしまいますが、一方的に大ファンです。

travel    旅行大好きです。最近は特に、カピバラを見るorカツンを見る、のに便乗して観光することがほとんどです。

music    小沢健二と洋楽とKAT-TUNを繰り返し聞いています。ですので、このブログにもコンサートレポ的なものが(あまり需要はないことはわかっていますが)時折書かれます。すみません。その昔はゆずの大ファンでした。今までに行ったことがあるコンサートは全100回くらいなのですが、なんと一度も女性歌手のコンサートに行ったことがありません。しかし例に漏れず最近はまったく音楽に興味がなくなってきてしまいました。30超えるとそうなる、なんて時折読みますが、まさにそうなってきています。

karaoke  カラオケが大好きです。最近の曲は常に歌えませんが、昔のとKAT-TUNと洋楽を熱唱します。得意な曲はLose Yourselfです(ウソですよ)

KAT-TUN    赤西くんが好きです。あまり良い印象をお持ちでない方も多いかと存じますが、コレが結構素敵なんですよ!

KAT-TUN、赤西コンサート出席歴メモ
2006年 Real Face コンサート 1日@東京ドーム
2007年 Cartoon II you 何日か
2008年 Queen of Pirates 4日@東京ドーム
2009年 Break The Record 6日@東京ドーム
2010年 2月  友仁@日生劇場 3回
2010年 アリーナツアー 3回@インテックス大阪
2010年 ワールドツアー3回@東京ドーム
2010年 10月  赤西の全米壮行会1回@ZeppTokyo
2010年11月13日 Yellow  Gold  ツアー  ヒューストン公演@House of Blues
2010年11月16日 Yellow  Gold ツアー  ロサンゼルス公演@Club Nokia
2011年 日本での凱旋ツアーは事情により欠席しました。
関連記事
 2010/01/01 12:00 このブログについてなど | TrackBack(-) | Comment(-)

  このブログについて&リンクについて 

★このブログは★

おもに、カピバラの写真や動物園訪問記録のブログです。カピバラに関連することでしたら、グッズやイベント、カピバラネタなども書いています。カピバラ以外の動物の写真を掲載したり、旅行記だったり、本の感想まであって話題がごった煮です。

使用カメラ:

★Nikon D80とレンズ3本
 +AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
 +AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
 +SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM
★Ricoh Caplio GX100
★LUMIX  


なお、記事中には魚眼レンズで撮影したカピバラの写真もありますが、レンズをレンタルしたものです。高くて買えないですよ、魚眼レンズ。

★なお、ブログに貼ってある画像で、リンクになっているものは外部サイト flickr から画像を引っ張って掲載しています。クリックすると、flickr のサイトに繋がりますのでご了承ください(外国の写真掲載サイトです)。
関連記事
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。