カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  【上野】 ラマのイチマルさんのこと。 

20090608-Ichimaru-012.jpg 『うつくしく光るイチマルさん』

上野動物園のカピバラは、ご存知のようにバクさんとラマさんの3種で同居しています。時に追いかけられたりとドキドキするときもありますが、基本的には3種それぞれが、ほどほどの距離を置いて仲良く暮らしているようです。それで、最近みなさまのブログ等で、茶ラマのイチマルさんがいなかった、と読んでいて、先日上野の方にお聞きしました。

ラマ―イチマルさん
『品のある横顔』

それによりますと、イチマルさんは、別の動物園に移動したそうです。それで、どこの動物園に移動したのですかと聞いてみたところ、「それは相手方の動物園の意向によりお教えできません」 とのことでした。

20090608-Ichimaru-008.jpg 『葉っぱが口から出てますよ』

そう言われて 『ああ、はい、そうですか』 とすんなり思えずに、ではせめて国内か外国なのかも聞いてみたものの、お話してくださった方も詳しくはご存じないそうで、とりあえず4月の上旬に移動した、ということしかわかりませんでした。

20090608-Ichimaru-001.jpg 『イチマルさんの全身』

相手方の動物園が・・・って、「国家機密かYO!」って突っ込みたくなるし、なんだかカピバラの蜜柑ちゃんやゆずちゃんの時もいつのまにかいなくなってしまいどこへ行かれたかわからず、いろいろとご事情があるのでしょう、とは思います。しかし正直なところ、悶々と、何か切なくて寂しい気持ちがあります。

っていうか、個人的にわたくしイチマルさんが好きだったのです。だから単純に寂しいのです。(´Д⊂ヽうえーん。かわいくて写真写りも最高で素敵だったイチマルさん。

20090608-Ichimaru-015.jpg

なにはともあれ、すでにイチマルさんは上野を去り、そしてラマの紹介看板はイチマルさんのお母さんである、キューさんだけの紹介になりました。カピバラの檸檬ちゃんの時にあったような行き先のお知らせとかなくて、突然の不在。というか、そもそも存在していたという事実がちょっとわからない。できれば、同じ日に見かけたアシカ前のような、こんな看板があれば、「そこにイチマルさんがいた」ってことがわかりますが、特にそういうものもなくて、正直なところ寂しいです。すごく忙しければ私が看板作りますよ、と立候補したいくらいです。

DSC_7409.jpg
(参考:アシカ前のお知らせ看板)

しかしこのブログでは、イチマルさんが2009年4月上旬まで、カピバクリャマ舎で、とても大きな存在で、優しくみんなと一緒に住んでいました、ということを記録しておきたい。

以下写真です。既出のものとはじめてのものと混ざっていますよー

20090608-Ichimaru-004.jpg
たまに寝っころがって背中をかいていたイチマルさん

20090608-Ichimaru-007.jpg
カピたちと暮らしていたイチマルさん

20090608-Ichimaru-011.jpg

長い首を伸ばしてのんびりしているイチマルさん

20090608-Ichimaru-006.jpg
カピたちと一緒にバクさんの動向を見守っていた日のイチマルさん

20090608-Ichimaru-009.jpg
カピバラ一家と共同で対バク警戒態勢を取るイチマルさん

20090608-Ichimaru-002.jpg

正面から見たイチマルさん

20090608-Ichimaru-005.jpg
寝そべってくつろいでいるイチマルさん

20090608-Ichimaru-014.jpg 

イチマルさんの横顔

20090608-Ichimaru-016.jpg 2009年6月6日

そしてカピバクリャマ舎には、イチマルさんのお母さんであるキューさんが残りました。かなりおばあちゃんだし、娘さんがいなくなって寂しいとはおもいますが、長生きしてください。

20090608-Ichimaru-010.jpg 
『隣人との日常』

ちょっと白っぽくなってますが、この写真は今までで撮った写真の心のベストテン第5位くらいまでに入る好きな写真です。カピバラのソクさんとイチマルさんのお隣さん同士の風景です。ふもふもとした、ある日の記録です。

どこで見かけても、イチマルさんの顔はわかるので、見かけたら声をかけたいと思います。

とか長々と書きましたが、きっと嫁に行ったのですね!!!多分。女の子だし。
関連記事
 2009/06/08 20:54 上野動物園 | TB(0) | CM(4)
 Commented by at 2009/06/09 00:01 [ 編集 ]
カピバラリさんと イチマルさん どっかで会えるといいですね

しかし…上野はどうしてそこまで 隠すんだろう

蜜柑ちゃんとかの時だって
 Commented by at 2009/06/09 21:07 [ 編集 ]
>>くららんさんこんばんわ!

(´Д⊂ヽほんと、またどこかで会いたいです、イチマルさん・・・。泣けます。

それにしても上野はほんと謎ですねー。
蜜柑ちゃん、ゆずちゃん、イチマルさんとこう続いて謎ばかりだとほんと切ないです。みんな元気にしてるといいですけど。
 Commented by at 2009/06/10 00:02 [ 編集 ]
えぇぇ~またですか、「お教えできません」って。。。
イチマルさんは、カピバクリャマ舎には欠かせない存在でしたよ。
イチマルさんは、とっても優しいお顔のリャマさんでしたよ。
どこかの動物園で、偶然発見できるといいのですが。
イチマルさん、お嫁に行ったのだとしたら、ステキなだんな様がいて、幸せに、元気に暮らしていてくれますように。。。
 Commented by at 2009/06/11 17:03 [ 編集 ]
>>はだかでばねずみさんこんにちわ~!

またでした・・・orz 
イチマルさん、ほんと欠かせない存在だっただけに寂しいです。
純粋にお嫁に行ったのならほんとそれはお祝いなんですけどねー。
不明ってのが。。。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。