カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  菌類のふしぎ展の続き写真~もやしもんの菌だらけ 

blog20081202_001.jpg
『かもすぞー』

昨日の写真の続きです。
菌類のふしぎ展での、もやしもんキャラクター満載写真&作者の石川さんによる落書き写真。
落書きはもっと沢山あったみたいですが、写したのはこのくらいです。
今日はすご~くエントリが長いですw

blog20081202_004.jpg 『セレビシエです』

糖をアルコールに変えます。
お酒を作ります。

blog20081202_005.jpg
『わーわーわー』

沢山飾ってありました。

blog20081202_006.jpg

0-157『進んでください』

blog20081202_007.jpg

これってマツタケのところに出てきたやつでしたっけか?『裏です』

blog20081202_008.jpg

オリゼー『今日は中華で』
これはキクラゲの横にあった落書きです。

blog20081202_009.jpg

オリゼー『きもちわるいねー』
なんかきもちわるいきのこの近くに書いてあったような・・・

blog20081202_010.jpg

ヒオチ『ココまでいくつみつかったかな』
ヒオチに言われても。

blog20081202_012.jpg

こんなふうに壁に山ほどキャラクターがくっつけてある場所がありました。

blog20081202_013.jpg

大腸菌の皆さん。
ペニシリンの解説のあたりにあった落書きです。

blog20081202_014.jpg

アワモリコウジカビです。
もやしもんに出てくるキャラクターが、ちゃんと本物の菌をもとにしている、ということがわかります。
アワモリとニガーはとてもよく似ています。

blog20081202_015.jpg

セレビシエ『だれだ、抜いたの?』

blog20081202_016.jpg

沢山いる。
これなんでしたっけか。

blog20081202_017.jpg
これがその壁一面コーナー。
こんな風になっている壁が3面ありまして、囲われています。

blog20081202_019.jpg
オリゼー。
そういえば、オリゼーとアフラトキシンについての解説コーナーもありました。
似て非なるもの。

blog20081202_024.jpg
エドデスの皆さん。
江戸です。
しいたけを作ります。

blog20081202_025.jpg
ボツリヌス菌のみなさんです。
パクッと割れると超強力な毒を出すそうです。

blog20081202_027.jpg
0-157の皆さん。
こんなに笑ってますが、ご存知とっても怖い菌です。

blog20081202_028.jpg
天井からも沢山つられています。

blog20081202_029.jpg

昔の菌に関する学問の資料かなんかのノートが中川さんのノートだった。

blog20081202_030.jpg

その他の説明。ぞんざいなっ。

blog20081202_031.jpg

オリゼー『忘れるトコだった』

blog20081202_033.jpg

『ちびっこがんばってかげっ』

これは、菌のにおいを実際に嗅ぐ、というコーナーの落書きです。
3種類くらいの菌の匂いを嗅ぐことができました。
他の菌より「マツタケ」の匂いがなんとなくいい、と思ってしまうのは思い込みかな。。
せっかくだからここでシュールストレミングがあればよかったのに、と思いましたが、
そうすると会場中がとんでもなくなりそうだからしなかったのかなw

blog20081202_034.jpg

こちらは菌に関する歴代の有名な学者さんなどを紹介したコーナー。
いろんな分野で有名な南方熊楠さん。
すごく綺麗な英語の筆記体みたいので書かれたノートが展示されていました。
そういった名立たる学者に並んでいたのが・・・

blog20081202_035.jpg

樹先生ですw
おおお。
さすがであります。

blog20081202_036.jpg

文字化けしているクリソゲヌムw
かわいい。

blog20081202_037.jpg

『そりゃたまには光りもしますよ』
光るキノコの展示のそばにあった落書きです。
光るキノコは本当に光っていた。
なんで光るのかまだまだ謎が多いらしいです。

blog20081202_040.jpg
出口近くの顔はめ看板。

blog20081202_041.jpg

オリゼー『追加のらくがきはいくつみつかりましたか?」

blog20081202_042.jpg

クリソゲヌム『いやん』
これは顕微鏡で各菌をじーっと見るコーナーの横にあった落書き。

blog20081202_043.jpg

クリソゲヌム『スゲーみられた』

そんなわけで、スゲー見てみました。
顕微鏡で見る青カビはとても綺麗で、雪の結晶を見ているようでした。
しかしこれが固まるとあのみかんとかにつく青緑のやつになるのか・・・と思うと切なかった。

blog20081202_044.jpg

最後には、マンガはもちろんその他もやしもんグッズも大量に販売されているグッズコーナーがありました。
ポスターが480円くらいだったので、ついつい購入。

写真撮影OKの展覧会ということで、展示を見るのと同じくらい撮影も頑張ってしまいました。
中には落書きコンプでも目指してるのかというくらい気合の入ったお客さんも何人かいましたw
しかしこの展覧会、もやしもんなんて読んだことないって方も充分楽しめると思います。
菌類はいいのも悪いのも身近な存在でありますので。。

皆さんもインフルエンザとかには気をつけてください(菌ではなくウイルスだけど)。
<まとめのつもりらしい

しかし相当混んでましたよ~この特別展。
撮影:Nikon D80+SIGMA17-70mm
関連記事
 2008/12/02 21:26 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。