カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  黄昏カピ、シーズン1 

RIMG2672.jpg
Ricoh Caplio GX100  『水面にカピの気配』

RIMG2677.jpg
Ricoh Caplio GX100  『もふもふ。ごくごく。』

カメラの話ですが、レンズは下の2つのどっちかがいいような気がしてきた。
本体の話は置いといて、遠くのカピを撮るために値段的にも現実的な
ズームレンズとしてこの2本。

ニコン:AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)
キヤノン:EF70-300mm F4-5.6 IS USM

どちらも手振れ補正入りの優れもの。
200mmでも十分だとは思うのですが、超万一、その後F1ファンとかになったら・・・
超万一野鳥の会に入りたくなったら・・・などと、考え出すときりがなく、
さすがに300mm以上のを欲しくなることは人生であまりないと思われ、
(というか、それ以上のが欲しくなってもまず買えない)
このどっちかあれば、将来の子どもの運動会くらいまでいけるんじゃ!!!
と、子どもいないのにそこまで考えている自分が微妙。

というか、沢山言い訳をつけないと高い物が買えない情けないわたし(´ω`)

RIMG2673.jpg
Ricoh Caplio GX100  『あのカピは1人で何をやってんだろねぇ』

RIMG2702.jpg
Ricoh Caplio GX100  『なにもしないを、してるんだよ』

DSCF1862.jpg
Ricoh Caplio GX100  『一方その頃一家は・・・カオス』

写真は埼玉のカピバラご一家。
なぜだか、カピはたまーに群れの中でも、単独行動をしていることがある気がする。
みんな固まってもぐもぐ必死に御飯を食べているのに、なんとなく1人隅っこに来ていた
カピを観察、そして撮影したのが上の写真です。

いろいろなサイトや写真集などを見ていると、動物のドアップより、
実はちょっち引きの写真の方が好き・・・と思うことが多くあり、
やっぱり一眼レフいらないんじゃ・・・という気もしてくる。
うーむ。ま、多分買うけどさ。

あ、ちなみに、「なにもしないを、してるんだよ」は、クマのプーさんに出てくるセリフです。
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。