カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  カピバラ同居人:モモイロペリカンのペリーさん capybara and white pelican &カピバラが本に載ってたお知らせ 

DSC_0132_20080705_291.jpg 『カピバラとペリーさんの関係性』 The relationship between capybaras and the white pelican

ペリーさん『カピたち、今日も元気に泳いでますね。』
カピたち『あ、ペリーさん、おはようございます。』


なんとなく、校長先生と生徒のような関係?(担任ではない感じ)

DSC_0136_20080705_295.jpg
『凛としたペリーさん』

先日、埼玉のカピバラ同居人について書いたので、今日もその流れで同居人です。
こちらは、東武動物公園でカピバラと一緒に暮らす、モモイロペリカンさんです。
お名前を、「ペリー」さんと言います。
ペリカンだからペリーさんです。

DSC_0194_20080705_353.jpg
『ちょいとアップですよ』 White pelican named "Pelly" at Tobu Zoo in Saitama-ken, Japan

またしてもウィキペディアにて勉強してみました。
そして、知らなかったのでびっくりしましたが、
日本名は「モモイロペリカン」ですが、なんと英語では「White Pelican」です。

(;・`д・´)な、なんだってー!!(`・д´・(`・д´・;)

ピンクペリカンだと思ってたのに、ホワイトでした。
繁殖期になると身体がピンクになるところから日本ではモモイロペリカンと呼ぶようです。

DSC_0183_20080705_342.jpg
『小さくまとまることもできるんです』

東武動物公園のペリカン、ペリーさん。
来園は1994年9月22日とのこと。
かれこれ14年もの長い間、東武動物公園で頑張っていらっしゃいます。
これからもカピバラともども宜しくお願いしますと敬意を表し、今日はペリーさんの写真を沢山。

DSC_0204_20080705_363.jpg 『ででーん』

正面から見ると迫力があります
なぜか左目が赤く写っていて凄みがあります。
東武では魚の鯵を食べているそうです。

撮影:Nikon D80+ AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)にて。
※この写真は7月のものです。
最近の東武では、カピバラのはなっちさんが展示場におらず、バックにいて見れないそうです。


★ところで、小学館より発売されている動物の実物大の大きさがわかる写真集にカピバラが載っています。
(前に学研からもほぼ同じような本が出ていてそこにもカピがいましたが・・・)
カピバラは世界最大のネズミですので、大きさを説明する本としては、取り上げたくなるのですかね。

ちなみに、アマゾンで中身が数ページ見れますが、カピバラ写真のページも見ることができます。

51yVUkHefQL__SL500_AA240_.jpg
       amazonはこちら


登場しているカピバラは、富士サファリパークのカピバラです。
もうすぐ友人S氏がそういえば富士サファリパークに行くと言っていたので、
こちらのカピさんに会えるのかと思うとうらやましいです。
その富士サファリパークでは、期間限定でカピバラにエサがあげれるようです。100円で。
(ていうかもうだいぶその期間の終わりみたいですけど)
富士サファリパーク http://www.fujisafari.co.jp/event/event.htm#esa

私の分もエサをあげてきてください<S氏へ。


★ところで、上野で動物園以外にも行きたいイベントが沢山あるのでφ(..)メモメモ・・・

その1:既に始まっているフェルメール展
その2:10月11日から始まる「菌類のふしぎ」@国立科学博物館

菌類のふしぎは、科学博物館の特別展で、きのことカビのなかまたち、が副題です。
どっぷりもやしもんです。もやしもんに出てくる菌がナビゲート。
こりゃ楽しみ。


★映画館で映画の予告を見ていてここ最近毎度思うことは、
いかに近年の日本映画に香川照之さんが出演しているか、です。
どの予告にも登場している気が!
関連記事
 2008/08/18 20:21 東武動物公園 | TB(0) | CM(2)
 Commented by at 2008/08/19 15:07 [ 編集 ]
菌類のふしぎ おともしたいです。
もやしもんは深夜に少し見た程度ですが、
じつは南方熊楠に憧れていたりします。

サファリパーク、富士宮やきそば食べてから行くので、間に合ったらカピゾーン行きます。
 Commented by at 2008/08/19 21:11 [ 編集 ]
>>友人Sさんこんばんわー
南方熊楠ファンなんですか・・・知らなかったようなでもなんとなく知っていたような・・・

ところで、カピゾーン、間に合わなくても行ってみてくださいよ。
ていうか、間に合わせて・・・(><;)
むしろカピの時間に合わせてやきそば早めに食べてください。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。