カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  2008年11月1日、上野動物園のタンさん 

Ueno_20081101_011.jpg 『いつもの場所』

モルディブ写真が続いてますが、ちょっと昨日ふらりと上野動物園に行ってきたので上野写真を。
3時から新宿で用事があったので、すんごくちょっとだけ上野に寄りました。
10月はあまり行けなかったので超久々です。
昼頃着いたのですが、久々の上野ではいつものように、リャマさんたちは定位置でのんびり。

カピバラは・・・

Ueno_20081101_012.jpg

こんな奥でのんびり。
昨日はタンさんだけがいました。
タンソクゆずの親子3人での展示は難しくなってきたのでしょうか。
右奥の塀部分を頑張ってのぞいても、ソクさんとゆずちゃんの様子は見えませんでした。

Ueno_20081101_016.jpg

タンさんです。
奥のほうでむほむほとのんびり座っています。
この写真は70-300の最大望遠で撮っているので450mmです。
それでやっとこれくらいな、どえらい遠くに座っていますよ。
カピバラがいないと思ってしまうお客さんもいたような・・・( ´・ω・ )

タンさんこっちおいで~と念を送っていたら(?)、ちょっとしてから前に出てきてくれました。

Ueno_20081101_026.jpg
『仕方ないな、、、出てってやるかね』

Ueno_20081101_027.jpg

堂々と。

Ueno_20081101_029.jpg
タンさん、運動場のところに残っていた葉っぱを食べに来てくれました。

Ueno_20081101_030.jpg
葉っぱだ。

Ueno_20081101_063.jpg
『葉っぱもぐもぐ』

葉っぱはおいしい。
しかしソクさんとゆずちゃんがいなくて寂しそう。

Ueno_20081101_076.jpg

ちょっと凛々しいタンさん。
バクさんも寝ていて、のんびり、平和に過ぎていく上野の秋の昼です。

Ueno_20081101_118.jpg

お花など咲いていました。
前の蜜柑ちゃんのときと同じように、タンさんソクさんゆずちゃんが交代交代での展示が始まったのでしょうか。
いつでもゆずちゃんが見れるわけではなく、ちょっと寂しい秋でございます。

撮影はNikon D80+VR70-300です。
関連記事
 2008/11/02 12:39 上野動物園 | TB(0) | CM(2)
 Commented by at 2008/11/04 18:51 [ 編集 ]
なんと!同じ日の3時ちょっと前に上野に到着した
ワタクシたちだったのです。(出遅れました。。)
カピバラリさんに会えないかな~と思っていたのでびっくりです!!
タンさんだけのラテンの広場はちょっとさみしいですね~。
例のモゾモゾ(笑)が原因なのかなあー。
そして、たしかにこの日のタンさん男前でした。
ハンサム歩き、ハンサムあくび、ハンサムうなだれ?
などなど、披露されていましたよー。
 Commented by at 2008/11/04 20:28 [ 編集 ]
>>rinkomaさんこんばんわ。
おお!ブログ見ました~!
同じ日だったのですね~
しかも昼頃は平和そうに見えたのですが、なんかその後いろいろとあったようで・・・苦笑。
またしてもバク攻撃&なぜかリャマさんにも蹴飛ばされるとは・・・カピ受難です。

しかしタンさんだけのカピバクリャマ舎は寂しいですよねー
上野でカピの大家族を見るのは夢のまた夢でしょうか・・・
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。