カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  頑張れ、名古屋のカピバラ。 

さて、まだまだ名古屋は東山のカピバラの続きです。
今日で終わりです。

昨日、飼育係さんがご飯を持ってきたところ、カピ達が食べだして、
またカラスがやってきたところまで書きました。

ご飯目当てのカラスは、あちこちから1羽2羽・・・と飛んできます。

RIMG6356.jpg

最初はそれでも少なかったのですが、徐々に増えてきます。

RIMG6357.jpg

更に増えて、ぐるっと一周囲まれてしまいます。

RIMG6367.jpg

この時1番多かった気がしますが、それを俯瞰で見るとこんな感じです。
(結構怖い写真です↓)

RIMG6364.jpg


(><;) 多すぎる。


どこのヒッチコックかと思う恐ろしさです。
いくらなんでもかわいそう。

しかし、一応カピも戦おうとしています。

↓追い払うところ。

RIMG6374.jpg

↓更に頑張っているところ。顔が必死さを物語っています。

RIMG6376.jpg

こうしてご飯の時間をカラスに邪魔されてしまい、カピはお部屋に帰ります。

↓占領されたお庭を眺めるカピ。

RIMG6378.jpg

長いこと観察していたのですが、飼育係さんの姿が少しでも見える時はカラスは寄ってきません。
彼らは頭がいいのです。

RIMG6383.jpg

そして、カラスが食べた後には今度すずめの大群が・・・

RIMG6379.jpg

カラスとすずめを眺めるカピ。

RIMG6380.jpg

2日前のエントリの時は、まだ背中に乗るくらいで笑って見ていたのですが、
こうなってくるとカピは結構なストレスを受けている気がして、かなり心配になってきました。

壁の方を向いてる切ないカピ。

RIMG6381.jpg

隣の家のバクさんなんか見ると、自分からカラスを追っ払ったりしていました。
やはり大きい動物や、怖い動物には彼らも近寄らないのでしょうか。

カピは弱気なことがカラスの皆さんにばれているようでご飯狙われてしまってましたが、
カラスはカラスで食べ物確保に必死だし、いわゆる都市のカラス問題はそう簡単には解決できないし、
どげんかせんといかん、と思いつつ、しかし何もできず、東山を出たのでした。

RIMG6225.jpg
Ricoh Caplio GX100 『ロードオブザリングに出てきそうな空』

引っ張った割には最後はちょっと切ない感じになっちゃいましたが、東山レポ完結です。

カピがいる場所が結構遠いので、全体的にぼんやりとした写真になっちゃってスイマセン。
(いつもどの写真もぼんやりしているという突っ込みは激しく却下です。)

東山のカピ、カラスに負けずにがんばってほしい。
他の動物園では余りそう思ったことがないので、何か対策などしているのか知りたいところです。


ところで今日、仕事帰りに映画を見るというなんともOLさん風なことをしてみました。
見たのは、『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』というのです。
http://annie.gyao.jp/

アメリカの女性カメラマンの方のドキュメンタリー映画です。
見たことある写真も沢山あって、これもか~これもなのかああああああああと、いちいち感動。
すんごおおおおおおおおおおおおおく、かっこよかったです。

レイトショーなのにブーツインの格好で行ってしまい、しかも上映中ちょっと脱いで見てしまい(くつろぎすぎ)、
終わった後ブーツにジーンズと足が入らなくなってブーツと10分以上格闘していた私とは同じ女性として
比べ物にならないかっこよさでした・・・(比較対象がひどすぎる・・・orz)。

ジョンレノンとオノヨーコさんのとことか、かなりジーンとしました。


カレー鍋と名前を聞くたびに、「カレーはカレーで、鍋は鍋で食べればいいじゃん」とずっと
思っていたのですが、昨日作ったらかなりおいしかったです。
今までちょっとバカにしててごめんなさい>カレー鍋よ。
関連記事
 2008/02/23 00:42 東山動物園 | TB(0) | CM(4)
 Commented by at 2008/02/23 22:17 [ 編集 ]
カラスこええええええええ!
どこの飲み屋街早朝ですかっ!!
ハシブトガラスですし。
…写真が進むにつれカメラが引いていき、周りの状況を見せていくのがコワイってばです。

他の動物園、王子とか埼玉とかとくしまもそうでしたが、街より少し離れた動物園だとカラスもそんなには寄ってこない(他にエサ場がある)のですが、都会にあるとそのまんま都会のカラスの標的になってしまうんでしょうね。
東山、カラスよけの網もつけにくそうだし、屋外では食事させないぐらいしか対策はなさそうですね。カラスをどうにかする、というのはかなり難しいですし。
 Commented by at 2008/02/24 10:20 [ 編集 ]
カピバラエンジンさんこんにちわ~
カラスめちゃ怖かったです。
ていうか、このカラス、ハシブトガラスっていうんですか?
カラスの種類にも詳しいんですか!!
そちらにビックリです。

そして東山でカピに夢中で見ていてふと気づくと、上から何か落っこちてくるんですが、なんとカラスのふんでして・・・
結構木が多いので、場所によってはカラスに来園者も狙い撃ちされるという切なさで・・・(泣)

カラス恐るべしでした。
 Commented by at 2008/02/25 22:22 [ 編集 ]
ふっふふのふ~
実は日本で見るカラス、ほとんどがハシボソカラスとハシブトカラスのほぼ2種類なんですよ~。
ハシボソは山村~平野部にいるカラスで、体も小さく攻撃性も低いです。まあ、かわいいもんです。
ハシブトは名の通りクチバシがぶっといカラスで、体もでっかく、生息地は山奥と都市部。
で、都市のカラス、このカラスでかっ!コワっ!…ってなるのはほぼ間違いなくハジブトです。
 Commented by at 2008/02/26 00:24 [ 編集 ]
ハシボソとハシブト・・・
なんでカラスの種類に詳しいんですかっ!!
しかも生態までっw
気になって今ウィキペディアでカラスのところ見たら、カラスは「スズメ目」でビックリしました。
ひとつ勉強になりました・・・
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。