カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  市原ぞうの国のご一家にご挨拶。 

DSC_0044_20080721_971.jpg
『家族写真その1』 おすましカピ

DSC_0045_20080721_972.jpg 『家族写真その2』 なんちゅう表情なんだ・・・

さてさて、本日、千葉県にあります市原ぞうの国に行ってきました。
皆様のブログで沢山見ていた、2匹の子カピとご両親にご挨拶してきました。
訪問するのは昨年に続きまだ2回目です。
でも次はすぐに行きそうな予感です。
ちょっと、ありえないくらい可愛いです子カピたち。そしてご両親もお茶目。

写真はNikon D80+AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)とSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMとリコーのCaplio GX100のどれかで撮りました。(←適当だな)

DSC_0024_20080721_951.jpg 『家族みんなでご飯くださいをやっております』

午後はおそらく日差しが強いかな、と思いまして、早朝に家を出て開園くらいに入園、
そしてもう昼過ぎには帰るというスケジュールで行ってきました。
これは割りと成功しました。
昼くらいになると、池の方のカピたちは朝から散々ご飯をもらっているせいか、
池のすんごく奥の日陰の方でお昼休みに入っていました。
パッと見どこにいるかわからないくらいに。
それまではず~っとご飯食べてたり活動的な様子が見れましたので、早起きお勧めです。
今朝6時に起きて延々と電車乗り継いで行った甲斐がありました・・・

DSC_0225_20080721_1152.jpg 『にんじんもらってるよ』

さてさて、一番の目的は5月に生まれたチビカピちゃんを見ること。
市原ぞうの国のブログによると、名前は「ころもちゃん」と「あさちゃん」
スイマセン、どっちがどっちなのか見極める力は私にはありませんでした・・・が、とても元気そう。
広い池周りをぐるぐる走ったり、池で泳いだり、お母さんお父さんと遊んだり、それはもう楽しそう。
見ているこっちも楽しい。むひゃーって感じです。

RIMG10167.jpg
『むはー』

子カピもかわいいんですが、池の親カピも相当かわいいです。
というか、父が母を池で追い掛け回していました・・・
明らかに双子の弟か妹を作る気満々の父。
しかし「ちょっとそんな気分じゃない」母。
その様子も割と楽しかったですので、またおいおい写真載せます。

市原といえばこの池のご一家だけでなく、上のカピ舎のカピにももちろんお会いしてきました。

DSC_0063_20080721_990.jpg 『カピバラの池』

こちらが山の上のほうのカピ舎。
お二人は・・・

DSC_0095_20080721_1022.jpg
『のんびりしています』

着いた時間はまだ人がこの中におらず、私の独占カピでありました。
嬉しい。むふー。

DSC_0070_20080721_997.jpg 『どこのカピバラもバケツが好きなんです』

カピ緒さんもカピ緒さんのご主人?(いつまでも不明な名前・・・)もお元気そう。
バケツに突進されてしまいましたので、私「スイマセンが・・・」と言いつつ取り上げてみました。

RIMG10037.jpg
『もふーん』

しかし市原のカピバラはでかい。
それはもう相当でかい。どんぐらいでかいかと言えば説明できないくらいでかい。
上野でカピバラ見たことある人も、市原で見ると驚愕する気がします。
「でかっ」「でけー」などの言葉が飛び交うぞうの国です。

DSC_0229_20080721_1156.jpg 『どうもー』

今回は昼くらいまでって感じで見たので、他の動物を前回の訪問ほどじっくりは見てないのですが、
(前回は丸一日いたので)
いくつかご挨拶してみました。こちらは入り口付近のキリンさん。白いのはよだれ・・・

RIMG10071.jpg
こちらは像さんショーに向かう大人像さんと、子像のゆめ花ちゃんです。
ゆめ花ちゃん、向かう時に左右にふらふらと遊びながら歩いていて、親象さんが
「まっすぐ歩きなさい」て感じに方向を直してました。かわええ。

RIMG10078.jpg 『ぞうさんショーへ向かう列』

しかし動物園はいいですね~
昨日と一昨日は延々とドラクエをやっていて、2日間の記憶がありません・・・
ブログを更新するどころか、睡眠食事以外延々とドラクエ・・・
人として、嫁としてどうなんだろうか。


そんな連休でございましたが、最終日にカピバラに会えて幸せでございました。
市原写真はきっと沢山続きます~( ´ ▽ ` )
そういえば、今日初めて動物園でサングラスかけてみましたが、凄く目が楽!
今まで気にしたことなかったのですが、よく見ると、サングラスかけてるお客さんも沢山いました。
陽射しの強い動物園に長くいる人はサングラスお勧めです(`・ω・´)
関連記事
 2008/07/21 20:40 市原ぞうの国 | TB(0) | CM(2)
 Commented by at 2008/07/23 00:00 [ 編集 ]
うはは。家族写真もかわいいし揃ってニンジンもらってる赤カピズもかわいいしあいかわらず名前を発表してもらえない大カピもかわいいですねー。あ、カピ緒さんも。
いやしかし、ほんと市原カピーズはデカいですよね。
カピの体の大きさははっきり食べた量によるので
お客さんのバケツの数だけ、愛の数だけあの体に
詰まっているのでしょう。カリカリが他の動物園と違い
象サイ等に使われる大型カリカリ(APSフィルムの
パトローネぐらいある)なのもなにか関係が
あるかも知れませんが。
ころもちゃんあさちゃんも体にお客さんからの愛情を
どんどん詰め込んでいくのでしょうか。

 Commented by at 2008/07/23 19:36 [ 編集 ]
>>capybaraengineさんこんばんわ。

>あいかわらず名前を発表してもらえない大カピ

本当に・・・彼の名前だけ今だもって謎のまま。
ここはやはりカピ新(仮称)でいくべきですかね。

そして本当にデカイですよね市原カピーズ。
ころもちゃんもあさちゃんも今はまだ可愛いチビカピですが、
あれだけ元気にもりもりご飯食べていれば、
きっとすぐに「でかっ!」っと言われるようになるはずで、
あっという間の成長を見逃さないためにも、
どしどし通ってバケツから愛を注ぎたいと思っておりますよ。( ´∀`)

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。