カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  【上野】 ハシビロコウが人を威嚇している場面に遭遇。 

ハシビロコウの威嚇
             ふがああああああああ


ハシビロコウの威嚇
        がああああああああああああああああ



白目が怖いよー(><;)



さて、6月6日の上野動物園での出来事より、本日はハシビロコウについて。突然ですが威嚇シーンです。
この写真の手前に帽子をかぶったおばさまがいるのですが(ちょっとだけ帽子が写ってる)、その方が、何かを言ったのです。なんて言ったのかわからなかったのですが、その一言を聞いたハシビロコウが、そのおばさまにだけこのように「がああああ」と羽をばたばたさせて白目むいて怒ってました。

何を言ったんだろう。

何か、ハシビロコウにしかわからない単語を呟いたみたいで、とても気になります。まわりにも何人かお客がいたのですが、みんなそのおばさまを一目置く感じでした。あれは面白かったです。 上のハシビロコウさんは多分ハトゥーウェさんです。

いきなり怖い顔の写真でしたので、優しい別の写真を・・・

ハシビロコウ


あれ、これも怖い・・・:(;゙゚'ω゚'):

どんなタイミングでも迫力ある感じで写るハシビロコウのみなさん。素敵です。こちらはシュシュ・ルタンガさんかな・・・と思います(違ったらスイマセン)  しかしカッコいい、シュシュ・ルタンガって名前。
 aRIMG0448.jpg
こっちのゾーンに2羽のハシビロさんが出ていたので、がんばって1枚の写真に2羽入れてみました。

DSC_7343.jpg

これもです。

DSC_7356.jpg

ご帰宅されるようす。

撮影:Nikon D80+VR70-300mm&Ricoh Caplio GX100


★ご質問へのお答え:カピバラの匂いに関してご質問頂きましたのでお返事です~
カピバラはあまり匂いしないと思いますー!動物と言うと、牛とか家畜系のところではそれなりに「おうっ」っと匂うこともありますが、カピバラはトイレが水の中なので消臭されてて、そういった「家畜っぽい」匂いはありません。それに、カピバラ自体もあんまり匂いはしないというか、今まで気になったことがないので、あまりお気になさらずになでなでできるかと思います~!
(あ、でも普段動物に接している人の敏感さが私にないこととか、私の鼻が年中花粉症とかなので、あまりあてにならないお返事かもしれずスミマセン~)
関連記事
 2009/06/09 21:19 上野カピ以外 | TB(0) | CM(6)
 Commented by at 2009/06/10 02:16 [ 編集 ]
あぅぅ❤さっそくのお答えをありがとうございました。
遠目からしかカピさんを見たことがなくて‥
長崎バイオパークに行った暁には、
きっとフモフモとホオズリをしてしまうだろうなぁと♪
あぁ 素敵です(妄想中)
 Commented by at 2009/06/11 17:12 [ 編集 ]
>>かよさまこんにちわ~!

いえいえ~( ´∀`)
ところで、長崎バイオに行かれるご予定があるのですか?
ううう、うらやましい・・・(><;)
もし行かれた際にはぜひなでなでぼわぼわごろんしてみてください!
 Commented by at 2009/06/11 20:57 [ 編集 ]
「あ、しげちゃん(子供の名前)見てみー、
ペリカンおるわ!
ぺりカンやで、ペリカンー」
…とか言っっちゃったんじゃないでしょうかねえ。
なぜか関西弁ですが、関東のヒトであっても
ソウルは大阪のおばちゃんに限りなく近いヒト、を
イメージしました。

 Commented by at 2009/06/11 21:51 [ 編集 ]
>>capybaraengineトバリさんこんばんわ~~

そりゃもしペリカンさんと間違われたら
ハッシーの皆さん怒っちゃいますよ!
なんとなく、いつも一緒で楽しそうなペリカンさんたちと
違って、孤独なハシビロの皆さん・・・
しかしそんな感じのおばちゃんいそうですよねw
根拠はあまりなくてもなぜか断定的な口調でw
 Commented by at 2009/06/14 01:25 [ 編集 ]
はじめまして。ハシビロコウで検索してこちらに来ました。

写真がとても綺麗ですね^^。威嚇場面、私もよく目にしますが、先日は老人が杖でハシビロコウをつついて怒らせたのには、物凄く腹が立ちました。
こういう人は、杖の届く場所に居る他の動物にもやっているんでしょうね。二度と動物園には来て貰いたくないです。

ところで、ハシビロコウの名前ですが、6月6日に放飼場に居たのは、アサンテ、サーナ、シュシュ・ルタンガの3羽です。

一番上の黄色の足環の子は、アサンテ。二番目はサーナです。

シュシュ・ルタンガは、アサンテとサーナと同じ日に放飼場に出されますが、雄で気が荒いので、一羽だけ小屋の前の狭い庭の中に隔離されてます。
足環は、赤2本です。

毎日、ハシビロコウの記事を更新していますので、お暇な時に覗きにいらしてください。
 Commented by at 2009/06/14 10:13 [ 編集 ]
>>marigoldさんこんにちわ~!

初めまして、コメントありがとうございます。
実は、わたくし何度かMarigold Skyブログを
拝見してまして(お気に入り登録済みで)コメント頂けて嬉しいです。
それなのにハシビロコウの固体名を間違えててお恥ずかしい。。。

それにしてもmarigoldさん、ほんとう毎日の観察で凄いですね。
たまにしか見ない私ではなかなか遭遇できない激しい動きや飛びまくりの様子を見れて、とても楽しいです。
動物解説ボードの観察は最高です!
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。