カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  カピバラに関する最古の記述が、中世の文書の中から発見されました。 

PhotoFunia-07.jpg 
VIVA LA VIDA, HYDROCHOERIS HYDROCHAERIS

カピバラに関する記載が、とある中世の書物の中から発見されました。現存する最古のカピバラ関連文書と考えられますので取り急ぎご紹介します。内容を簡単に要約すると下記の通りです。

ローマ時代からさまざまな病気に効用があるとして人気を集めてきたイギリスの温泉地バースに、病気療養のためにカピバラが集っている。始まりは、傷を持つカピバラが、偶然温泉に入ったところ傷が癒え、それを群れに伝えたことによるという。当初は温泉に浸かるのみだったカピバラも、現在は更なる薬効を求めて打たせ湯にあたっている。しかしながら、打たせ湯の人気は高く、カピバラたちにとって打たせ湯直下の場所を取るのは至難の技である。とりわけ成人に対して身体が小さく力がない子供のカピバラは、お湯の流れる方向を考え、段差に座ることによって、せめて足だけでも薬効に浸かり治癒に努めているらしい。段差に座るカピバラはバース市民の人気を集め、連日見学につめ掛ける人々でごった返している。


上の写真にある通り、その書物には、当時描かれた段差カピバラのスケッチも掲載されています。写真がまだない時代の、味わい深いスケッチです。いや~それにしても今も昔もカピバラは温泉が、そして段差が好きだったのですね~まさか中世からの歴史があったとは・・・すごいですねぇ~~( ´∀`)



・・・。













というのはガセネタです。


スミマセン。(´・ω・)



イギリスの
バースがローマ時代からの温泉地であるってことだけは本当です。世界遺産にも登録されていますよ。



えーっとですね、お察しかと思いますが、手持ちの画像を面白おかしく加工してくれるサイトが海外でありましたので、ちょっと遊んでみました。すみません。PhotoFuniaというサイトです。かなり沢山の種類の合成画像を作ってくれますよ。上のやつは、古い本に登場する風です。
 

やり忘れたので、1人だけ遅れてエイプリルフールをやってみました・・・_| ̄|○



★ちなみに、以前も何度か同じように海外のサイトで写真を加工して遊んだことがありますが、それとはまた別のところです。そういうホームページが沢山あるのですなぁ~。
※以前の記事その1 http://nikkei225kattun.blog111.fc2.com/blog-entry-203.html
※以前の記事その2 http://nikkei225kattun.blog111.fc2.com/blog-entry-252.html

PhotoFunia-06.jpg
 
『キャベツうまー』

以下、全部遊んだ合成画像です。こちらは新聞の一面を飾る風。クレオさんも新聞の一面を飾るほどのスターになったようです。クレオさんは全裸ですね。

PhotoFunia-10.jpg
『キリッ』

Esquireに掲載されたらしい長崎のカピバラ。たまたまキリっとした目のカピバラを選んだので、なんかこれはやけにしっくりきています。

PhotoFunia-09.jpg
『プロモのため来日』

パリスの新しいCDジャケットはカピバラらしいです(ウソです)。

PhotoFunia-04.jpg 『カピバラミニ』

新しい車が発表されました。自動車業界は不況ですが、既に予約が殺到しているようです(ガセです)


PhotoFunia-05.jpg 『ヴィクトリアさん』

ベッカムとお別れしてカピバラと再婚することになったようです(縁起でもなくてすみません、ウソです)。

PhotoFunia-01.jpg
今各国の若者の間で流行っている落書きは、カピバラだそうです。

PhotoFunia-11.jpg 『ふも』

その余りに立派な功績、人類の平和への貢献などを称え、基軸通貨がカピバラに変更になりました。(ウソですよ)



かなりそれっぽい合成っていうか、違和感がなくてビックリです。余りに違和感がないので、ウソです、とか入れたりしていますw

★PhotoFuniaはこちらです。
http://photofunia.com/



★iPodを買い、併せてダンナH氏推奨のイヤホンも買いました。カナル型なのですが、耳に入れるのが下手すぎて時間がかかります。今朝は2駅くらい、帰りは4駅分の時間を「イヤホンを耳に入れる」ことだけに使いました。アホすぎる。友達の結婚式なんかに行くときイヤリングをしていくことがありますが、それも今まで一度も自力でできたためしがありません・・・。どうやってイヤリングなんてつけるんだ世界の人々は。すごすぎるよ。ていうか私が不器用すぎるのだorz

今からイヤホン入れの自主連をします。。。
関連記事
 2009/04/27 20:47 カピバラネタ | TB(0) | CM(4)
 Commented by at 2009/04/28 18:39 [ 編集 ]
わはははは~。おもしろい~!
最初の中世本の見開きのところを見て一瞬、本気にしまして、興奮しました。冷静になって見たらカピバラリさんのプロフィールの段差カピ写真ですねぇ。
会社で『カピバラミニ』の写真を見せたら、皆一様に本気にし→その後爆笑。
楽しいお昼休みの一時・・・・ありがとうございました(笑
 Commented by at 2009/04/28 20:35 [ 編集 ]
中世カピバラ書物、本当に発見されたのかと思いました(笑)
本物みたいですごいです!
新聞記事のやつなんて、ちゃんと折り目がついてて(笑)


面白いですね~♪

でも本当に海外にもカピバラの可愛さが伝わればいいのにー!って思います(´ω`)

 Commented by at 2009/04/29 08:38 [ 編集 ]
>>ねこじゃらしさん、こんにちわ~

そうです、プロフィール写真の段差カピバラを使いました。笑。一瞬本気にしてもらって成功ですw
しかも、会社の皆様まで本気にとは・・・!!笑。
お昼休み楽しんでもらえて良かったです~

たまに街でもなんだか凄い絵が描かれている車が走ってる時があるので、車にカピバラの絵って言うのは実現できそうな気もします。相当の勇気が必要ですがw
 Commented by at 2009/04/29 08:49 [ 編集 ]
>>カピぷ~さんこんにちわ~

>中世カピバラ書物、本当に発見されたのかと思いました(笑)

そう思ってもらえるとなんか成功したって感じです~w
新聞記事の方もかなりそれっぽいので、書物と新聞のどっちを一番上に持ってこようか悩んだのですよ~
かなり違和感のない合成写真ができるので面白いです。

海外といえば、youtubeとかFlickrとか、海外の人も沢山アップしているサイトでカピバラも結構見つかるので、多分好きな人は多い?かも、です!
でも日本の「カピバラさん」の功績は大きいのでやっぱり日本の人気はダントツですかね~!
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。