カピバラカメラ capybara camera

カピバラが大好きです。

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

  2009年12月20日のカピバラの池@市原ぞうの国 

20091222-001.jpg

さて、先日久々に市原ぞうの国にカピバラ参詣に行ってきました!
まず入り口でびっくり。
以前行った時はちょうど改装工事をしていましたが、このようにゴージャスな入り口になっていました。
ゾウさんオブジェなんかあって良い雰囲気です。
久々のカピバラ詣でに市原を選んだ理由は、もちろん触りたかったからです(目的は滞りなく達成されました)。

市原には2箇所にカピバラが住んでますが、本日は山の上のカピバラ舎について書きます。
山の上の様子の変化のインパクトがとても大きかったので。あとは全体の様子についても書きます。
下の池にいるカピバラについてはまた後日まとめます。


blog_20090301_5.jpg
※9ヶ月くらい前のカピバラの池

市原の山の上のカピバラの池は、以前の雰囲気はこんなふうでした。
カピバラご一家と鳥さんが2羽での同居です。

そして先週の山の上はこんな感じになってました。

20091222-002.jpg


( ゚д゚) ・・・アヒルだらけ・・・!!






ヒッチコックかっ!と叫ぶくらいのアヒルさんの数です。(ガチョウかもしれない)
以前は下の池にしかいなかったアヒルさんですが、どうやら上の池にもきて一緒に暮らしているらしい。
一緒に暮らすというよりも、アヒルの家にカピバラが居候しているような趣きさえ。

市原 カピバラ
カピバラのフラワーさん 『カピバラの池ですよー』                     ぬーん

フラワーさんはカピバラの池にようこそとお出迎えしてくださいましたが、背景には大量のアヒル。
とても不思議な感じですが、もともとアヒルが大量にいた下の池と同じ様相になっただけかもしれないです。

20091222-004.jpg
                                                     ここらへんにいます。
寝ているカピバラのフラワーさん。
アヒルさんたちは、ほとんど池の中で過ごしていましたが、上の写真のようにたまに全員で上陸します。
「がーっががーっぐげーごわーっ」というアヒル大合唱の中寝ているフラワーさんは果たして
落ち着いて寝れているのだろうか。

20091222-011.jpg

アヒルの池の横にいるカピバラ。

20091222-006.jpg

さて、入り口のレストランがリニューアルしていたので記念にカレー食べてきました。
タイカレーです。値段は1000円なり。
量の割りには正直かなり値段的にお高いですが、味は間違いなくタイカレーです。
おいしかった!動物園カレーランキングで常に上位ですね市原は。本場タイの方が多くいらっしゃいますし。
そして辛いですのでチビッコにはまず無理です。

20091222-005.jpg

レストランにあった小さい絵。「カピバラさん本日のオススメ!フレッシュマンゴージュース」と書いてあります。
ふつうのねず(ry

20091222-007.jpg

時節柄、ゾウの国の園内はクリスマスムード。
ゾウさんの布がクリスマスカラーだし、ゾウ遣いのみなさんもサンタのコスプレでクリスマス気分を
盛り上げてらっしゃいました。おそらくショーもクリスマス音楽だったのでしょう。

ちなみに、寒いからかお客が少なく、ゾウさんショーの間はもちろん、それ以外もカピバラ舎は少数のお客でした。
私は今回はゾウさんショー見なかったので、かなり長い時間、山の上のカピバラ舎でカピバラを独占しました。
寡占ですらなく独占。
クレオさんの耳元で歌とか歌えるくらい誰も周りにいませんでした(ちょっと歌ってみた・・エミネムを)。
真夏も人は少なかったですが、真夏の暑さよりは真冬の寒さの方が耐えれるのでやっぱり冬はいいですね。
全身ヒートテックでみなさん市原に行きましょう!

ちなみに、クリスマスムードを醸し出していたのはぞうの国だけではなく、こちらも・・・

小湊鉄道

小湊鐵道の車内です。
ツリーが1つの車両に3本とかw がんばりすぎ!!
窓には雪の結晶のイラストが沢山・・・!

ところで小湊鐵道といえば、高滝駅の猫さんの写真を今までも何度か載せてきました。
それが今回は・・・

20091222-009.jpg

増えてる!w
なんと4匹いました。だんだんと猫駅化がすすんでいるようです。
そのうち駅長がネコになる予感。

小湊鐵道

つづく線路と猫で、ついモノクロにしたくなるような風情のある高滝駅です。

各個別のカピバラについてはまた次回!
関連記事
 2009/12/22 22:22 市原ぞうの国 | TB(0) | CM(2)
 Commented by at 2009/12/23 22:48 [ 編集 ]
アヒルさんが ウルサいって話は 聞いてたけど こんは風になってるなんて 知らなかった
これじゃ カピバラにストレスかからないか 心配になります
 Commented by at 2009/12/24 16:50 [ 編集 ]
>>くららんさんこんにちわ。

ほんとすごいですよアヒルさん・・・
冬なのでカピバラもあまり池に入ってなかったですが、
これ夏になったらカピバラが泳ぐスペースあるかな・・
って心配になりました。
そしてカピにあげたニンジンをアヒルさんも狙っていたりして。
地味な戦いもありました。。。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
  プロフィール

バラリ

Author:バラリ
カピバラが好きです。

このブログについて
プロフィールはこちら

  もうひとつのブログ
カピラーゾフの兄弟

カピラーゾフの兄弟、という読書ブログをやっています。
  私が出会ったカピバラ一覧


2011年1月更新
  ねずみの仲間一覧


ねずみの仲間について。 ※中途半端ですが公開。上の画像をクリック。
  いろいろやってます

ようつべへのリンク画像
youtubeに動画をアップしてます。

ふりっかあのリンク画像
ブログにない写真も多く載せてます。

ついったーへのリンク画像
ツイッターやってます。
  リンクについて
ブログはリンクフリーです。



  月別アーカイブ
  ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。