カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  月刊リャマさん4月号~イチマルさん。 

RIMG8021.jpg
Ricoh Caplio GX100 『葉っぱが好きですの』

上野のカピバラについてよく書いてますが、上野動物園ではカピバラとラマ(リャマ)とバクが同居していますので、カピバラを見るのと同じく頻度で彼らにも会っています。
今日はリャマさんをフィーチャーしてみまして月刊リャマさん4月号です。
しかし公式には「リャマ」ではなく「ラマ」が正しいようです。先日NHKのニュースで「ラマ」って言っていたので発音辞典にそう載ってるんだろうと思われます。
でもリャマが好きだからリャマと呼びます<自分勝手・・・orz
ウィキペディアでは「リャマ」なんですけどねー。

RIMG8022.jpg
Ricoh Caplio GX100 『葉っぱが好きですの2』

こちらの茶色いリャマさんが「イチマル」さんです。

リャマさんに限らずどの動物園の動物もですが、飼育係さんが名前をつけたり募集したりして、各動物に名前がついてますよね。名前があることによってお客の私達も更に動物に関心や愛着を持って見ることができて嬉しい限り。(´∀`)

ふと考えると動物園の動物の名前の傾向って、いくつかのグループに分かれる気が。
★動物の生まれ故郷や原産地に敬意を払ってそこにちなんだ名前にするケース。
★来園時に元々の名前をそのまま引き継ぐケース。
★生まれた動物園の地域の名産品とか名所とかにちなんだ名前にするケース。
★飼育係さんの好み的な感じ。

今ちょろっと思いついただけなので他にもいろんなケースがあるとは思いますが、なんていうかですね、名前のプレートの横にいっそ手書きでもなんでもいいので、その名前の由来とかがわかる看板なんてあると嬉しいな!と割りとよく思います。ちょっとした要望ですけど。

RIMG8025.jpg
Ricoh Caplio GX100 『後ろにキューさん』

ちなみに白いリャマ(ラマ)さんはキューさんと言います。なぜにキュー・・・きゅうり?おばけ?
顔をりりしくあげてどこかと通信してるような佇まいです。

RIMG8027.jpg
Ricoh Caplio GX100 『口から葉っぱ』

リャマさんズは観察していると仲良しそうです。割りと2人で向き合ってたりとか、じゃれあってる姿もよく見ます。どちらも女子です。
一時はカピバラと連合を作っていたこともあり、カピにも優しい感じがして、私も大好きであります。(`・ω・´)

関連記事
 2008/04/23 23:31 上野動物園 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。